ホペイロ

夢はホペイロ2

こんにちは。藍澤誠です。

ホペイロ=用具係としての行動をとっていると先日書きましたが、今日はインソールという道具が届きました。

ドリブルデザイナーの岡部さんのつながりで知り合ったお母さんが、インソールの良さを教えてくれたのがきっかけです。

肝心のプレイヤーが負傷中なのでまだ使えていませんが、それまでどんな使い方や効果があるのか、インソールの開発の歴史などを調べて、プレイヤーの伝えられたら、っ

もっとみる
ちいさなスキから世界を変えよう
11
ちいさなスキから世界を変えよう
23

サッカースパイクを磨く事

皆さんは自分のスパイクをどうやって管理しているでしょうか。
僕は中学生の頃、コーチから
"サッカースパイクを大切にしよう"
という話をされて、手入れの仕方を習って以来
自分なりに大切に管理しているつもりです。

僕は革のスパイクが好きで、履いたときのフィットする感じがたまりません。磨いたりした後はなんとなく柔らかくなっている気がしてそれも好きです。
また、黒革のスパイクをテカテカに磨いて履くのもと

もっとみる
ありがとうございます!拡散していただけたら心の底から嬉しいです!!
14

マネホペ裏方会 Vol.3参加しました

「マネホペ裏方会」参加させていただきました。

バスケという他種目から、突然のDMながらお話聞かせてもらい、充実した2時間でした。

サッカーとバスケ、競技は違えどマネージャーという同じ立場では、共通する部分、共感できること非常に多くありました。

今回テーマは、
1.周囲との関わり方、コミュニケーションについて。
2.業務における心構え、スキルについて。

話を聞いてメモしているだけでは意味がな

もっとみる
ありがとうございます!
14

「サッカー界を足元から支える」【無料セミナー情報:終了】神原 健太/ドイツプロリーグホペイロ

★本イベントは終了いたしました。多くの皆様にご参加いただき大変有意義なセミナーを開催することができましたことを、心より感謝申し上げます。

こんにちは。MSDの増田勇樹です。

「ウェルネスを世界に」を掲げ世界で活躍するプロフェッショナルをつないできました。

現在、「アスリート達のこれからとアスリートになるこれから子ども達の今」のサポートを目的とした新たな事業展開への取り組みをすすめています。

もっとみる
『スキ』ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします。
13

JAPANサッカーカレッジの凄いところ

小池光徳です。JAPANサッカーカレッジは日本で唯一の「サッカー専門学校」として活動している団体。当時の部門長との縁で、一緒に仕事をすることになり4年目を終了しようとしてます。

この学校の凄いところは、全国から新潟に多くの学生達が集まり「サッカー業界」で活躍することを「夢」見て学び、また全国各地へ活躍の場を広げていくところ。

こうした取り組みは学園都市的な「地域貢献・活性化」にも繋がっている。

もっとみる
ありがとうございます!!
6

1章目完

ジュニアユースチーム帯同

勿論ブラジルにはユースチームにもホペイロはいます。フリブルゴのように資金の少ないクラブでも。代表のSiqueira(写真右側)は選手の食事の手配から芝刈り、すべての業務をこなすスーパー社長。選手からの信頼も厚くジェンチボアだ。

用具の準備を終えていざ出発。だいたい遠征に行くときはどこに行くかもわからないミステリーツアーなので自分的には毎回楽しみでした。

いざ出発!!

もっとみる

1.リオデジャネイロの魅力

感動したスポットを記録しておきたいので記事にしていきます。リオ観光

新世界7不思議に指定されているキリスト像

基本情報ブラジルのリオデジャネイロのコルコバードの丘にある巨大なキリストの像である。 1922年のブラジル独立100周年を記念して、1922年から1931年にかけて建設された。高さ39.6メートル、左右30メートルであり、635トンの重量がある。その中は、150人程が入れる礼拝堂になっ

もっとみる

リオのバハダチジューカがどんなところか知らずに

夜22時バッハ到着。なんか警備員入り口に立っているし物々しいマンションだなとは思ったが、どうやらここは一般庶民が住める場所ではないと気づく。コパカバーナやイパネマのビーチとは違って観光客でごった返しているわけではなく、ローカルの裕福な層の人々がポツポツいる地域でビーチまで徒歩5分の位置にコンドミニアムが並んでいるスポットだ。

sumyとの遭遇。

得体の知れない西山を快く?迷惑だけど?笑

家に

もっとみる

【サッカー】チームの母、ホペイロ(用具係)の素晴らしさ。

サッカーは、選手たちが主役のスポーツですが、表で活躍する選手の裏で数多くのスタッフが日々選手たちを支えています。

例えば、監督、コーチはもちろん、ドクターやトレーナー、コンディショニングトレーナーなどのメディカルチーム。通訳や主務、ホペイロなどのサポートスタッフなど様々です。

もちろんどのスタッフも重要な役割がありますが、上記の様々なスタッフの中で、私が本当に尊敬するスタッフがいます。それは、

もっとみる
嬉しい!
20