なぜ僕が#noteを書いているのか【noteの目的】

なぜ僕が#noteを書いているのか、自己紹介がてら「なぜ僕が#noteを書いているのか」ということをお伝えしていきたいと思います。

「文章がうまくなりたい」「自分の考えを伝えていきたい」色々と理由はありますが、

「事業をサポートしたい」

ということが一番の理由です。僕は新卒で入った旅行会社では社内公募に応募し5年目から新規事業部で仕事をしておりました。そして今もベンチャー企業で新規事業に携わ

もっとみる
ありがとうございます!!
4

これからの美容業のかたち

〜この記事はあくまでも個人的な思いであり
コラム感覚として受け取って頂けたら、と思います。

ここ最近やっと緊急事態宣言から放たれ、日本全体、地球全体が活動再開し始めましたね。

一旦リセットされて、また1からのSTARTを余儀なくされた居心地。

私自身、そして少なからずこの記事を見てくださっている方もこの出来事から学んだことがたくさんあるのではないかと思います。

私の本業は #ネイリスト 。

もっとみる

【副業初心者】ペルソナは設定するだけではダメだった。

毎日更新16日目!
今日は髪を切りに行きました。
いつもQBハウスで切るのですが、なんと1時間半待ちでした。

そして支払いが現金のみで困りました。
キャッシュレス決済もできるようになったら嬉しいな〜

ということで、話しは代わりますが今回は、ペルソナについて私が失敗したことを書いていきます。

これから副業を始める人に参考になればと思います。

ペルソナとは

知っていると人も多いと思いましが、

もっとみる
明日もがんばれます!
28

仮面?内面?──“ペルソナ”であいまいな顧客の理解を深掘っていこう

【前回(と前々回)の話】
・顧客をキメこまかく、絞りこむことがだいじ
・絞りこみは、顧客のアタマやココロのなかにあること(とらえかた)に
 よって行いたい(ざっくり雑では意味がない)
・定量データから、顧客のとらえかたを理解するための調査分析手法もある
 (因子分析/主成分分析)

【今回は…】
顧客のとらえかたにもとづいて、さらに理解を深めるところへ話をすすめていきたいと思います。

顧客の認識

もっとみる
ムムッ!やるな
10

下位評価に沈んだ作品にも 書くヒントが落ちている

noteを始めて、1月半が経ちました(中途半端ですが)。ようやくの2000レビュー突破、未だ30作品投稿に届かずというスローペースですが、これまでに投稿した作品回顧をしながら、これからのnoteテーマ作りや記事内容について考えてみます。

下位に沈んでいるnote作品の自己分析

アクセス数を調べることができるツールはネットに数多く存在します。noteでもプレミアムを使うと、もう少し詳しく分析でき

もっとみる
共感して頂き、ありがとうございます
14

書評#7)マンガでわかる!心理学超入門

初の同日2投稿!ご紹介させていただく本はこちら。

Kindleのprime readingでタダで読むことができたので、興味本位で手に取ってみました。

これまでご紹介させていただいた書籍とは、ちょっとカテゴリ異なるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

■ 本書の構成

新社会人を主人公に、仕事や人間関係、恋愛などにおける様々な悩みを心理学の諸理論を紹介しながら、解決、成長していくとい

もっとみる
スキ!ありがとうございます!
4

【実践編】n=1分析をバルクオムで実施しました。

先日書かせていただいたnoteでも紹介しましたが、昨年末に読ませていただいた「たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング」をもとに、バルクオムとしても9セグマップ作成とn=1分析を行いました。

今回はその流れや、tipsなどをご紹介させていただきます。

※基本的に、西口さんの書籍にある内容をベースにして進めておりますが、西口さんの本に書いてあることと異なる点もあるかと思い

もっとみる
よろしければシェアorフォローもお願い致します!
42

2020年5月16日(土)

その時はきっと急にやってくるだろうから、粛々と準備をするのみだ。もはやどこのスーパーやコンビニでも見かけるソーシャルディスタンス用の立ち位置を床に貼るなどして1日を過ごした。
映画を見る気力も湧かなくて、帰宅したら際限なくダラダラしてしまう。気がつけば、PlayStation4を起動して、クリアしたはずのペルソナ5ザ・ロイヤルの2週目をスタートしていた。強くてニューゲームで無双したら、気持ちいいだ

もっとみる

【マーケティング】4Pとは?

今回はマーケティングを考える上で大切な4Pについて。

顧客に自社製品を買ってもらうためには闇雲に販売しては売れるものも売れません。

そこで今回はマーケティングの4Pについて4つのPを抑えましょう。

マーケティングの戦略を考える順番としては、STP分析の後にこちらの4Pを考えるようにしてください。

4つのPとは

・Product(製品)
・Place(流通チャネル)
・Price(価格)

もっとみる
もっと良い記事書けるよう頑張ります!!
3