ファクトチェック

エビデンスの質ランキング

月曜日なので人生に役立つエビデンスの紹介です。

今回は、エビデンスの質について。そもそもエビデンスとは、「ちゃんと研究してみて、明らかに(つまり有意差をもって)違いがあるとわかったこと」を指しています。有意差というのは、Aという刺激に効果があるのかどうか、どいうことを調べるためにAではないものとAという刺激の結果を比較して、そこに統計的に(χ二乗検定をして)差があると認められたとき、効果があると

もっとみる
ものすごく嬉しいです。
5

Infactさん、そりゃアンファクトでしょ

香山リカ氏のツイート

これについては私も以前にその発言の「意味不明さ」を指摘する記事を書いています。請求代表者は「公報」されるが、受任者やその他署名者は公報には載りません。

で、ここにきて"InFact"が「ファクトチェック」したようです。

InFactのファクトチェックはアンファクトじゃないの?

InFactは上記のように「評価」しました。

「ほぼ正確」というのは、FIJの基準に則った

もっとみる
いやぁ、それほどでも~
7

「オリンピック中止でIOCに東京都が違約金払う話はデマ!」の検証

2020/09/17

執筆家の本間龍氏の主張を検証!https://note.com/desler/n/nb7bc5ad1dcf9

「オリンピック中止でIOCに東京都が違約金払う話はデマ!」、この本間氏の主張は、IOCと開催国との契約、「開催都市契約」において、オリンピック中止の際の違約金について記述がないというのが根拠であり主張のようだ。

しかし、IOCの損害は東京都が負担することになって

もっとみる

現実を見れない人々〜自分の理念に対する妄信〜

今期の大ヒットドラマと言えばもちろん『半沢直樹』だ。主人公・半沢直樹が、巨悪を打ち倒す痛快なストーリーや、豪華俳優陣の熱演が視聴率を押し上げている。毎回登場する悪役に「倍返し」を決める姿にエクスタシーを感じる人が多い事だろう。しかし、私は半沢直樹が絶対的なヒーローには思えない。一期から数えれば資料改竄、窃盗、恐喝、証拠隠滅、インサイダー取引etc…大小合わせていろんな悪事をやって来た。清濁併せ呑む

もっとみる

感覚ツイートの感覚情報に騙されるな

Twitterを見ているとめちゃくちゃ拡散されてコメントもついて支持されているツイートが「アレ?」という内容なことが多い。
コメントをつけている方も特に疑うこともなく、ツイート内容の是非に対して激論を交わしているけど………。
今朝TLを見ていてあれ??となったのは「生活保護が29万円なのに働いている私たちは……」というような内容の記事。コメント欄も「ひどい!」という論調が主で、世帯要件や地域につい

もっとみる
ありがとピョン♪
4

安倍政治 100のファクトチェック 南彰、望月衣塑子 安倍政権のファクトチェック決定版

ファクトチェックとは、首相、閣僚、与野党議員、官僚らが国会などで行った発言について、各種資料から事実関係を確認し、正しいかどうかを評価するもの。トランプ政権下の米国メディアで盛んになった、ジャーナリズムの新しい手法である。本書は、朝日新聞でいち早く「ファクトチェック」に取り組んできた南彰と、官房長官会見等で政権を厳しく追及する東京新聞の望月衣塑子がタッグを組んだ、日本の政治を対象にした本格的ファク

もっとみる
ありがとうございます😊 キミに幸あれ!
6

自分で考え、行動することの大切さ。

相変わらずのコロナからの話です。

街で行きかう人を見ても、最近は少しずつ人の動きが出てきているように思います。一方で「○○で△△が■■名コロナに感染」でそこには多少のパニックが起こります。

結局起こっていることはあっちがダメならこっちなだけで、人は生活している限り動くわけですが。

現在の感染状況を見れば(というか公表されているデータは検査陽性者数なだけのようだが、これはここでは置いておきます

もっとみる
ありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
10

20200830 モーリシャス沿岸における油流出事故の現時点まとめ~日本政府と企業の動きと現地政府発表を中心に~

モーリシャス沿岸における油流出事故に関しての、現時点でのまとめをしておこうと思います。ファクトチェックとまではいきませんが、日本政府・企業の情報やその周辺の動きを中心に1次情報(新聞などではなく政府等の情報)を元にしておきます。

モーリシャスとは?

アフリカ大陸のマダカスカル島沖に位置する、火山が隆起してできた島国です。国土の広さは東京都ほど。最近では、海外からの投資を誘導して、IT産業への投

もっとみる
スキありがとうございます!

Fitbitの新製品「Fitbit Senseは世界初のEDAセンサ搭載モデル」は誤報だった

フィットビットから複数の新製品を発表された。その中でも一番の話題は「Fitbit Sense」。

一番の特徴は皮膚を流れる微弱な電流を測定する「EDAセンサー」がついていること。これによりストレス測定の精度がより高くなるとのこと。さらに、上の記事には「EDAセンサーを搭載する世界初のスマートウォッチ」と書いてある。これはすごい。

世界初の違和感

でもよく考えるとおかしい。皮膚の微弱な電流は「

もっとみる
ありがとうございます!
2

20200826 「防衛白書で読書感想文」案件から学ぶ2020年以降のメディアリテラシー

面白いですね、防衛白書の読書感想文というのが、

さて、もしかすると、「『白書』って何?」という人もいるかもしれませんので、簡単に解説しておくと、政府の報告書です。

政府には多くの省庁や部局があって、実に様々な仕事をしています。ただ、やりっぱなしというわけではなく、積極的に国会(国民の代表が集まっている場)に報告しています。もちろん、大きな方向性は議会にいる政治家が決めた方向性で動いていきます。

もっとみる
きっと今日もいいことありますよ!
2