アメブロを見て

誰かの幸せと私の幸せのバランス

誰かのために動く幸せ。私はその幸せが好き。 だけど「私の幸せ」がまず大前提で存在し、その上で誰かのために動く幸せを感じないと、“だれかのため”は、独りよがりになったり、押し付けがましくなったりしがち。 だから「私の幸せ」も大事。 そのバランスが難しい。

幸せのバランス

まだまだ私は 私がだれかより幸せではいけないと思い込んでいる。 その思い込み捨てたい(*´Д`*) しばらく考えて。 幸せの3段階を復習。 私の幸せ ↓ あなたの幸せ ↓ 私もあなたも幸せ 幸せの3段階。 私は「私もあなたも幸せ」になりたいと思う。 今までは、 “あなたの幸せ”…

人生の意義

人生の意義は、「選択を体験すること」なんじゃないのかな? 誰かのせいにするのも自分。 誰かのせいにしないのも自分。 全部自分で人生をコーディネートしていく。 誰かのせいにする時、自分には力がないと錯覚するけれど、それは錯覚にすぎない。“誰かのせいにする”と自分の人生をコーディネー…

自分がわからないと思っている自閉傾向のある人に捧ぐnote

自分がわからない。 そう思っていた頃、 私はワタシに禁止ばかりしていた。 頭で良い事だと判断した事だけ許可していた。 そして、 ある日気が付いたら 感情というものがわからなくなっていた。 そうなってもなお、 自分に許可をしていないなんて、 これっぽっちも思ってなかった。 これって…

最後の食事、という曲のブログ

最後の食事、という曲のブログを昨日アメブロに書いたので(短いので)良かったら読んでみてください。無料配信曲も記事内にあります。↓

理不尽と戦う

理不尽と戦う。 戦うにはまず相手を知る。 理不尽とはなんだろうか。 コトバンクの理不尽の説明はこう。 り‐ふじん【理不尽】〘名〙 (形動) 道理をつくさないこと。また、すじみちの通らないこと。道理に合わないこと。また、そのさま。むりむたい。byコトバンク わかるようでわからない。 道理…

NYの生活誌に私の本の書評が載りました!

嬉しい連絡がありました。 ニューヨークの生活誌「週刊NY生活」の書評で私の本が取り上げて貰ったようです。読売新聞アメリカの記者だった方が独立して作った生活誌ですから、中立の立場で書いてくれています。 なんでNYで?と思うかもしれません。 紙の本は献本できるのでNYでお世話になった友人に…

【英語トレーニングに疲れてしまった方必見】気分転換に使う!英語おすすめ資料

・はじめに自粛生活も、1年を超えて、この生活に慣れてきている方も、 少しずつ増えているのではないでしょうか? 一方で、家にいるのが当たり前になってしまい、 通勤時間に英語トレーニングをしていた方にとっては、 通勤がなくなることによる、 モチベーションの低下で ついつい、英語に触れること…