言葉磨き-学生から教わる論理の本質-

日が変わるまで働くと、今日が終わるのは0時を時計の針が超えたときではなく、寝た瞬間が日付の境目であるような気がしてくる。

今日までに必ずと約束された数字の多い資料が届かないのもきっとまだ「今日」が終わっていないからだろう。こんな風に幼児でも知っている言葉でさえ、線引は曖昧だ。「さわ」という言葉だって、茶話なのか詐話なのかわからない。

要素の要素の関係が論理だと書いた、ような気がする。関係がしっ

もっとみる
励みになります!
4

連載:「新書こそが教養!」【第3回】『椿井文書』

2020年10月1日より、「note光文社新書」で連載を開始した。その目的は、次のようなものである。

■膨大な情報に流されて自己を見失っていませんか?
■デマやフェイクニュースに騙されていませんか?
■自分の頭で論理的・科学的に考えていますか?

★現代の日本社会では、多彩な分野の専門家がコンパクトに仕上げた「新書」こそが、最も厳選されたコンテンツといえます。この連載では、哲学者・高橋昌一郎が「

もっとみる
Thank you very much !!!
7

フェイクニュースのレベルが思ったよりひどい

昨日、ツイッターでおかしなリツイートが回ってきた。新型コロナウイルス対策のマスクに関するものだ。

いわく、「マスクを着用すると酸欠になって脳細胞が死ぬので着用してはいけない」とのこと。ドイツ人の博士が主張しているそうだ。

ここでわらってはいけない。「アハハ、じゃあ原監督も工藤監督も日本シリーズでさらに脳細胞が死んじゃうな~」などと笑うのは負け犬の遠吠えというものである。

よく確かめもしないで

もっとみる
ゆる子がよろこんでます!
1

文字情報のコピペ、画像情報のスクショからその先へ

今の若者は何でもスクリーンショットをとって共有し合っている、という話を聞きます。

こんな書き出しで始めている時点で、自分が時代についていけていないオッサンだと告白しているようなものですが、今のオッサン世代は物心ついたときからスマホをいじっている世代ではありません。10代や20代のある程度の年齢になってから、スマホではなくパソコンに触れてデジタル情報を作ってきた世代です。

パソコンで情報をやり取

もっとみる
ありがとうございます!
3

フェイクニュース原稿「河童の人助け」

ニュースのサンプルボイス用などに、どうぞ。

釣りの途中、
あやまって川に転落した7歳の男の子を
この川に住む河童の柳太郎が救出しました。
柳太郎は
「昼寝をしていたら、大きな水音がした。
起き上がると流れていく子どもが見えた。
とっさに体が動いて、助けていた」
と、語っています。
男の子の両親は柳太郎に
キュウリ30本をお礼に贈ったということです。

海水温は見た

人は真実より嘘を好む。他に女が出来たですって、ねえ嘘だと言ってよ。嘘だよと嘘をつけば安心する。ニュースだってそうだ。真実を伝えても、人は耳を傾けない。それで次第にフェイクニュースが主流になっていく。フェイクニュースの方が受けるしバズるし、視聴率を稼げる。本当のことを知りたい人だけ、アプリで検索し、検索しない情弱は嘘まみれの生活を余儀なくされる。海水温にしても、フェイクニュースが人を騙す。騙すのが仕

もっとみる

10月17日 NYポストの虚報とFacebook、ザッカーバーグとアメリカ政治

数日前、ニューヨーク・ポスト(マードック帝国の傘下にある保守派のタブロイド)が、ハンター・バイデン(バイデンの息子)についての「爆弾」スキャンダルを出した。ハンター・バイデンに属すマックのラップトップが、なぜか謎の人物によってコンピュータショップに修理に出され、そこに、ウクライナ人が「お父さんを紹介してくれてありがとう」と感謝しているメールがあった、という「スキャンダル」である。

もっとみる
いえい!
12

誰がために研究する

日本学術会議に関して様々な意見がネット上を飛び交っています。新聞記事に書く場合、学術会議とは何かを説明してからでないと、本題に入れない。そんな知名度の低い存在でした。

 保守系とされる論者が問題にしているのは、2017年に発表された軍事的安全保障研究に関する声明ですが、声明が出されたときよりも関心が高いというのは、考えてみれば不思議です。

 ネットで起きているのは、エコーチェンバー効果と呼ばれ

もっとみる
スキありがとうございます!
1

再びなぜか話しかけられる人~フェイクニュース

「そっちよりひきわり納豆の方がええって」

グラム単位で計算して一番安い納豆を手に取ると、近くに居たおば…… もとい、ご婦人が声を掛けてきた。
ああもう、このパターン何度目だよ。

「○○テレビでな(関西ローカル)よく混ぜると身体にええって、いうてたわ」

あー、はいはい。それであるある大辞典とかいう番組無くなったんですよね。見てなかったのかな? もう忘れてるか。昔の出来事だし。

「テレビ嘘つか

もっとみる
嬉しくて嬉しくて震える
3