雨宮純

悪徳商法,エセスピリチュアル,疑似科学,陰謀論などについて取材・執筆しているライター。…

雨宮純

悪徳商法,エセスピリチュアル,疑似科学,陰謀論などについて取材・執筆しているライター。 スピリチュアルやオカルト、陰謀論については社会的な背景や影響に注目する立場です。

マガジン

  • 怪事調査記録(月額版)

    社会に溢れるスピリチュアルやオカルト、陰謀論や悪徳商法、詐欺などを調査・考察した記録の月額版です。

  • 怪事調査記録

    社会に溢れるスピリチュアルやオカルト、陰謀論や悪徳商法、詐欺などを調査・考察した記録。

  • マルチ商法

最近の記事

  • 固定された記事

活動履歴など

悪徳商法、オカルト、スピリチュアル、陰謀論などについて執筆・出演。オカルト・スピリチュアル・陰謀論については、背景や成り立ちに着目する。 自チャンネルYoutube - オカルトサブカルちゃんねる note人気記事※広く知って頂くことを優先する場合を除き、記事は公開後2週間程度で有料に切り替えます。 マルチ商法をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 事業家集団注意喚起イラスト 謎の開運アカウント「パイプ椅子さん」 -SNSで自然発生す

    • とある裁判について(後編)

      • とある裁判について(前編)

        今年1月某日、ウォッチャー仲間が某大型宗教団体の式典を取材に行く中、筆者は東京地裁にいた。前々から注目していた、とあるインフルエンサーへの誹謗中傷が、ある勢力によるものではないかと疑われた裁判の判決言い渡しが行われる日だったからである。筆者はこの裁判を複数回傍聴してきたため、一部界隈では注目度の高かったこの裁判についての記録を残そうと思う。 その裁判というのは、

        • それは令和のドクター・キリコか

          「死にたい」投稿を検索しては返信を送るアカウント2024年に入ってすぐのことだった。たまたまTLに流れてきた「怪しげなアカウントからフォローされた」という投稿に目が留まった筆者は、そのアカウントの返信内容を見て肝を冷やした。 該当アカウントはプロフィールに自殺を手助けするような文言を記載しており、死を求める投稿を検索してはDMを待つ返信を送り付けていた。果たしてこのアカウントは命を奪う行為に手を染めているのか、あるいは新手のスパムなのか。気になった筆者はDMを送ることにした

        • 固定された記事

        活動履歴など

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 怪事調査記録(月額版)
          雨宮純
          ¥600 / 月
        • 怪事調査記録
          雨宮純
        • マルチ商法
          雨宮純

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          2024年の正月三が日に飛び交った陰謀論・怪情報たち

          2024年の正月三が日は、1月1日の能登半島地震に始まり、2日のJAL516便炎上事故、3日の小倉北区飲食店街の大規模火災と様々な事件が発生したことから、同時に陰謀論や怪情報も出回った。今年最初の記事として、これらを振り返っておきたい。 本題に入る前に、能登半島地震被災地への支援方法にかんする情報をリンクしておく。 人工地震・DEW陰謀論など波形に違和感がある、人工地震なのではないか 1月1日に起きた能登半島地震では、その直後から人工地震説が発生していた。地震直後に典型

          2024年の正月三が日に飛び交った陰謀論・怪情報たち

          2023年を振り返る70問

          執筆者の活動履歴についてはこちら 今年も残すところ1週間を切った。今年の頭には2022年の陰謀論ランキングを作成したが、 2023年は新型コロナウイルス感染症が5類に移行した影響か、壮大な世界観を提示する陰謀論が拡散される様子があまり見られず、全体的に小粒化していた印象だ。シンプルにワクチンを毒と主張することで緊急事態ムードを引っ張ろうとするものが多く、それに結合する物語を工夫する勢いが見られなくなってきている。SNS上で展開される、ファンタジックな陰謀論の世界から抜け出

          2023年を振り返る70問

          アンミカさん出演『どん兵衛』CMへのバッシングについて ※アンミカさんは吉岡里帆さんの後任ではない

          ここ数日、X(旧Twitter)のトレンド欄に「アンミカ」「どん兵衛」といったワードがトレンド入りし、さらには「不買運動」というトレンドワードも見られるようになった。12月7日、8日には筆者の観察用TLにも流れるようになり、さらにはYahoo!ニュースでも見かけるようになってきたため、気になった筆者はこの状況に関する経緯を見てみることにした。 12月6日 11:00 アンミカさん出演CMが公開されるこのトレンドは、日清の即席麺『どん兵衛』の新CMに対する反応から生まれたもの

          アンミカさん出演『どん兵衛』CMへのバッシングについて ※アンミカさんは吉岡里帆さんの後任ではない

          Xでよく見る「DMでやり取りしたいのでフォローを」「LINEアカウントを追加してください」リプライの先にあったもの

          筆者はX(旧Twitter)アカウントで、陰謀論アカウントをフォローしたり、スパムDMを受け取るためにDMを開放しているアカウントを運用している。以前のX(旧Twitter)では、このアカウントに毎日のようにスパムDMが届く状況にあったため、筆者はあえて返信し、その先を確認する作業を行っていた。 しかし、7月に行われたDM上限数の変更が影響してか、最近ではスパムDMが届くことも少なくなった。また、その前の時点で既にほとんどのパターンを確認してしまい、新規の手法が見当たらなく

          有料
          500

          Xでよく見る「DMでやり取りしたいのでフォローを」「LINE…

          陰謀論基礎問題50(解答編⑥:コンスピリチュアリティ編)

          解説:コンスピリチュアリティ編コンスピリチュアリティとは、スピリチュアルが結合された陰謀論を指す造語(コンスピラシー・セオリー+スピリチュアリティ)である。 その典型は「世界を支配しているのは(スピリチュアル的な)高次元に潜む爬虫類型宇宙人(レプティリアン)であり、ポジティブな波動で世界を満たすことで勝利できる」というレプティリアン陰謀論で、世界の支配者は(物質的なエイリアンというより、スピリチュアルな知的生命体の雰囲気が強い)宇宙人とされたり、それに勝利する方法が「ポジティ

          陰謀論基礎問題50(解答編⑥:コンスピリチュアリティ編)

          陰謀論基礎問題50(解答編⑤:宇宙・UFO・宇宙人編)

          解説:宇宙・UFO・宇宙人編問34. アポロ月面着陸陰謀論では、手前に写るはずの「あるもの」が被写体の後ろにあるように見える写真があるため、捏造の証拠と言われることがあります。その「あるもの」とは? 答. 十字線 陰謀論の知名度アンケートを取ったら、恐らくアポロ月面着陸虚構説はトップ5に入るだろう。この説が陰謀論の例として紹介されることは多く、テレビ番組でも何度となくネタにされている。「ディズニーがスポンサーになり、アーサー・C・クラークがシナリオを書き、スタンリー・キュー

          陰謀論基礎問題50(解答編⑤:宇宙・UFO・宇宙人編)

          陰謀論基礎問題50(解答編④:医療・健康編、Qアノン編)

          解説:医療・健康編問26. ワクチンを打った人からウイルスや毒素が放出されると言われる現象を何と呼ぶ? 答. シェディング 新型コロナ禍における反ワクチン言説で頻出するようになった言葉である。具体的にどの経路でこの説が流通していったかは明確ではないが、騒ぎとなった初期の事例としては、マイアミの私立学校がシェディングを理由にワクチン接種者への自宅待機を命じたものがある。 このシェディングは、生ワクチンでは起こる可能性があるが(起こったとしても感染流行を起こすほどの感染力があ

          有料
          300

          陰謀論基礎問題50(解答編④:医療・健康編、Qアノン編…

          陰謀論基礎問題50(解答編③:事件・事故編、気象・地震編)

          解説:事件・事故編問18. 2001年に起きた米国同時多発テロの際、ペンタゴンに空いた穴の「ある特徴」により「ペンタゴンに飛行機は激突していない」と言われるようになり、さらにはミサイル攻撃説も主張されました。この穴の持つ特徴とは? 答. 飛行機の翼幅より狭い 個別の事故や事件に関する陰謀論には様々なバリエーションがある。特に証拠に疑問を投げかけるタイプの陰謀論では様々な証拠がそのターゲットとなっており、広く共有されているか確信が持てないため、問題としては作成し辛かった。

          有料
          300

          陰謀論基礎問題50(解答編③:事件・事故編、気象・地震編…

          陰謀論基礎問題50(解答編②:政治家・選挙編、歴史編)

          問題編はこちら 解答例一覧はこちら 解説:政治家・選挙編問11. 「バーサー」と呼ばれる人達が主張している説では、バラク・オバマ元米国大統領がアフリカのある国で生まれたことになっています。その国はどこ? 答. ケニア バラク・オバマの国籍・出生地に関する陰謀論は以前ドナルド・トランプが主張していたこともありニュースになったため(例:日経新聞、産経新聞)、知名度はかなり高い部類に入る。重要なのは、この陰謀論では「ケニアで育った」と言われているのではなく「ケニアで生まれた」と

          陰謀論基礎問題50(解答編②:政治家・選挙編、歴史編)

          陰謀論基礎問題50(解答編①:解答例一覧、総評、秘密結社・支配者編解説)

          先日公開した陰謀論基礎問題50には多くの反響があった。 陰謀論が好きな人は意外に多いようで、挑戦してくれた方が多かったことは作成者としても嬉しかった。 それでは早速解答例一覧を記載する。 解答例一覧問01. ニュー山王ホテル 問02. ローマクラブ 問03. ビルダーバーグ会議 問04. 三極委員会(日米欧三極委員会でも可) 問05. ディープ・ステート 問06. アダム・ヴァイスハウプト, 1776年 問07. P2(Propaganda Due) 問08. ワーテルロ

          有料
          300

          陰謀論基礎問題50(解答編①:解答例一覧、総評、秘密結社…

          陰謀論基礎問題50(問題編)

          先日行われた山本太郎氏の集会(山本太郎とおしゃべり会@福島県郡山市、2023年9月4日)で、陰謀論者と見られる人物が質問したことが一部で話題になっていた。 他にも質問したい人が大勢いるだろう中、延々とマイクを握って陰謀論を連発し、山本太郎氏をイルミナティ呼ばわりする姿は顰蹙を買っていた。一方筆者として気に掛かったのは、この人物が陰謀論の基礎事項である、イルミナティや人工地震について説明を求められても適切に答えられていなかったことであり、陰謀論に対しては批判的なスタンスの筆者

          有料
          300

          陰謀論基礎問題50(問題編)

          海外版マネーの虎にマルチ商法が登場、その結果は

          マネーの虎という番組がある。厳しい目を持つ出資者(虎)たちに起業家がビジネスプレゼンを行い投資を求めるこの番組は、志願者のビジネスアイディアや、「虎」たちによる容赦のない突っ込みが受け人気を博した。日本では2004年に放送が終了したが、そのフォーマットは世界各国に輸出されている(海外版のタイトルはDragon's den(龍の巣)、Shark tank(サメの水槽)など)。実はその中に、ビジネスアイディアとしてマルチ商法が持ち込まれたことがある。果たして志願者は投資を獲得でき

          有料
          500

          海外版マネーの虎にマルチ商法が登場、その結果は