(vol.1)【就活生・広告業界志望の学生必見!】懸賞論文(JAAA主催)の過去入選作品の内容をまとめてみた

広告業界界隈で働く人の中では、知っている人も多いと言う、JAAA主催のアワードの一つの「懸賞論文」。
私自身、この懸賞論文について知らなかったのですが、知人に教えてもらい、過去入選作品の論文をさらっと読んでみたら、勉強になる内容がいくつかあったので、このnoteに簡単にまとめたいと思います。

本件に関するnote記事(Vol.1~3)は以下リンクよりご覧いただけます。

〈本記事〉第49回懸賞論

もっとみる

門信徒(檀信徒)の方々と直接お話する機会があるのは実はすごいこと

皆さん、こんにちは。僧侶の神崎修生です。

我々「お寺の人」にとっては当たり前なことですが、別の業界からすると特殊ということは色々あります。

門信徒(檀信徒)の方々と直接お話する機会というのも実はすごいことだなあと思うことがあります。

生活者の方々とかなり深いお話をしたり、しかも、ご自宅にあがって、お茶までいただいて、、、今のご時世、そんなことが可能な職種はそうそうありません。

(それも、門

もっとみる
お読みいただき、ありがとうございます。合掌
3

少し長いが面白い記事だ。
著名な起業家が何故宇宙ビジネスに参入するのか。
衛星から取得されるAIビックデータが金融と農業に役立つそうだ。
青森のブランド米【晴天の霹靂】は既にデータが活用されていると。
夢見る起業家の勝機はどこに?
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2006/12/news035.html

嬉しい😆😊大好き💕
25

PLUSQO AI Trader の始め方

PLUSQO AI Trader はディープラーニングを投資ロジックに使用した仮想通貨AIトレーディングのプラットフォームです。

XBit と言えばご存知の方がいらっしゃるかもしれませんが、今回ご紹介するPLUSQO AI Trader は Xbit のアジア圏向けのプラットフォームになります。

Xbit は複数の証券会社向けにもシステムとして提供されており、数億円規模の資金がこのAIトレード

もっとみる
ありがとうございます! 今日は良い一日になりそうです!!
23

スマホに意思を委ねる僕ら

水曜日お疲れ様でした。

さて、今日はAI、スマホによって変化していく時代、そしてそれに飲み込まれる人類を見ていきます。

バンクシーの以下の作品をご存知でしょうか。

バンクシーは英国を拠点とする、路上芸術家かつ、政治活動家で大変著名なアーティストです。

そのバンクシーが、日本や欧米でコロナで騒がれていた時にインスタにポストした作品です。

コロナ禍で最前線で戦う医療現場の医師や看護師の方々に

もっとみる
ありがとうございます!!note拝見させていただきます!
11

持ってる人が勝つシステム

ビッグデータを持った人

アイディアを持った人

システムを組む能力を持った人

中途半端な知識じゃなくて、突き抜けるほどの力を持った人が集まることで強力なチームができる。

もちろんそれぞれの力を持つ人をマッチングして同じステージに上げる、プラットフォームを整えるプロデューサーがいたら準備は整う。

今日の教育キュレーション 6/4(木)

①「履修主義」は見直しを 中教審で高校教育について議論

新型コロナウイルスの感染拡大により、多くの高校で休校が長期化し、在宅学習を余儀なくされた生徒たちにオンライン授業の必要性が高まった現状を踏まえ、中教審初等中等教育分科会の「新しい時代の高等学校教育の在り方ワーキンググループ」の第8回会合が6月2日、WEB形式で開かれた。遠隔授業の取り組み方や、新学習指導要領を見据えた高校教育について議論し、

もっとみる
スキありがとうございます。よろしければシェアをお願いします!
12

企業の採用活動を解析し最適人材のみとのマッチングが可能なビジネスSNS「freeC」のfreecracy株式会社が資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:-

調達先:PERSOL Asia Pacific

調達年月:2020年5月

企業情報
企業名:freecracy株式会社

住所:東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤビル2F

事業内容:企業が行う採用活動の全てが有用なデータとなり、そのビックデータと解析システムにより、選び抜

もっとみる
トップページ「SNS紹介」より、運営SNSをご確認いただけます〇
11

ビックデータで闘う-新型コロナウイルス-

おはようございます。ビックマックとビックデータが大好きなアルキメデス岡本です。

さて今回は、新型コロナウイルスをめぐり、未知なる脅威と向き合いながら新たな生活を模索するステージに入りつつある今日この頃。

ビッグデータを活用してウイルスに打ち勝つ新戦略を探す。

膨大な科学論文データをAIで解析、専門家の協力も得て有益な情報を導き出すプロジェクトが始動した。さらにスマホなどのデータを使い感染拡大

もっとみる
サンキュー😘
7

数値化し難いものを数値化する~顧客ロイヤルティは数値化できるか?

「その数学が戦略を決める」は、今日大規模なデータが簡単に集まるようになり、またその大規模なデータを解析できるコンピューター環境が整ってきたおかげで、今まで人でなければ不可能と考えられていた「決断」や「判断」や「評価」の領域にコンピューター(本書では「絶対計算」というような言葉で表現されているが)が侵食してきている様を描き出した非常に面白い本だ。「絶対計算」対「人間」では、ほとんどの場合「人間」が負

もっとみる
わー!嬉しいです。フォローも頂けると励みになります!
11