意外と知らない?!デニムパンツをもう一段階カッコよくする方法【2020年最新】

こんにちは。

駆け出しバイヤーのどんちゃんこと矢仲優太です。

さて本日は、
意外と皆が知らない?!デニムパンツをもう一段階格好良く着用する方法を紹介していきます。

これをみたあなたは
今からお洒落上級者に仲間入りです。

さて皆さんがよく履くデニムパンツ。

「ゆるめる」と「かっちり」の法則では
「ゆるめる」のアイテムです。

「ゆるめる」と「かっちり」を
まだみてない方はそちらを見てから今

もっとみる

その買い物は「投資的」か「投機的」か(小さなコーヒー屋が大きな経済を語る【1】)

これまでになく長い自粛を要請された反動と、緊急事態宣言の解除と、特別定額給付金の後押しで、買い物をしたがっている人がいるのは間違いない。

この一時の熱狂が終わる頃、小売業へのダメージが表面化してくるだろう。
その予兆はすでにメディアが伝えている。

indication

大手アパレルメーカーの三陽商会はウィメンズ全8ブランドの仕入額を前年同シーズン比で50%削減すると発表した。

業績の低迷が

もっとみる
おもしろきこともなき世を面白く すみなしものは心なりけり
7

古着せどり 売れやすいデニムパンツ紹介!③

はじめに

前回に引き続き、売れやすいデザイン・ブランドのご紹介していきます。

前記事に関しては随時更新中です!

ZARA  ザラ

意外にスルーされがちですが、比較的うれやすいブランドです。仕入れ先によっては安く仕入れができるので、まだ販売したことがない方は是非チャレンジしてみましょう。

Tommy Hilfiger トミー ヒルフィガー

90sではオールドトミーが定番のトミー ヒルフィ

もっとみる
スキ!を押して頂きありがとうございます。とても励みになります♪
4

古着せどり 売れやすいデニムパンツ紹介!②

はじめに

前回に引き続き、売れやすいデザイン・ブランドのご紹介していきます。

Lee、EDWIN、CUNEに関しては前記事を随時更新中です!

NICOLE CLUB FOR MEN ニコルクラブフォーメン

ニコルクラブフォーメンはいわゆるマルイ系ですが、比較的売りやすいブランドです。古着せどりでは敬遠されがちなマルイ系ですが、デニムに関してはおススメしています。

備中倉敷工房 ETERN

もっとみる
スキ!を押して頂きありがとうございます。とても励みになります♪
1

vintage denimへの道 Vol.6

カウボーイとは?

牛や馬を愛し大切に育てながら、町から町へ移動して生活をしている。

仕事内容:アメリカ大陸の西部開拓時代、食用や労働用として野生化していた牛を駆り集めて、何日もかけて移送すること

デニムとカウボーイ

ジーンズがファッション化することに一役買うことになったのは、労働者の中のカウボーイたち。

当時、映画にしばしば登場1930年代には多くの観客が目にするようになる。

リーバイ

もっとみる

白デニムに想いを馳せる。

以前、ショッピングモールで衣料品のアルバイトをしていたことがある。店はデニム中心のメンズカジュアルを取り扱う。仕事はなかなか忙しく、常に整理整頓は勿論、接客、販売、検品、在庫チェック。細かくあげればキリが無い。アルバイトを始めて一年ほど経ち、売り場に何があるのか、どの様なものが売れ易いのかようやく把握してきた頃の話。

私の住む県は結構田舎だが、人口の流動が激しく活気がある。日本人も多いが海外の方

もっとみる
よかったらまた来てね(`・∀・´)
7

せとかわデニムプロジェクト

いよいよフィナーレを迎える、せとかわデニムプロジェクト。

これは一年かけてみんなで作り上げた、本当に本当にすてきなプロジェクトです。

これから数日は、このプロジェクトについて書いていこうと思います。Facebookとホームページ、ぜひご覧ください…!

もっとみる

古着せどり 売れやすいデニムパンツを紹介!

はじめに

前回の記事で売れやすいブランドについてご紹介しました!

なので、今回は売れやすいブランドの中でもおススメのデザインについてまとめました。こちらの記事は随時更新予定ですので、楽しみにしてください。

Lee リー

Lee  アメリカンライダース

Lee の根幹をなしている「アメリカンライダース」

Lee ヒッコリー ストライプ

ストライプ柄なのでとても覚えやすいです。デニムだけ

もっとみる
スキ!を押して頂きありがとうございます。とても励みになります♪
2

LAを拠点とする2人のデニムのカリスマが作り出す「Re/Done(リダン)」ヴィンテージLevi's®を加工したラグジュアリーデニムや人気シルエットをベースにしたオリジナルデニムラインの魅力に迫る ©RETOY'S

LAを拠点とするデニムのカリスマ、Sean Barron(ショーン・バロン)とJamie Mazur(ジェイミー・メイザー)が作り出す「Re/Done(リダン)」をピック♪

ヴィンテージLevi’s®(リーバイス®)をカスタムしたラグジュアリーデニムは、着古された状態になったときに生まれる柔らかさとしなやかさで、身体にぴったりとフィットするコンテンポラリーな女性のシルエットが人気に!

ヴィンテ

もっとみる
ありがとうございます!また見にきてくださいね。
5

「サンタさんはいない」 そう言われたときの感覚を覚えておいでだろうか。

誰も俺のことなど知らないし、興味もないだろうが、
それでもときどきメディアの取材を受けることがある。

必要があって自分の過去をほじくる中で、以前に取材してもらったアルク出版の「English Journal」の記事が久々に目に入った。

上にアップしている2009年11月号のこの写真で着ているカーディガン、今この瞬間の俺が着ている。このジーンズもまだ部屋の棚にはあるが、尻が破れて履けない。

もっとみる
どうもありがとうございます。今日も素敵な一日を。
11