みかんぬ

東京住み25歳。カンボジア屋台の経営者をしてました。今は人材会社で修業中。ヒトの考え方や価値観・文化を聴くのが好きで、キャリコン資格もってます。

自分の言葉、誰かの言葉

発散する時期と潜っていく時期がある。 自分の言葉を発していくときと、誰かの言葉を呑み込んでいくとき。 でも、潜りすぎると現在地すらわからなくなることもある。 発散…

活気のあったお店

コロナの影響で、家の近くのお店がたくさんつぶれた。 それでもいつもなら新しいお店が入って新陳代謝していくけれど、今回は空き物件も多い。 今日新しく、つぶれた飲食…

大切なことはオンラインゲームから学んだ

中学生の頃の私はネトゲ廃人だった。 学校や体育会系の部活を3年間続けられたのは、おそらくオンラインゲームという避難場所があったからである。 人は1つのことに1万…

目的地に行くためを考える

少し前にオカタクさんにお会いした時に見せてもらった手帳が印象に残っていて、今週木曜日にはみんなに講義をしていただいちゃいました。 自分憲法。オカタクさんはこれを…

当たり前って絶対に当たり前じゃない

カンボジアから帰ってきた少し後。 「君の膵臓をたべたい」の映画を1人で観ました。 ぼろぼろ泣きました。 その時、ちょうど彼氏とプチ喧嘩をしていたときだったんです…

内省さんが考えたいこと

ストレングスファインダーをご存知でしょうか。 自己分析が好きであれば知っている方も多いはず。 34の項目の中から、自分の強みを診断するツールです。 私は6位が内省。…