デジタルアーカイブ

はじめに~情報のアンテナをそこら中に仕掛けることから~
+14

はじめに~情報のアンテナをそこら中に仕掛けることから~

こんなふとした投稿をしてみた こんな投稿に意外にも食いついてくれる方はいらっしゃるものだ ということでこのマガジンでは、僕がワクチン関連でどんな論文を普段見ているのか、その論文の機械翻訳を投稿していくことにしようと思うが、本記事ではその膨大な情報を普段どうやって集めているのか、そのアンテナの張り方を紹介しようと思う 〇情報集め1.GoogleAlert 詳しくはこちらの記事を参照いただきたい 要は設定した気になるキーワードを登録しておくと、毎日決まった時間にそのキー

スキ
6
【コレクション紹介】小早川秋聲の全国巡回展に、鳥取県立博物館コレクションからも出品中!

【コレクション紹介】小早川秋聲の全国巡回展に、鳥取県立博物館コレクションからも出品中!

アイキャッチ画像:小早川秋聲《天下和順》1956年 鳥取県立博物館蔵 皆さんは、日本画家・小早川 秋聲(こばやかわ しゅうせい)をご存知ですか。 現在、「小早川秋聲 旅する画家の鎮魂歌(レクイエム)」という展覧会が京都文化博物館で開催中です。彼の代表作《國之楯》は近年メディアでも多くとりあげられるので、ご存知の方も多いかもしれません。 食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋に加えて芸術の秋に、鳥取ゆかりの展覧会も入れてもらえると嬉しいです。 京都での展覧会を紹介してるワケ秋聲

スキ
5
vol. 93(2021/8/9)(PR)冊子『桃園橋の歴史』リリース/歴史教科書採択替えせず/区内も入院困難に/死亡事故相次ぎ工事安全管理徹底求める/中野区歴史写真3000箱/パブコメ7件

vol. 93(2021/8/9)(PR)冊子『桃園橋の歴史』リリース/歴史教科書採択替えせず/区内も入院困難に/死亡事故相次ぎ工事安全管理徹底求める/中野区歴史写真3000箱/パブコメ7件

▽(PR)冊子『桃園橋の歴史』リリース 撤去工事が始まった、桃園川暗渠に架かる中野通りの桃園橋の歴史を小冊子にまとめました。『桃園橋の歴史』猫人研究所雑誌 創刊号(2021年8月)、図版多数66ページ400円。下の通販サイトから送料198円でお届けします。地元の人に読んでほしいので、お客さんが読める場所に置いてくださる中野区内の飲食店などには1冊進呈しています。 ▽歴史教科書採択替えせず 東京都中野区教育委員会は8月6日の定例会で2022年度の教科書を議決した。中学校歴史の

『私家版 学術関係リンク集』に、図書館/専門機関関係のリンクを追加しました

『私家版 学術関係リンク集』に、図書館/専門機関関係のリンクを追加しました

『私家版 学術関係リンク集』に、JAPAN SEARCHを追加しました。 国立国会図書館がシステムを運営し、日本の幅広い分野のデジタルアーカイブと連携し、多様なコンテンツをまとめて検索・閲覧・活用できるプラットフォームです。

スキ
5
【 1日5分だけ -9】 源氏物語の原文を読む・・読みたい箇所をすぐ読めるデジタル時代-1・・与謝野源氏を参照・・青空文庫

【 1日5分だけ -9】 源氏物語の原文を読む・・読みたい箇所をすぐ読めるデジタル時代-1・・与謝野源氏を参照・・青空文庫

PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像 源氏物語でずっと気になっている箇所があります。 巻25「蛍」の「物語」ついて光源氏が持論を吐露する箇所です。 青空文庫の与謝野源氏からの引用 梅雨(つゆ)が例年よりも長く続いていつ晴れるとも思われないころの退屈さに六条院の人たちも絵や小説を写すのに没頭した。明石(あかし)夫人はそんなほうの才もあったから写し上げた草紙などを姫君へ贈った。若い玉鬘(たまかずら)はまして興味を小説に持って、毎日写しもし、

スキ
2
町の記憶
+6

町の記憶

高校を卒業するまで住んでいた、静岡県浜松市中島町市場には、その名の通り青果市場があった(今は中区中島1丁目)。 昭和初期からあったそれは、朝は活気があり人々で賑わっていたが、閉場する昼過ぎにもなれば、薄暗く、まるで廃墟のような様相だった。 誰でも自由に出入りができる市場内は、子供が駆けまわるような、かくれんぼするような場にはもってこいの十分な広さがあったけれど、その不気味さ故にそんな子供はほぼいなかった。(まぁ、遊んでいい場所でもないんだけど) 「江東のあゆみ愛称標識」より

スキ
27
20210613 MacやiOSとGoogleのサービスとの連携で出来ることは?

20210613 MacやiOSとGoogleのサービスとの連携で出来ることは?

普段使っているデジタルデバイスは、圧倒的にApple製品が多い。 というか、PCでWindowsを使っていて、ほとほと嫌気がさすことが重なったのが2004年。 それ以降、PCに関しては、Macに変更した。 2004年当時は、職場にコンピュータを持ち込んで仕事をしている人がまだそんなにいなかった。 だいたい半数くらいだろうか。 この頃の職場では、基本的に紙の書類でないとダメというのがあったので、ワープロを使っている人も一定数いた。 個人の持ち込みのコンピュータをMacにしてから

スキ
2
国立アメリカ歴史博物館所蔵の日本製のホニトンレースについて見ていたら、明治時代初期に12年間だけ存在した東京府レース製造教場の生徒につながったという話

国立アメリカ歴史博物館所蔵の日本製のホニトンレースについて見ていたら、明治時代初期に12年間だけ存在した東京府レース製造教場の生徒につながったという話

いつものようにネットを散歩していたところ、国立アメリカ歴史博物館(以下博物館)所蔵、明治期の日本製ホニトンレースを見つけた。同じデザイン(シンメトリー)のペナントのペア3組とjabot(襟飾り)1点の計7点。 アメリカ歴史博物館所蔵の日本製ホニトンレース ① Japanese Made Honiton Bobbin Lace Pennant   DATE MADE  1890-1905    ID NUMBER  TE.E260960B (説明文には1880-1910になっ

スキ
17
昔話と今のこと

昔話と今のこと

小石川に住んでいた時だから20年くらい前だと思う。読み込むのがのろのろのインターネット、すぐにフリーズするMacでレースのことを検索していた時、昔の新聞記事を写したページを見つけた。おぼろげな記憶を掘り起こすと、その記事には、19世紀のアイルランドで、両親をなくしたあとクロッシェレースでなんとか生計をたてている10代の少女の1日の様子が綴られていた。 こまかい記述もなんとなく覚えているのだけど、ここに書くには記憶が曖昧。でも、朝早い小屋の中の風景、そこで1人寝起きしてレース

スキ
15
LOD(Linked Open Data)ってご存じですか?「Linked Jazz」が示すデジタルアーカイブとオープンデータの可能性

LOD(Linked Open Data)ってご存じですか?「Linked Jazz」が示すデジタルアーカイブとオープンデータの可能性

はい、ビッグバンドファンです。今日はLOD、Linked Open Dataを用いたデジタル・アーカイブの可能性について「Linked Jazz」というプロジェクトを紹介しながら、ビッグバンドのデジタル・アーカイブについて考えを深めていこうと思います。 Open Dataとは? LODはLinked Open Dataの略です。なので、まずはOpen Dataの話からいきます。端的に言えば言葉通り「公開データ」ということですが、現在主に話題になるのは「自治体が保持しているデ

スキ
31