#12 The art of misdirection - 天才スリの鮮やかな罠にまんまとハマる

好きなものシリーズ第12弾!

前回のTEDTalkに引き続きTEDでいこうかと思います。

今回は"The art of misdirection"

必ず二度見してしまう動画

こちらのTEDも前回のMeg Jayに引き続き、再生回数の上位にランクインする人気Talkです。

観客の中から一人選んで前に出てきてもらい、あれやこれやという間に色んな物を盗っていく様子がすんごい鮮やか。

そしてそ

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!

【盗難後の行動】カンボジア・プノンペンでスリに遭ったら

昨年、カンボジア・プノンペンで盗難被害に遭いました。
同じような被害者を出さないためにも、①盗難に遭った時の経緯 ②盗難被害後の流れ<inプノンペン> ③盗難被害後の流れ<in日本> 3部構成でまとめました。
是非とも、参照にしていただけたら幸いです(^^)/

ボクが盗難に遭った時の経緯

トゥクトゥク乗車時にカバンを、隣のバイクにひったくられました。
バイクには男性2人が乗っており、一人は操縦

もっとみる
スキ、ありがとうございます😃
2

Happy New Year

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます㊗️

フランスに来て早くも8日目となりました。

前回から少し時間が空いてしまいましたが、書かねば!とやる気が出た次第でございます。

昨年に続き今年も日本以外の国で年を越しました。

今年は友人が年越しに合わせてフランスまで来てくれていたので凱旋門で年を越そうと計画しておりました。(といっても直前まで何も決めてなかった…)

31日は朝から行

もっとみる

ロンドンの美人に注意

今回はロンドンでスリにあった人の話だ。ロンドンのスリは美人が多いそうだ。手法としては2人組で行う。1人がわざとぶつかってきてもう1人がその間にカバンを開けて物を盗むそうだ。美人に気をとられている内に物が盗まれているというとんでもない事態になる。

ロンドンは人が多いところは注意が必要だ。これは海外全般に言える事であるように思う。それとリュックサックやトートバックは狙われやすくて危険らしい。持つなら

もっとみる

気の緩みが出る頃

久々にスリに遭った。未遂なのでご安心を。

日本の外にいるときは常にカモとして見られてる、と思って生きてるのでショックもさほどない。

それに先輩隊員と知り合いに聞いていた手口に似ていたから。「これあかんやつだ…」と気付けました。国が変われば状況も変わるけど、以下の内容が誰かの役に立てばいいな。

場所はバジャジと呼ばれる3輪タクシー内。タクシーは前に1人、後ろに3人乗れるスタイル。後ろに先客2人

もっとみる
首都で家探しを始めたのだが、地方との差に愕然。。
9

ラジオ第24回目の放送です。
今回も最近の出来事、そしてパリのストライキのお話をしました。

写真はこの1週間の出来事でお話しした「Atelier des Lumières」の時のものです。
https://youtu.be/04V9wTu1akg ←「Japon Rêvé (夢に見た日本)」の動画も見つけたので、良かったら見て見てください😊

からっと晴れた青空と、頬をさす冷たい空気と。トリノの思い出。

トリノ。

その響きを耳にするだけで、綴りを目にするだけで、からっと晴れた青空と頬をさす冷たい空気、会場内の熱狂、美味しいごはん・・・いろいろなことがばーっとよみがえります。

私がトリノに行ったのは、2006年2月中旬。トリノオリンピックを観戦するのが目的でした。私にとって初めてのオリンピックが、トリノです。

友人と2人、男女シングルのショートとフリーという4種類のチケットを持って(ほかのチケ

もっとみる
ありがとうです!
3

人生初☆ハワイへ行って参ります

みなさんおはようございます、ユシアです。

昨日でnoteの連続投稿100日を達成し
今日、101日目を向かえました✨✨

果たして200日目を迎えられるか
やや疑問ではありますが
これからもアウトプットを頑張っていきます。

さて今日から(書いているのは火曜の夜なので
正確には明日から、ですが)
僕はハワイに行きます!

で、結構疑問に思っていたのが
「現金はいくら持っていけばいいの?」
という

もっとみる
このハートを明日のおやつにする!
4

スリに遭わないように・被害を最小に食い止めるには?

海外旅行中に起こる様々なトラブルの中でスリは高い割合を占めている。現金の被害が最も多い。
日本は他国に比べキャッシュレスが普及していないために、日本人はターゲットになりやすい。

我々にできることは何であろうか。

もっとみる

ヨーロッパを旅した100の感想:13.スペインで鞄を盗まれました!

よく旅行から帰ってきた人の失敗談で、財布やパスポートを盗まれる話を聞いていたのですが、まさか自分が盗まれることになるとは夢にも思っていませんでした。笑

盗まれた状況

スペインに着いてすぐに、先輩と合流してガイドブックにも乗っているお肉の美味しいお店に行こうということになりました。

私は普段、旅行で鞄にパスポートを持っていることはほとんどないのですが、今回は少しいいレストランに行く上に、私の見

もっとみる
シンプルに、嬉しいです!良き一日をお過ごしくださいませ。
8