連載 #夢で見た中二物語 18

とある事故により、人に大怪我を負わせてしまった中学生の秀才少年。

精神的にも社会的にも通常生活への復帰が困難になってしまい、とある深い森の奥にある施設に預けられる。

そこには少年と似たような境遇の複数の少年少女達がいて、独自の学校生活を送っていた(寮での生活らしい)。

ほとんどの人は他人に無関心で、学校の授業やレクリエーションにも興味を持っていない。



学校の周辺は深い森と人工の巨大な

もっとみる
スキありがとうございます (^_^)ゞ
4

連載 #夢で見た中二物語 17

今回の夢物語も、結構長いです。

崩壊した国から逃げ出した王子と少女の話らしい。

☆☆☆☆☆
ある王国の城に仕える一人の女性と強い魔力を持つその娘は、現在牢屋に囚われていた。

娘は神に捧げられる生け贄となるため城の深い所にある牢獄に、母親はまた別の所にある牢屋に閉じこめられていた。

どうにかして娘を助け出したい母親は、毎日のように牢屋の外で女性を監視している女剣士に懇願していた。



もっとみる
スキありがとうございます (^_^)ゞ
4

「Steampunk's Owl」

〜梟好きな男〜
梟は森の偉大なる賢者。
大きな目で森を見つめ、たまに首をかしげている姿は考え事をしている仕草なのですよ。

しかしね、
彼らを怒らせてしまうと、静かな森の狩猟者になるのですよ。

もっとみる

連載 #夢で見た中二物語 16

このイラストのような、どこかの坂の上の住宅街(の行き止まりの高台)みたいな所も夢によく出てきます。

ここに来る時は、何故かいつも夕方頃らしい。

結構景色が綺麗なのですが、大体ここに来た後は何か起こる(夢の中で、ですが)。

もっとみる
スキありがとうございます (^_^)ゞ
6

連載 #夢で見た中二物語 15

今回の夢物語、かなり長めです σ(^_^;

☆☆☆☆☆

子供の頃の純真さなどとっくの昔に忘れ、暗闇の世界でハードボイルドな探偵として生きてきた。

ある日、大きな組織が暗躍しているという情報が入り、現場らしき大きな客船に乗り込む主人公の青年ともう一人の仲間。

ターゲットである悪者達の取引現場を見つけるが、その途中で敵に見つかり捕まってしまう。

殴りつけられて海に投げ込まれ、意識を失う。

もっとみる
スキありがとうございます (^_^)ゞ
5

「太陽の髪飾り」

〜ある男〜

発電所の中でも、最高に熱いのが彼女率いる太陽のチーム。
彼女は男勝りな性格だが、まだまだ若い、たまにはお洒落をしてみたい年頃なんだ。

そんな悩みを聞いて作ってみたんだよ。気に入ってくれればいいんだけど。

もっとみる

連載 #夢で見た中二物語 14

ある日の夜、人々は流星群を見る為に空を眺めていた。

そんな折、魅惑的に輝く桃色の宝石のような欠片が空から降り注ぐのを多くの人が目撃した。

その欠片は複数確認され、鉱物自体が剥離しやすい物で、地球上では全く確認された事のない物質で出来ているようだった。

その欠片は初め宇宙センターに保管され、万国博覧会にも出展されるなどの人気を博すようになる。

しかしそれからまもなく、宇宙センターの管理者を中

もっとみる
スキありがとうございます (^_^)ゞ
2

連載 #夢で見た中二物語 13

今や当然のように、広く機械が台頭する時代。

一人一人が当たり前のように手にICチップを埋め込み、人間自体がそのチップを媒体にネットに繋がれるようになった。

便利になる代わりに、完全に管理型支配社会になった事を人々が受け入れるようになった世界でのお話。

しかしある時を境に、突如として複数人のIC機械デバイスが反乱を起こし、広い範囲の人々に重度の体調不良や身体機能停止がみられるようになり始める。

もっとみる
スキありがとうございます (^_^)ゞ
2

もう一つの世界の話【全編】

原作: ルーキャス・スタン
訳:  小林武尊

これは「この世界」とはすこし異なった理で動く、もうひとつの世界の話。 

この物語をあなたが手にしているということは、きっとどこかの国の誰かが、あなたの知っている言葉で、この話を伝えたからに他ならない。

だからもしあなたが、どこかの国の誰かにこの世界の話について聞かれたら、どうか私に遠慮しないで自分の言葉で伝えてほしい。

まずはじめに断りを入れて

もっとみる

「Smile」

〜笑わない君へ〜
なぁ、その顔…
いつも、そんな顔だよな。

いや、別に悪いとかじゃないんだよ。

ただ、たまには笑ってみたらどうだ?

うん、その方が可愛いと思うぞ?
いや別に変な意味はないんだけど。

もっとみる