新たなアクティブトラッカー_201020D

アクティブトラッカー(活動量計)を買い替えた。

2年半前に購入し、ほぼ毎日使っていたアクティブトラッカー(Fitbit)がバッテリーの寿命か、充電してもすぐに電池切れを起こすようになってしまった。

2年以上使えたのでモトは取れたことにして、価格重視で新たに選んだのはコチラ。

グローバル版だがアプリで日本語を選択すれば、本体の表示も日本語となる。

ウォッチフェイスに月を表示♪

画面表示もキ

もっとみる
ドモドモ (^_^)v
2

無能な解説者は淘汰される未来?AIチャットボットによる「パーソナルコメンテーター」が登場【メディア】

※この記事は2018年4月30日執筆記事を再掲したものとなります

AI(人工知能)という単語が語られるとき、必ずと言っていいほど付いて回るのが「機械は人間に置き換わるのか」という議論だろう。そしてこの論争は、スポーツブロードキャスティングの領域をも飲み込み始めている。

北京に本拠地を置くAIテクノロジーカンパニー「Cubee Technology」が、AIを搭載した世界初のサッカーチャットボッ

もっとみる

米国国防総省の調達基準に達するスマートウォッチ「Xiaomi Amazfit T-Rex」

本日、MiBand5に続き、スマートウォッチ「Xiaomi Amazfit T-Rex」を入荷しました。

www.tadyking.com-1回の注文金額が20,000円以上で送料無料となります。

バッテリー寿命が最大20日
心拍数計測の頻度や、画面の輝度調節など、自分の好みに設定するとバッテリーの消耗度は変化しますが、実際に公表通り20日間は持ちます。
心拍数の計測頻度・輝度共に一番バッテリ

もっとみる

10年間iPhone信者だった私がiPhone7からアンドロイドスマホにした(Xiaomi Redmi Note 9S)

2010年から約10年間、iPhoneを使い続けていたのですが。

2020年8月。

持っていたiPhone7がついにうんともすんとも言わなくなってしまいました。

よし!買い換えよう!

…と言いたいところなんですが。

インドネシアでiPhoneを買うにはかなり金額が高いんですよね。

先日、日本で発売されたiPhoneSE2は、まだインドネシアで正規購入はできません。

(多分10月から販

もっとみる
フォローもしてくれるとめっちゃ嬉しい!
1

Xiaomi Mi 10 Ultraを入荷しました!

Mi 10 Ultraは中国のメーカーXiaomi(シャオミ)が2020年7月に発売したスマホです。このスマホにはハイエンドクラスの処理能力を持つSoC、Snapdragon 865が搭載されています。画面サイズは6.67インチでFHD+曲面ディスプレイとパンチホールです。

今回は我々はブラックとトランスペアレントエディション合わせて6種類の仕様を入荷致しました!

初回購入限定!クーポンコード

もっとみる

シャオミ、OPPO、Motorolaの最新スマホに最大28568円相当のそんなに大丈夫ですか?的な超還元キャンペーン開始

『YouTube』の通信量がカウントフリーとなる『エンタメフリーオプション』で有名な格安SIM『BIGLOBEモバイル』が、9月15日から新たな超還元キャンペーンを開始しました。なんと音声SIMの申し込みとスマートフォンを同時に購入する事で、最大『20,000円相当』のGポイントを還元。Gポイントは現金化も出来る超優良ポイントです。気になるのはどの端末がどの程度の還元を受けられるのか。詳細は以下の

もっとみる

最強のエコシステムを構築するブランド『シャオミ』

皆さんは、中国の企業『シャオミ』をご存知でしょうか?

デバイスやガジェットをデザイン、販売している企業と認知している方も多いと思います。

しかし本来の目的は販売はなく、Mi Ecosystem(世界最強のIoTプラットフォーム)を構築することなのです。

今回は、そのMi Ecosystemの内容を『シャオミのすべて』から紹介します。

Mi Ecosystemとは?

Mi Ecosyste

もっとみる
私も好きです。
4

Amazfit bipが動かなくなった際の復帰方法

ひとつの方法とは思うがご参考までに。

コスパ抜群のスマートウォッチ「Xiaomi Amazfit Bip」

昨年から今年にかけて日本市場へも参入した中国の総合家電メーカーXiaomi(シャオミ)。少し前にTwitterが炎上したりしていたので悪い意味で名が売れてしまっているところもあるが、安価ながらもどこかしら光る商品を多く出していて、個人的には注目しているメーカーである。

そんなXiaom

もっとみる
偏屈者の駄文にわざわざ……恐れ多いことです。ありがとうございます。
4