宝塚の歴史と小林一三の信念①

今回は2008年9月13日に山梨県韮崎市の東京エレクトロン韮崎文化ホールで開催された山梨学講座で石川博氏が講演した「宝塚の歴史と小林一三の信念」を再録してお伝えする。
石川氏は2020年1月に惜しくも亡くなられたのでその追悼の意味で石川氏の小林一三に対する考察を振り返っていただきたい。

【講師】
石川 博(いしかわ ひろし)
1957年(昭和32年)、山梨県甲府市生まれ。慶應義塾大学経済学部・文

もっとみる
スキありがとうございます。

Play a love song

宇多田ヒカル

00:00 | 00:30

アルバム「初恋」の中の曲「Play a love song 」に重ねて歌いました。
歌ってみると、サビのフレーズで「ん~ん」と最後の「ん」を歌うことが重要だと分かりました。細かい発音を大切にしてるところがヒッキーらしいなと改めて思いました。
またこの曲はゴスペルの要素も入っているそうで、確かに歌い上げていく感覚が気持ちよかったです。
歌えば歌うほど、自分の声帯がぶるぶる痺れて限界を告げている気がし

もっとみる
Merci beaucoup(フランス語でありがとう!)
3

ラグビートップリーグ第5節 inヤンマースタジアム長居

2.15 (土) 19584人の歓声の中、
第1試合 ドコモ vs ヤマハ
第2試合 サントリー vs トヨタ
を観戦してきました。初トップリーグです。
どのチームにも注目してる選手がいらしてどんな試合になるのかとても楽しみでした。

事前情報で入場列がすごいと聞いていたので、11時半キックオフでしたが席に着いたのは10時45分くらいでした。おかげでとても見やすい場所を確保できました

もっとみる

祇園 藤石 で乾杯。 ~ day 215 (20200212)

この日は、東京からのゲストと一緒にごはん食べです。日本酒とおばんざいがいいな、というリクエスト。
そこで今回選んだのは、祇園にある 藤石 というお店です。

四条花見小路を上がったところにある、バーやスナックの入る雑居ビルの一角の、隠れ家的なお店。
丁寧に仕事をされたおいしいお料理を出してくれて、かつ場所の割にはリーズナブルです。

まずは、ビールで乾杯。

中瓶のプレモル。京都工場で醸造された証

もっとみる
うれしいわぁ
6

山崎55年 ~水と生きるSUNTORYと俺のSTORY

どうも、カリスマニアピン師です。

今回は100本限定で発売される山崎55年との物語だ

目次
・山崎55年概要
・山崎55年物語
・山崎55年当選後の俺

100本限定で発売される山崎55年
応募期間は2月5日〜2月14日
発売期日は6月30日から順次発送となる

もちろん俺は2月5日にすぐ応募したんだが
先着抽選ではない時って大体中盤から最終付近に応募された人が当たりやすくなってるイメージがあ

もっとみる
スキありがとうございます🥺
1

グッとくるCMのnote

こんばんは。yuya工房です。

今日は休日。自宅から一歩も出ずに、まったりと過ごしております。そんな休日のお供はどうしてもyoutube見てしまいますね。

今日は動画の途中で流れてきたCMにちょっとグッときました。俺の言いたいこと、代弁してくれている。

その件を自分用メモ&みなさまにシェアしておこうと思います。

今日もよろしくお願いします。

=====

缶コーヒーって労働者層をターゲッ

もっとみる
謝恩!!(waon風)
13

良デザイン!昭和のサントリー 梅ソーダ

キラキラ青く光る缶に緑の梅の花
この缶のデザイン大好きだったんですよね。

昭和のサントリー 梅ソーダ

サントリーのロゴがまだ、ぐるぐると渦を巻いていた時代。

サントリー梅ソーダの缶には梅酒入りと書いており、これはジュースではなくお酒だったのか・・・と知ったのは後のこと。

当時わたしは、子どもだったので、この製品を飲んだことはもちろん無いのですが、サントリー梅ソーダの缶は子どもながらも良いデ

もっとみる

花火

(かつて放送していたサントリーニューオールドのCMをモチーフに作成したフィクションです。田中裕子最高!)

秋田の大地を走る列車の車窓の向こう側に広がる田園風景を、私は何ともやるせないような切ないような気持ちで眺めていた。大分西に傾いた太陽が照らすその風景の美しさは、あまりに眩し過ぎてまだ私の目には馴染まなかったのだ。微かに開いた車窓の隙間から土の匂いがぷんと香り、私の鼻腔を軽く突いた。私はこの香

もっとみる

ウイスキー投資って知ってる?

どうもどうも、サミーです。
私はお酒好きでも何でもないのですが
最近ウイスキーと聞くとピクピクっと反応してしまうようになってしまいました。

ことの発端は、会社の先輩が買ってきた1本のウイスキー。話を聞くと、先輩は5万円払って買ってきたらしい。

私『5万円って、高いお酒ですね。そんなにお酒好きでしたっけ?』
先輩『これは飲むために買ったわけじゃない。売るために仕入れたわけ。』

3時間後

先輩

もっとみる
興味があれば他の記事もお願いします。
7