【番外編】ギアの自由度が高い武器

この記事を開いてくださってありがとうございます、シントですー

このゲームで色んな武器使っていると、粗方武器ごとにお決まりのギアが出来ていくものだったりします。
そんな前提条件みたいなものが多いゲームですから、よく初心者の方や復帰勢の方からも
「○○のギアがあう武器ってどれ?」
「この武器って○○のギアがないとダメなんだっけ?」
みたいな話しをよく伺いますが、
正直使いたい武器使いながらギア作って

もっとみる

ランク61~2巡目の方にオススメのギア作り

記事を開いていただきありがとうございます、ギアポタクのシントです。

今回はランク60~2巡目の方向けと書いて入るのですが、正確には所持金が30万以上持っている
言わばギアのクリーニング代を十分に確保出来ている方向けの記事になります。

1.使いたい武器のギア構成とギア選び

2.ギア埋めの効率良いやり方

3.サザエはギア開け優先?埋め直し(ガチャ)優先?

以上の3点を今回は解説していきたいと

もっとみる

トラベラーズノートの使いづらさ解消のため、邪魔な金具を取り外す

トラベラーズノートをご存知でしょうか?
革素材のカバーにノートを留められるゴムが付いているだけの、
大変シンプルな作りのノートです。

でもシンプルだからこそ、カバーについても、中に挟むノートについても、
ユーザの好きなようにカスタマイズして個性を出せるノートになっています。

使いづらい金具が付いている

トラベラーズノートは大好きで、もう何年も愛用しています。
でもこのトラベラーズノートには、

もっとみる
ありがとうございます!励みになります(^o^)
1

長襦袢を改造・其ノ五(完成)

トップ画像は二年前の今頃見に行った、青梅夜具地です。
またこの布を見に行きたいな〜と思い、アルバムから掘り出してみました。

長襦袢の方は、衿付けからの再開でした。

(これで終わった〜)なんて思ってしまったのですが、ここからが長く…

とめ、の手順を忘れてしまい、今回はこちらの本を参考にしました。

あまり開いていない本でしたが、手放さなくて良かったです。

画像が横になっていますが、着物を解い

もっとみる
♡御礼です♡
5

いよいよ最終日!

「いよいよ最終日❗️」

18日日曜で
我々ペペロッソが参戦しております
「下北沢カレーフェスティバル」で最終日を迎えます🍛

まだ召し上がってない方はこれを逃すと後悔する旨さです💦

皆様のご来店をお待ちしておりまーす🙏🏻🙇🏻‍♂️
#カレーの王子様ホワイトヘッドイスマエル#ペペロ
ッソ#イタリアンカレー#パスタカレー#下北沢カレー
フェスティバル2020#下北沢カレーフェスティバ

もっとみる
Grazie mille!!
2

長襦袢を改造・其ノ四

とても小さな、藍の花が咲いていました。
生葉染めの時、先の方を残しておいて正解でした。

胴抜き襦袢の方は、脇縫い・始末から再開です。

やはり「くけ」作業に手こずりました。
縫い代を本体に影響のないよう、処理をしていくのですが、手の動かし方を忘れてしまい、難儀しました。
単衣を縫う時もくける作業が一番難しいと思っています。

脇が整ったので、裾の始末です。

先程よりうんと、短くなっています。

もっとみる
♡ありがとうございます♡
5

カレーマン現る!

カレーマンと、ママアーティストかなまるさんも大絶賛!
https://curryfes.pw/

下北沢カレーフェスティバルに参戦中のぺぺロッソの羊肉団子カレー🍛✨

本日も好評販売中です!

食べられるのは次の日曜まで!
是非お試しください☺
#カレーの王子様ホワイトヘッドイスマエル#ペペロ
ッソ#イタリアンカレー#パスタカレー#下北沢カレー
フェスティバル2020#下北沢カレーフェスティバ

もっとみる

長襦袢を改造・其ノ三

シシトウみたいな胡瓜は、初収穫出来た物です。
これともう一本で胡瓜の収穫は終了、となりそうです。
藍と同様、来年は早目に植えて沢山の胡瓜を成らせてみたいものです。

今日はお稽古の日で、袷の裾を縫い合わせました。

見えにくいですが、下の方が塞がっています。
中で表地と裏地を縫いとめる作業は宿題となりました。

宿題を終え、時間が少しあったので襦袢の左右を合わせる事にしました。

背中の方から撮っ

もっとみる
♡ありがとうございました♡
5

WP Customer Reviewsでワードプレスにレビュー機能を付けて可愛くカスタマイズ

「nerimakko」という、練馬区地域情報サイトを自社で運営してるのですが、レビューの機能を付けてもっと事業者&ユーザーへのメリットを上げたいと思い、レビュー機能を導入しました。

デフォルトはこちらのように英語で、シンプルなもの。
日本語サポートされてないので自分でファイルを弄ることになります。

プラグインのWP Customer Reviewsを使用し、カスタムした画像↓

【変更点】

もっとみる