インナーウェア

ジェネレーションギャップ?!それとも……

最近衝撃的な出来事がありまして。

今日はそれについてちょっとだけ書いてみます。

そもそも何がそれほど衝撃的だったか。

とあるランジェリー愛好家のお若いお嬢さんが、

◆総レース(綺麗なシャンティイレース風の柄だけど価格帯的に安価なラッセルレースであろう)ランジェリーは安っぽくてセクシーじゃない

◆特にアイラッシュレースの縁の糸が出た部分が嫌だ

◆タンガのサイド(ウェスト部分)がレース製な

もっとみる
スキありがとうございます♥
11

ジャグリングのための耐寒テクニック①

寒いですね。冬ですものね。練習へ向かう足取りも重く、外に出るのが億劫でしょうがない。という方、多いのではないでしょうか。

北の大地・札幌でジャグリングを続け、冬でも屋外練習を続けてきたからこそ身に着けた耐寒テクニックを伝授します。

なんとか一番寒い時期を乗り切って春を迎えましょう!

インナーをけちるな

枚数を重ねるんじゃなく、1枚1枚の性能を上げるのが手っ取り早い対策です。

薄っぺらいヒ

もっとみる
ありがとうございます!
1

【無印良品】衣料品2割値下げ。中の人間が思うこと。

こんにちは、現役インナーウェアのデザイナー、amiです。
今回のブログのテーマは、無印良品、衣料品2割値下げ。

実は、このブログ去年10月に下書きとして執筆していて、そのままお蔵入りに
なった記事でした。

時は経ち、2021年1月20日の日経MJで、また同じ2割値下げの記事が出たので
メーカー側の人間が思った気持ちが、再びフツフツと蘇ってきたので
再び筆を持った次第です。

簡単におさらい。

もっとみる
スキありがとうございます!
4

ブランドは細部に宿る

先日Instagramでも投稿したのですが、もう少し広げて話したいなと思うので、noteに書いてみます。

ちなみにInstagramのアカウントはこちら↓
https://www.instagram.com/leveil.lingerie/

大袈裟なタイトルになってしまいましたが、内容はちょっとした気づき程度のことです。

前置きとして……
11/5~11/25まで、フランスの老舗ナイトウェア

もっとみる
スキありがとうございます♥
5

お花屋さんでインナーウェア展

SEPTEMBER Vol.1

日時:2020.9.20(Sun)-9.22(Tue) Vol.1

時間:10時から17時?まで

場所:Pine village ガーデンショップ パインヴィラージュ
鎌倉市御成町4-18

*雨天中止

鎌倉のお花屋さんでお花に囲まれながら展示販売いたします。
是非CUURAの製品を触れに来て下さい。

天気予報では雨雨雨です。

10月にVol.2やります

もっとみる

ZOZOレポ#3 8月2日はパンツの日。ZOZOTOWNにおけるアンダーウェアカテゴリーの直近の受注金額は、前年同期比で最大186%

8月2日はパンツの日。

今回のZOZOレポでは、パンツの日にちなんで「アンダーウェア(※1)」に焦点を当て、withコロナにおけるZOZOTOWNでのアンダーウェアカテゴリーの受注金額の推移や、「おうち時間」の増加によって特に注目された、アンダーウェアのトレンドアイテムをご紹介します。

新型コロナウィルス感染症(COVID -19)の影響により、価値観が多様に変わりつつあるなか、「おうちファッ

もっとみる

夏だからこそ着て欲しい。 老舗肌着メーカーおすすめの快適インナー

こんにちは、HAKUROです。

6月に入り、気温が徐々にあがり、暑い日が増えてきましたね。

暑い日にはできる限り薄着にしたい!と、肌着を着ない人も多いそうです。
皆さんは、暑い夏の季節にも肌着を着ていますか?

意外に思われるかもしれませんが、実は暑い季節を快適に過ごすためには、肌着を着用することがおすすめです。

今回は夏だからこそ着てほしい、暑い季節を快適に過ごすための肌着についてお話しし

もっとみる

心がときめく「体験」を届けたい。HAKUROのデザインに込めた想い

こんにちは、大人の肌に寄り添う「肌着」ブランド、HAKUROです。

肌着は、いつも肌に触れているものです。
だからこそ私たちは、肌について考えぬき、素材選びにこだわり、1枚ずつ丁寧に縫製しています。

HAKUROは、デザインにもこだわりとメッセージを込めています。
このnoteのアイコンにもなっているロゴや、皆さんにお届けしているパッケージ、キービジュアルにコンセプトブックまで。

新しい肌着

もっとみる

意外と知らない、肌着を買い替えるタイミング。

あたたかい季節になってきました。「そろそろ春服を準備しよう」と思っている方も多いのではないでしょうか。

春先は気温が安定しないもの。冬に着ていた長袖の肌着は、半袖やタンクトップに切り替えていきましょう。気温の変化に合わせて上着などで調整されるとよいと思います。

季節が変わるごとにファッションの流行も変わります。春は気分が浮き立ち、服を買い替えよう!という気分になりやすいと思います。

肌着はど

もっとみる

肌着を洗濯するとき大切にしたい3つのこと

HAKUROは、年齢を重ねた肌に寄り添う「肌着」ブランドです。

肌着は肌に直接触れるもの。だからこそ、お手入れも丁寧にしてもらいたいと考えています。肌着のコンディションを保ちながら、気持ちよく毎日を過ごしていただきたいです。

今回は肌着の洗い方についてお伝えします。

人は毎日たくさんの汗をかきます。あまり汗をかいていないと感じるときでも、皮膚から水分は蒸発しており、その量は1日あたり約600

もっとみる