全ての言葉はさよなら

楽しかった時間だけを並べて、どれだけ抱きしめても、抱きしめたりない想いを見比べる。きりのないキスを重ねたけれど、別れの言葉は封印出来なかった。

初めてのディナー、初めてのキス、初めてのデート、初めての旅行、初めての喧嘩、そのどれをも今日に繋げてしまった。僕達は失った。あなたの彼と僕の彼女を同時に失った。今はあなたのことだけを考えよう。来たるべき冬に備えて。
#彼女 #お別れ #ごめんね

ハリネズミ

ポツポツと雨が振り出すなか、なぜか僕ら2人だけは仲見世通りの外れで、不穏な空気をまとっていた。

それはほんの些細なきっかけ。

普段のお互いなら気にもしないような、ちょっとした言葉の衝突。

しかし、この時の僕らはお互いにお互いを傷つけあってしまっていた。

おそらにかえってしまったおこちゃんのために、浅草寺の水子供養のお参りに来たのに、こんなピリピリとした状況ではダメだ。

僕はそう感じて、以

もっとみる
また一歩を踏み出す力をもらえました♪( *´艸`)アリガトー
14

TENETを観ていない人によるTENETの感想

はじめまして。チアキと申します。

初めての投稿ということで、何を書こうか考えを巡らせたところ、今朝の情報番組で紹介されていた映画「TENET」がふと頭によぎり、よし書いてみようと思い至ったところである。

ところで、私は映画が好きだ。趣味は何かと聞かれたら真っ先に映画鑑賞と答える。しかし、映画なら何でもかんでも観るという訳ではなく、ポスターを見て面白そうだなと思った作品や、SNSでフォローしてい

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
5

これまで通りの『日常』

2020年7月18日

…今日は土曜日だ。

おこちゃんとお別れした日から、もう一週間も経っていた。

僕らの中でその日が1つの区切りになったことや、術日が予想以上にバタバタとしていたことで、あの日から不思議と涙を流すことは少なくなっていた。

そしてそれと同時に、『いつもの日常』に慣れてしまう自分に自己嫌悪を感じる日々でもあった。

僕らはこれからまた先週手術をした病院に、術後の診察をしに行く。

もっとみる
またワクワクと前に進めます♪ありがとうございました(*´∀`)ノノシ
13

1番最初にお迎えしたちょぴの話

こんにちはーまるけママです。今回は私たちが1番最初にお迎えしたちょぴのお話です。
たった25日しか一緒にいてあげることが出来ませんでした。
私たちのインコ生活はちょぴから全てが始まりました。

我が家についてはこちらをご覧ください。

我が家に1番最初に来たのがちょぴでした。
ぽぴと同じブルーオパーリンのセキセイインコでした。
ペットショップで彼と一目惚れして、たくさんいた中でちょぴを選びました

もっとみる
ありがとーー!!
17

誰か

あなたがいなくても生きていける
わかっているのに
どうしてもその手を取りたくなった

離れたいのも本当
なのに
待ってしまう自分がいるよ

今日もすれ違う誰かに
新しく出会うかもしれない
恋じゃないものも素敵だと言って

さようならをしたい
本当に大切なものを知りたい
あなたを本当に思うなら
手は離すべきだ

夏は終わったの
また胸が苦しくなる
誕生日と涙が思い出されて

一度は離した手を
もう一

もっとみる

おそらの世界

『きっと、あの雲のあたりじゃないかな』

望んでいなかった中絶手術の翌日、僕らは家から少し歩いたところにある、川沿いの土手を歩いている。

おこちゃんが『無脳症』ということがわかった夜、僕は必死になって無脳症という病気について調べた。

そして調べれば調べた分だけ、『無脳症』というものは絶望的で、救いの無い病気だということを理解するほか無かった。

そんなときに、僕は同じようにお腹の子が無脳症と宣

もっとみる
また一歩を踏み出す力をもらえました♪( *´艸`)アリガトー
15

親が子にしてあげられること

2020年7月12日

…目が覚める。

今、僕はどういう状況なんだ?

まだしっかりと目覚めていない頭を稼働させ、昨日のことを思い出してみる。

そうだ、昨日は病院に行って、妻のお腹にいたおこちゃんとお別れをした日だった。

その後、妻が麻酔の効果で大変なことになり、急遽車でバタバタと自宅に帰り…。

ここでようやくハッキリと昨日出来事を、僕は思い出した。

・・・・・

僕はレンタカーを返却し

もっとみる
またワクワクと前に進めます♪ありがとうございました(*´∀`)ノノシ
12

Garden

Gardenという曲です。


子どもは可愛くても、夫婦はうまくいかないとかあるじゃないですか?
で、お父さんと子どもが離ればなれになっちゃうこともありますよね?

そんな感じの歌です。

それをイメージしてますが、聴いていただく方々の体験と何か共感できればと。

~~歌詞~~

秋晴の空に ホウキグサが揺れてる
この先もずっと 続くのかと思わせる

だけど日々 何かは変わり
あの空も連れていく
もっとみる

嬉しいです!他の曲も良ければ聴いてみてください!
1

今日は6年一緒に住んだルームメイトが永久帰国してしまいました。寂しくって泣いちゃった。ああああ。ひとりぼっちって悲しいね。今日は撃沈。。。

Thank you so so much!!!
5