今給黎 辰郎

今給黎 辰郎(いまきゅうれいたつお)
    • NPOの伴走支援について考える
      NPOの伴走支援について考える
      • 33本

      NPOの伴走支援は、伴走支援者との相性がとても大切です。この相性をみるために、事前にどのような価値観を持っているのかをわかりあうことが重要になります。いざ伴走支援がはじまってから、「やるべきことを上から目線でがんがん言ってくれるのは最初はよかったけど、毎回だから正直しんどい・・・」「アドバイス的なことと、ヒヤリングをバランスよくして欲しいけど、いつもヒアリングとほめ言葉ばかりで、アドバイスなくてなんか物足りない・・・」となるのはつらいです。私が考える伴走支援について扱っている記事をまとめたマガジンをつくりました。NPOの伴走支援の無料相談をご希望の方はホームページよりお問い合わせください。ホームページURL : https://www.tatsuoimakyurei.net/

    • NPOで働く人に役立つ本紹介
      NPOで働く人に役立つ本紹介
      • 32本

      NPO(非営利組織)で働いていると、仕事の1から10まで全てを1人でこなさないといけないことがあって「こんなこと初めてでわからない(泣)」なんてことも多くあります。そうしたピンチを救ってくれる本と、お役立ちポイントが集められたマガジンです。

    • NPOではたらくをアップデートする
      NPOではたらくをアップデートする
      • 59本

      企業からNPOに転職したいと思っている人や、今NPOではたらいている人を応援するマガジンです

    • 決してエモくないけど自分の仕事に役立つnoteを継続する方法
      決してエモくないけど自分の仕事に役立つnoteを継続する方法
      • 11本

      noteを定期的に書きます!といざ宣言しても書けなくなってしまうことありますよね。私も同じでした。でも、ある時を境にnoteを継続して書くことが苦痛ではなくなってきて、むしろ書かない方が気持ちわるくなりました。2年で100本以上記事を書いてきたのですが、こうしたモードになると案外簡単に続けることができます。note依存症(笑)になるためのコツや考え方をお伝えしていきます。

    • 企業からNPOに転職したい人にオススメの求人を集めたマガジン
      企業からNPOに転職したい人にオススメの求人を集めたマガジン
      • 15本

      私は企業で10年勤務した後にNPOに転職し、今はフリーランスとして活動をしています。その経験を活かして、企業からNPOに転職をしたいと思っている人に、オススメの求人を集めました。その団体の特徴も含めて解説をしています。※掲載する情報は、あくまで情報提供であり、職業の仲介を目的としたものではありません。

寄付集め・事業づくり・組織基盤強化に共通する、団体の価値の「どれ」を「どう」出したらいいかわからない方へ

NPOの伴走支援者としてのお仕事の最初は「お問い合わせ」を頂くところから始まります。ホームページの問合わせフォームやFacebookやTwitterのメッセージからくるのですが、…

+3

遺贈寄付をしようかどうか迷っている人にやさしいNPOの情報提供とは?

2021年9月17日(金) 13:30 ~ 14:30に一般社団法人日本承継寄付協会主催の遺贈寄付に関するオンラインイベントに参加しました。 日本承継寄付協会とは 日本承継寄付協会…

変化を求める勝者は、弱者の小さな勇気を知りえない

生まれてから子どもに成長し、大人になって年老いていく、その過程において周りから変化を求められる時にがあります。 求めに従って自分を変える、従わざるを得ず自分を変…

高額×複数年の助成金を得るために必要となる申請書を書くための10のセンス

NPOの伴走支援のお仕事の中で、助成金の申請をお手伝いすることが増えてきました。NPOがつかえる助成金は大きく2種類あります。1つ目は、雇用調整助成金のような厚生労働…

+1

社会を変える3つのインパクトを意識すると、NPOの戦略がみえてくる~書籍:これからの「社会の変え方」を、探しにいこう。から…

2021年8月27日に『これからの「社会の変え方」を、探しにいこう。』が出版されました。この本は米国スタンフォード大学のビジネススクールから生まれた雑誌の記事から、10…

職員主導の団体らしいファンドレイジングキャンペーンの考え方

NPOの伴走支援のお仕事で、団体の職員さんと共ににファンドレイジングのキャンペーン立案に関わることがあります。例えば、団体のファンドレイジング担当の方から『代表か…