#ちょっとGraffity

42

まじめにふまじめするおやつ会 #ちょっとGraffity

Graffityのデザイナー、でなりです!

Graffityでは今もなお、週3回のリモート体制にて仕事のパフォーマンスの許す限りの感染対策を行っております。

今回はその感染対策のなかでも楽しくコミュニケーションをするための「おやつ会」について紹介します!

課題感: 「絞める施策」で雰囲気を悪くしたくない

仕事面においては、「月曜 + 金曜に議論メインの日を設け」「それ以外の日に個人作業に集

もっとみる

【3周年&30週目】これまでのあらすじ、あるいは総集編 #ちょっとGraffity

こんにちは、Graffityのしょーたです。

祝!3周年!

Graffity、実は8月10日で設立から3周年を迎えました!
(設立は8月なのですが、実際に会社として大きく動き始めたのは年明け1月ごろだったので、社内ではいつも忘れそうになるのはご愛嬌です笑)

AR * toCの領域を愚直に追い求め続けた3年間でしたが、本当にあっという間でした。
せっかくなので、簡単にGraffityがこれまで

もっとみる

「WOW AR」を試させていただきました!#ちょっとGraffity

エンジニアのまおです!

ずっと楽しみにしていたWOWさんが制作された「WOW AR」がリリースされたため、試させていただきました!
アートインスタレーションを楽しむことができるアプリとの事でワクワクしながらインストールしていきたいと思います!
本アプリはiOSのみの提供のようです。リンク貼っておきますので皆さんもぜひ。

早速iPhoneにアプリをダウンロードしてみました。

アプリを開くと「E

もっとみる

自発的に英語をやりたくなるワークショップ #ちょっとGraffity

Graffityのデザイナー、でなりです!

英語です!!!!
スタートアップ界隈や、それに限らず組織内でみんなに英語学習をしてもらい、ゆくゆくはグローバル組織に…と考える会社さんは多いのではないでしょうか?

僕らの会社、Graffityでもそれは同じでした。
まだまだ小さい会社で、自称スタートアップなGraffityですが、将来的に世界規模の企業にしていきたいなか、必ず僕らもどこかのタイミング

もっとみる

仕様書MTGという施策について #ちょっとGraffity

GraffityのAzukiです!

今日はGraffityで開発中のプロダクトで新しい機能などを実装する際に必ずやっている施策、仕様書MTGについて紹介します!

仕様書MTGとは

プロダクトの新機能の実装を始める前に、その仕様について共有するMTGです。GraffityではこのMTGをその日稼働しているメンバー全員で行います。

このMTGは元々、新型コロナウイルスの影響で全員フルリモートに

もっとみる

モーニングルーティンのすすめ #ちょっとGraffity

こんにちは、Graffityの森本です。普段私たちは「ARバトル」と呼んでいるARシューティングゲームを開発しています。今回は、モーニングルーティンについて書きたいと思います。

モーニングルーティンは問題意識から

モーニングルーティンとして、いろいろなことを試しているのですが、問題意識がスタート地点になると思っています。問題意識ないと行動に繋がらないと考えているからです。

問題意識は、ARマ

もっとみる

サーバーサイドエンジニアがBGMを作って見た #ちょっとGraffity

こんばんは、マッツです。
自分はGraffityでサーバーサイドエンジニアとして働く傍ら、音楽活動も精力的に行なっています。

そのスキルをGraffityに活かせないか?と考えたところ、現在開発中のGameのBGM製作に活かせるのでは? ということになり、今回バトル画面のBGMを製作して見ました!

機材はAbletion Liveというのを使っています

今回、ゲームのコンセプトに幾何学的だっ

もっとみる

ガンデバイスと技適の話 #ちょっとGraffity

こんにちは、Graffityのしょーたです。

少し昔ですが、去年バンダイナムコアクセラレーターに参加した際に実施した、HoloBreakのロケテストの時の話を書こうと思います。

※バンダイナムコアクセラレーターについての詳細はこちら

そもそもHoloBreakって?

HoloBreakは、ガンデバイスにスマートフォンを接続して、フィールドを動き回りながら撃ち合って戦うARバトルです。
弊社

もっとみる

Graffityの英語学習について #ちょっとGraffity

こんにちは。むーさんです。
Hello everyone. It's Moo.

Graffityには、社内公用語を英語にするという目標があり、これを達成すべく、社内の英語学習に力を入れています。
Graffity has a goal of making English the official language of the company, and in order to achieve t

もっとみる

Nianticから学ぶARの思想 #ちょっとGraffity

こんにちは、Graffityの森本です。普段私たちは「ARバトル」と呼んでいるARシューティングゲームを開発しています。今回は、「Nianticから学ぶARの思想」について書きたいと思います。

Nianticが掲げるミッション

Image : Niantic

Niantic創業者のジョン・ハンケ氏は「どうやったら世界が変えられるか?」という問いに対して、「人が外に出ればいい」と話しています。

もっとみる