Nianticから学ぶARの思想 #ちょっとGraffity

こんにちは、Graffityの森本です。普段私たちは「ARバトル」と呼んでいるARシューティングゲームを開発しています。今回は、「Nianticから学ぶARの思想」について書きたいと思います。

Nianticが掲げるミッション

Image : Niantic

Niantic創業者のジョン・ハンケ氏は「どうやったら世界が変えられるか?」という問いに対して、「人が外に出ればいい」と話しています。

もっとみる

デジタルトランスフォーメーションとは? 「今やろうと思ったのに‥言うんだもんなぁ〜」

こんにちは、雅(みやび)です。

DXって何?

って家内に聞かれて

デジタルトランスフォーメーションの略だよ♪

って、答えたら‥

トランスフォーメーションなら、DTじゃないの?

とツッコミ返された、雅です。

もちろん、「Trans」の略記が「X」だからなのですが‥

それよりも、家内からDXなんて言葉が出てきたので面食らいました。。

『デジタル変革』と訳されて、ITを活用する企業では

もっとみる
ぐらっちぇ♪
4

クルマくらべるカメラ/Week 3-2

車を買いたいのです!

もうすぐ2歳になる子どもがいます。そうなると車の必要性を少しずつ感じます。がしかしながら、なかなか手が出ない・・・・

車のサイトやら、ショールーム(に行かなくても、そのウィンドウ越しだったり)でいろいろ見ているのですがなかなか不便だなーと思いまして。

欲しいと!思っている大きさや価格のクルマが別々の会社にまたがっていて同時に比べることができない。

また、道路で走ってい

もっとみる

ハンコもいらないけど、名刺もいらなくないか?【#24】

今日のトピックは「デジタル名刺アプリ」について。

こんにちは、こんばんは。
VR/ARの会社を始めながら大学院生をしています(@iwhododo)。
VRは注目の高さゆえに、玉石混交のニュースを目にする領域です。
そこで毎日1つだけVRに関連したトピックをまとめています。
※選定基準は100%個人の独断と偏見に基づきます。

毎日更新しているので、ぜひフォローしてチェックしてください!

未だ根

もっとみる
ありがとうございます!
12

【生き方考え方発信note】日常生活にアートを取りいれよう⑽ アート制作100個制作まで(10/100)

こんにちは。

みなさん本日もお疲れ様です。

7月に入りましたね。いよいよ今年も後半戦です。

気づくと在宅勤務3月からしているので4ヶ月間は家にいます。

この前久しぶりに外に出ましたけど、完全に遊び方を忘れていました。笑

オリンピックも延期され、花火大会もおそらく中止になると、いつもの夏とは全然違う状況になりそうですよね。

在宅勤務が増えるのでエアコンつける時間帯も長くなって室外機の稼働

もっとみる
ありがとう〜!アート制作頑張ります^^
12

距離によって変えるAR/VR内での選択の仕方【xRのUXUI】

前回の記事でAR空間での「距離感」について取り上げました。
そこでは、文字やボタンの大きさといった「見た目」と距離についての関係を考えましたが、
今回は距離と「選択の仕方」の関係について考えていきたいと思います。
<前回の記事はこちら↓>

選択の仕方はさまざま
ARやVRの中で、
メニュー画面からアプリを選ぶときや、
何枚か並んでいる写真の中で1枚を選ぶときなど
「何かを選択する」瞬間は必ず起こ

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
5

【生き方考え方発信note】日常生活にアートを取りいれよう ⑼アート制作100個制作まで(9/100)

こんにちは。

今日はなんか雨なのに気分はいい。

ちょっと今日は気分を変えてみようと。

いつもと違う気分の日なんてなかなか珍しいし、思いもよらぬ考え事が起きるかもしれない。

本日は今までと全然違うけどARでアートを制作しました。

制作してみると結構新鮮です。

ちょっと背景が綺麗ではないのですが、以前制作したものをそのままAR化させて見ました。

1.本日のアート

葉っぱのような雰囲気に

もっとみる
ありがとう〜!アート制作頑張ります^^
10

Facebookが、未来への直行便を爆速で造り上げている・・・【#23】

今日のトピックは「Facebookが公開した新型VRレンズ」について。

こんにちは、こんばんは。
VR/ARの会社を始めながら大学院生をしています(@iwhododo)。
VRは注目の高さゆえに、玉石混交のニュースを目にする領域です。
そこで毎日1つだけVRに関連したトピックを取り上げてお届けしています。
※選定基準は100%個人の独断と偏見に基づきます。

毎日更新しているので、ぜひフォローし

もっとみる
他の記事もぜひー!
7

2020年予報②|空間超越表現とアナログとの融合 Ver. 2.0

空間超越表現の妙義とアナログ表現との融合 Invisible XR

AR、VR、MRを複合させたXRという言葉が浸透し、エンターテイメントだけでなくビジネスユースでの模索が続いた2019年。5Gの実証実験も相まって、医療や建築などの産業においてもXRが注目されました。

2019年予報の中では「ナカソト逆転現象」という項目で、XRは目新しいエンターテイメントとしての進化を予報させていただきました

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
2

AR時代の自撮りコミュニケーション体験「mirr(ミラー)」の画像処理について

2020/6/30に、MESON,incと博報堂DYホールディングスにより「AR時代の自撮りコミュニケーション」をコンセプトとした体験「mirr(ミラー)」の実証実験がリリースされました。

こちらは、「フォトブースで撮影した写真を周辺の空間にARオブジェクトとして配置して、自身で自由にデコって楽しめる」というプロジェクトです。(本来は実際にイベント会場で使用されるはずだったのがコロナの影響でVR

もっとみる