見出し画像

第45回週間映画興行収入ランキング(2019年10月第3週)

【第45回週間映画興行収入ランキング(2019年10月第3週)】



今週のランキングは「ジョーカー」VS「マレフィセント2」VS「映画スター☆トゥインクルプリキュア」。
「ジョーカー」のV3か?
「マレフィセント2」の初登場1位か?
「映画スター☆トゥインクルプリキュア」の初登場1位か?
また、「フッド ザ・ビギニング」、「楽園」は果たして何位にランクインできるか?

「エンタメの殿堂」では最新の週間映画興行収入ランキングを毎週金曜日に配信していきます。
また、「エンタメの殿堂」の有料noteは読み応えのある内容となっています。
「2019年映画興行収入ランキング」なども是非1度ご購読ください。



集計期間 2019年10月19日~10月20日

『週間映画興行収入ランキング』
1位 「ジョーカー」3億5293万円
2位 「マレフィセント2」2億8867万円
3位 「映画スター☆トゥインクルプリキュア」1億6016万円
4位 「世界から希望が消えたなら。」1億2880万円
5位 「最高の人生の見つけ方」7739万円
6位 「記憶にございません!」6843万円
7位 「空の青さを知る人よ」6834万円
8位 「イエスタデイ」6440万円
9位 「HiGH&LOW THE WORST」5760万円
10位 「楽園」5599万円
11位 「天気の子」ー万円
12位 「フッド ザ・ビギニング」3959万円
13位 「ジョン・ウィック パラベラム」2896万円

【ランキング詳細】
「ジョーカー」は初登場から3週連続で1位を維持。
DCコミックス「バットマン」に登場するジョーカーの誕生を描いたら話題作。
第76回ヴェネツェア国際映画祭で金獅子賞を受賞。
ライバル作品「マレフィセント2」を退け、1位キープ。
目標ラインの興行収入20億円を達成。
目標ラインも興行収入30億円に上方修正。
2019年興行収入ランキング第22位にランクアップ。
(興行収入推移)
1週目 約5億4800万円
2週目 約3億3100万円
3週目 約3億5200万円
観客動員184万0000人を突破。
目標ラインは興行収入30億円。
興行収入27億1000万円を突破。

「マレフィセント2」が初登場2位。
2014年に公開された「マレフィセント」(興行収入65億4000万円)の続編。
アンジェリーナ・ジョリー主演の話題作。
予想外にオープニング成績が低迷。
前作の興行収入を下回る見込み。
(興行収入推移)
1週目 約2億8800万円
観客動員20万0000人を突破。
目標ラインは興行収入10億円。
興行収入2億8000万円を突破。

「映画スター☆トゥインクルプリキュア」が初登場3位。
劇場版「プリキュア」シリーズ第27作目。
前作「映画 プリキュアミラクルユニバース」(興行収入8億9000万円)を上回れるかが焦点。
(興行収入推移)
1週目 約1億6000万円
観客動員14万1000人を突破。
目標ラインは興行収入10億円。
興行収入1億6000万円を突破。

「世界から希望が消えたなら。」が初登場4位。
今週はこの作品までが週間興行収入1億円以上を記録。
(興行収入推移)
1週目 約1億2800万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入5億円。
興行収入1億7000万円を突破。

「最高の人生の見つけ方」は先週3位から5位にランクダウン。
2007年公開のアメリカ映画のリメイク作品。
吉永小百合主演の話題作。
興行収入10億円達成は厳しい状況。
(興行収入推移)
1週目 約7400万円
2週目 約7700万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入7億円。
興行収入4億2000万円を突破。

「記憶にございません!」は先週2位から6位にランクダウン。
三谷幸喜監督の長編監督作品第8作目。
中井貴一主演の話題作。
6週連続TOP10圏内にランクイン。
「清須会議」(興行収入29億6000万円)を上回れるかが焦点。
2019年興行収入ランキング第15位にランクアップ。
(興行収入推移)
1週目 約4億5700万円
2週目 約3億6900万円
3週目 約2億4600万円
4週目 約1億7400万円
5週目 約7800万円
6週目 約6800万円
観客動員245万0000人を突破。
目標ラインは興行収入35億円。
興行収入32億5000万円を突破。

「空の青さを知る人よ」は先週4位から7位にランクダウン。
長井龍雪監督の長編アニメーション作品第4作目。
「劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(興行収入10億4000万円)、「心が叫びたがってるんだ。」(興行収入11億2000万円)に続く秩父を舞台にした劇場版アニメ作品第3作目。
(興行収入推移)
1週目 約7000万円
2週目 約6800万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入5億円。
興行収入3億0000万円を突破。

「イエスタデイ」は先週7位から8位にランクダウン。
コメディドラマのイギリス映画。
来週には目標ラインの興行収入3億円を達成する見込み。
(興行収入推移)
1週目 約5400万円
2週目 約6400万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入3億円。
興行収入2億6000万円を突破。

「HiGH&LOW THE WORST」は先週5位から9位にランクダウン。
劇場版「HiGH&LOW」シリーズ第6作目。
シリーズ第3作目のスピンオフ作品。
川村壱馬主演の話題作。
シリーズ第4作「HiGH&LOW THE MOVIE3」(興行収入13億1000万円)を上回れるかが焦点。
(興行収入推移)
1週目 約1億6400万円
2週目 約6500万円
3週目 約5700万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入10億円。
興行収入6億5000万円を突破。

「楽園」が初登場10位。
吉田修一原作による短編小説集の映画化作品。
綾野剛主演の話題作。
興行収入5億円達成は微妙な状況。
(興行収入推移)
1週目 約5500万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入3億円。
興行収入8000万円を突破。

「天気の子」は先週8位から11位にランクダウン。
新海誠監督の劇場版アニメーション作品第7作目。
14週目にしてTOP10圏外にランクダウン。
邦画アニメ監督では宮崎駿監督以来2人目となる2作連続の興行収入100億円を達成。
「アラジン」以来となる今年2作品目の興行収入100億円を達成。
令和2作目の興行収入100億円作品。
(興行収入推移)
1週目 約11億8500万円
2週目 約10億1200万円
3週目 約7億1800万円
4週目 約6億4500万円
5週目 約5億3200万円
6週目 約4億2000万円
7週目 約4億1600万円
8週目 約2億5300万円
9週目 約2億1200万円
10週目 約1億4900万円
11週目 約1億3200万円
12週目 約9600万円
13週目 約4700万円
14週目 約ー万円
観客動員1027万0000人を突破。
目標ラインは興行収入140億円。
興行収入137億3000万円を突破。

「フッド ザ・ビギニング」が初登場12位。
アメリカ発のアクション映画。
レオナルド・ディカプリオ製作の話題作。
興行収入5億円達成は厳しい状況。
(興行収入推移)
1週目 約3900万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入3億円。
興行収入3000万円を突破。

「ジョン・ウィック パラベラム」は先週9位から13位にランクダウン。
「ジョン・ウィック」シリーズ第3作目。
キアヌ・リーヴス主演の話題作。
シリーズ第1作「ジョン・ウィック」(興行収入3億3100万円)を上回り、シリーズ最高興行収入を更新できるかが焦点。
(興行収入推移)
1週目 約1億7800万円
2週目 約3900万円
3週目 約2800万円
観客動員ー万人を突破。
目標ラインは興行収入5億円。
興行収入4億3000万円を突破。


『来週ランクイン有力作品』
(邦画)
「キミだけにモテたいんだ。」
「冴えない彼女の育てかた Fine」
「108 海馬五郎の復讐と冒険」
「銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章」
「くらやみ祭の小川さん」
(洋画)
「ジェミニマン」
「キング」
「Thunderbolt Fantasy 西幽げん歌」
「ゴッホとヘレーネの森 クレラー・ミュラー美術館の至宝」
「ロボット2.0」
「ロイヤルコーギー レックスの大冒険」
「マシュー・ボーン IN CINEMA 白鳥の湖」
「ザ・バウンサー」

来週は10月第4週目を迎えます。
来週のオープニング成績予想
○「ジェミニマン」1億5000万円~2億5000万円
○「冴えない彼女の育てかた Fine」5000万円~1億5000万円
○「キミだけにモテたいんだ。」5000万円~1億5000万円

詳しい興行収入は「2019年映画興行収入ランキング」をご購読ください。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「エンタメの殿堂」の更なる充実のため、サポートをよろしくお願いいたします。 今度も記事数増加やマガジン充実に向けて努めていきます。

スキありがとうございます。
3
「芸能人歴代写真集売上部数ランキング」が2020年1月に最も読まれたnoteに選出。 俳優・女優別主演映画総興行収入ランキングなどの人気noteを多数配信。 サークル「エンタメ倶楽部」会員募集中! その他、エンタメに関する様々なnoteを配信中。 購読料がお得なマガジンも充実。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。