WWDC2020のリアルタイム更新やります!

今年のWWDCは現地時間の6月22日にオンラインで全世界に配信されます。そこで私はこのnoteでリアルタイム更新をすることにしました!

何か発表があるたびにnoteを更新していきますので、WWDCを見ている人や発表のまとめだけ見たいという人は集まってください!!!

リンクはこちらから↓

(WWDC2020の前日にリンクを貼ります。)

iPadOS and Pointer Support with Craig Federighi

アップルの開発者会議WWDCまであと約1ヶ月ですが、それに先立ってアップル上級副社長のCraig FederighiがAppStoriesのインタビューに応じているので、その内容を紹介します。

AppStoriesは長年のiPadユーザーでもあるFederico Viticciが運営しているポッドキャストで、去年のWWDCでもCraig Federighiとのインタビューを行なっています。

もっとみる

『Swift Student Challenge』にチャレンジだ

やっと今年のWWDCについて発表になりました。
学生向けには『Swift Student Challenge』があります。

このページを良くみてどんどん応募してください。

今年はWWDC自体がオンラインになったので、WWDCへのスカラーシップ参加はなくなったかわりに『Swift Student Challenge』になりました。

リアルな海外旅行でないので、敷居は下がったのでは?

Appl

もっとみる
ありがとう、よければシェアお願いします
5

Apple WWDC2020の開催が決定!

AppleのWWDC2020の開催が6月22日からに決定しました!今回のWWDCは全内容がオンラインで行われ、その様子はApple Developerアプリを通して見ることができます。全員が参加費無料です。

<発表内容など>

発表する内容は

・iOS14
・WatchOS 7
・macOS
・新製品?

になると思われます!新製品なら最近の噂ではAirTug(忘れ物防止タグ)の発表やAirP

もっとみる

AppleとCOVID-19

世界で大流行です。コロナ。COVID-19というのが正式ですが。

中華圏以外のApple直営店を3月27日まで休業します。

ということみたいです。ネット上では販売継続だそうですが。

Timからのメッセージ全文です。

そして毎年6月にあるWWDCも今年はネットで行うということを発表しています。

具体的にはどうするかこれからだそうですがどんなものになるのでしょうか?

もっとみる
ありがとうございます!
6

[Apple]WWDC2020、コロナの影響で史上初の"オンライン形式"で開催へ

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、世界で様々なイベントが自粛に追い込まれる中、Appleは、WWDC2020を、史上初めての"オンライン形式"で6月に開催すると、3/13(現地時間)に発表した。

そもそも「WWDC」とは?

WWDCとは、"World Wide Developer Conference"の略で、Appleが毎年6月に行う発表会だ。

iPhoneなどハードが発表される秋の発

もっとみる

とある写真スタジオを継承したい件について 長年老舗の写真コミュニティを5年間継続したいビジョン

こんにちは!
こちらはデジタルに関するテーマを扱ったブログです。
まがいのないデジタルの一つとしてデジタルカメラがあります。
デジタルカメラがすべて完璧で最高か?といえば全くそのようには思っておりません。
しかし、デジタルであることの明らかな利点があり、
有用な道具についてはやはり活用していくポジティブさは大事かなと思います。

今日ではスマホで十分、という撮影もあると思っていますし、
実際かなり

もっとみる

#Apple #WWDC 2019で #写真 が使われてた事実に数日前に気づくwwwなんだこれw今度記事書こうwSXSW展示といい全てはEyeEmがはじまり https://instagram.com/stories/kt.pics/2077670572405306540 ◀インスタ個別ストーリーシェア可能になってる

スキありがとうございます!またふらっと見に来てください!
3

[感動のフィナーレ]Apple信者のWWDC Keynote行列記

僕はiOSエンジニア、おまけに熱狂的なApple信者です。
プログラミングを始めたのはiPhoneアプリを作ってAppleのプラットフォームに貢献したいと思ったからだし、Apple関連の行列には過去に10回以上並んできました。
そんなApple信者が今年、念願のWWDCに参加する権利を手に入れました、初めて。
僕はWWDCそしてイベントの1つであるKeynoteに特別な思い入れがあり、参加が決まっ

もっとみる

WWDC19 レポ番外編〜現地の便利サービス〜 #Zaim

こんにちは。Zaim で iOS エンジニアをしている @akatsuki174 です。

1 週間アメリカ生活をする上でいろんなサービスを使いました。ここでは 3 つほど紹介したいと思います。

Uber

日本でも使える乗車サービス Uber 。私は会場とホテルの距離が 3km くらいあったので、WWDC 期間中は毎日使っていました。台数が多く、すぐ乗れるのでとても便利です。

すでに Ube

もっとみる
これからもいい記事書きます!
11