QRコード決済

113 ツボを押さえた金融アプリが登場予定
+2

113 ツボを押さえた金融アプリが登場予定

nsight Tech アイタスクラウド営業担当です。 リクルートとMUFGの共同出資で2019年に生まれた 株式会社リクルートMUFGビジネス(RMB)という会社をご存じでしょうか。 こちらの企業からこの冬新たな決済サービスが出るとのことです。 カード・電子マネー・QR・ポイントも使えるお店の決済サービス『Airペイ』 2021年度冬より「COIN+」取り扱い開始 2021年9月15日 PR TIMES 「COIN+(コインプラス)」はRMBの決済ブランド及び支払機能の

スキ
2
険しい道のり

険しい道のり

こんにちは セラピストようちゃんです。 (闘病中) イベント場のお仕事手配のスタッフさんが変わって約一年。 コロナ禍もあり、収容人数の制限もあって 仕事内容も全て変わりました。 レジはハンディからiPadに変わり使えるキッシュレスも増えてクレジット、交通系、QRコード決済、スマートコード、銀行スマートコードと、覚えるのに難儀なものが増えました。 クイックペイとペイペイは、言葉似ているので間違えそうになります。クイックペイは交通系、ペイペイはQR決済。どちらも 部門が違

スキ
13
クレカの暗証番号を気まずくならずに押したい

クレカの暗証番号を気まずくならずに押したい

暗証番号に選ばれた4つの数字の荷は重いと思う。 ロト6ならぬ、ロト4。 4桁の数字には、その人の財産がかかってる。 とまではいかないかもしれないが、 その4桁の暗証番号は各自の最高機密として取り扱われているのではないだろうか。 その最高機密を流出危機にさらすイベント。 それが飲食店やスーパーでのお会計である。 店員さんは基本的に信頼しているし、 店員さんもこちらが暗証番号を押している間は、口笛でも吹きそうなくらい、注意をそこには向けてませんアピールをしてくれる。本当に感

スキ
4
「まだKyashなんて使ってるの?」って煽られることがあるけど、それでも私はKyashが好きだって話
+2

「まだKyashなんて使ってるの?」って煽られることがあるけど、それでも私はKyashが好きだって話

私は、日常決済のほとんどを Kyash Cardのカード決済もしくは、連携しているQuickPayで済ませています。スタイリッシュなカードデザインと、全てモバイルアプリで完結するシンプルさに魅了されています。現在も人におすすめできるサービスだと思っているし、実際私も利用していて利便性をとても感じています。 しかし、私の周りの人に「普段は、Kyash で支払いしてます」と話をすると、「まだ、Kyash なんて使ってんの?QRコードか、クレカでよくない?」とよく言われます。(ム

スキ
2
108 コード決済の消耗戦

108 コード決済の消耗戦

Insight Tech アイタスクラウド営業担当です。 ここぞとばかりにd払いが新規加盟店の手数料を無料に、auペイ、楽天ペイは無料期間の延長を発表しましたね。何とも激しい業界です。 d払い、手数料13カ月無料に 新規加盟店で 2021年8月31日 日本経済新聞 auペイが手数料無料を延長 10月から1年、価格競争なお 2021年8月29日 日本経済新聞 楽天ペイ、中小手数料を1年間無料に 新規加盟店で 2021年8月25日 日本経済新聞 今月からPayPayが手数

スキ
3
PayPayへの対抗にnanacoとWAONがとうとう出てくる

PayPayへの対抗にnanacoとWAONがとうとう出てくる

久しぶりにスマフォ決済ネタ。今日から9月ですが、とあるアプリがリリース予定です。まぁ初日は何らかのトラブルは発生するだろうから、利用者側も焦らずにっていう感じですが。 d払いでもau PAYでも楽天ペイでもなく。。。ここのところ、バーコードを読み込んだり、見せたりして決済するスマフォを使ったコード決済は、PayPayの手数料有料化がニュースが一つ大きな話題でした。 この背景にはこの記事にもあるように、事実上シェア的にはPayPayが一人勝ちしている状況というのもあります。

スキ
8
今更ながらキャッシュレス決済を導入したいけど…

今更ながらキャッシュレス決済を導入したいけど…

長引くコロナ禍で感染防止も兼ねてキャッシュレス決済を導入したいというお話を時折聞くことがあります。 キャッシュレス決済導入セミナーを開催すると必ず事業者様に聞かれるのが「どこの決済を導入すれば良いですか?」という内容です。 この記事を書いている2021年8月28日時点で私自身がフラットな目線に立ち答えるのであれば ・PayPay ・楽天Pay この2社をお勧めすると思います。 お勧め理由としては 1.PayPayの加盟店決済手数料が格安な点 2.ユーザスキャン方式店舗に

スキ
7
一部のPayPay加盟店でLINE Payが使えるようになりました!
+5

一部のPayPay加盟店でLINE Payが使えるようになりました!

みなさん、こんにちは。 LINE Marketing Partners株式会社(LMP)です。 私たちは仙台に本社を構える東北唯一のLINEグループ企業になります。 今回は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、店員とお客様が非接触でお会計ができるという点から現在更に需要が高まっているキャッシュレス決済のひとつ、「LINE Pay」に関する記事をまとめました。 是非最後までご覧くださいませ。 そもそもLINE PayとはLINE Payは、日本で多くの人が利用しているサービス「

スキ
8
PayPayを筆頭にQRコード決済の行方を読み解く

PayPayを筆頭にQRコード決済の行方を読み解く

栄枯盛衰(えいこせいすい) → 人の一生や世の中は、盛んな時もあれば衰える時もある。 様々なサービスが世の中に登場しては消えていく。 これはいつの時代にも起こりうることで、盛んになるサービスもあれば衰えていくサービスもある。 まさに、栄枯盛衰がくり返されている中、近年注目されていた戦いに一段落した業界がある。 それは、ORコード決済の業界である。 巨大企業の経営統合2021年3月1日、Zホールディングス(ZHD)とLINEの経営統合が完了したという報道がされた。

スキ
1
ゼミのプレゼンをグループで考える

ゼミのプレゼンをグループで考える

今日、来週に行われるゼミのプレゼンテーションのパワーポイントをグループ4人でLINE通話をしながら考えた。テーマは経済に関することならフリーという話だ。僕らのテーマは最近、Googleに買収されたスマホ決済、pringに決まった。 正直、このテーマに決まった理由は何について調べようかを考えている時にYahooのニュースに載っていたからである。それ以上でもそれ以下でもない。実際調べてみるとGAFAの一角であるGoogleが買収するほどのものとは思えなかった。さらに2020年の