コパまんじゅう

エッセイスト、作家になりたいアラサー事務系会社員。 自称:真面目系ゆとり。 日々思ったことを自分なりに綴ります。 好きなもの:アイドル/V系/レトロなもの/喫茶店/歌謡曲/廃墟/ドキュメンタリーなど。。 わりと人間臭さを感じるものが好きだと思います。
固定されたノート

まあみんな自分が大事であって、他の人に構っている余裕なんて本当はない。

上司がいかにも部下を気遣うように「何かあったら言ってな。力になれるかどうかわからないけど」と言ってくるけど、
「この人に何か言ったところで無駄だから、まあ何も言わない方がいいな」ということの裏返しだと思う。

「お金はないが髪はある」
「髪はないがお金はある」

どつちになりたいか?と聞かれて、いまだ即答はできず。

「髪もないがお金もない」
「お金もあるし髪もある」

これなら間違いなく後者だと即答できる。

目指すべき目標は定まっている。
とりあえず仕事と育毛を頑張ろう。

平日の朝のルーティン。

感情のスイッチをオフにして満員電車に乗り込み、急いでイヤホンを耳に入れて音楽スタート。 今からやりたくない仕事をするために、 行きたくもない職場に行くんです。 ...

積もりに積もる職場への不満へ抵抗した自身の思い

どういう気概でいたらいいのか。 そんな職場すぐに辞めたいけれど、辞める勇気がない。 転職してもいい職場に恵まれない気がする。 考え方がネガティブすぎる同僚ばかり。...

寂しい人ばかり

何かが足りない。心に物足りなさを感じている。みんな寂しい。 だからこそ似た者同士と群れていたいのか。      私の場合は、たまに群れるぐらいがちょうどいい。いつも...

あなたはどの幸せが好きですか?

①お金を出して買う幸せ。
②周りから勧められる幸せ。
③自分で選ぶ幸せ。