Mr_Children

内資製薬(MR)大手15社比較表【買切り:400円】

こちらは購入ページです。詳しい内容やサンプルを見たい方はこちらのページをご覧ください。

買切り価格は400円です。永久ライセンスをご希望の方はこちらをご覧ください。

もっとみる

落ち込んだときの柔と剛 動と静

気分が落ちた時に聴く音楽は

力強く背中を押してくれる曲か

自分の心境に優しく寄り添ってくれる曲

どちらが多いですか?

悩み事を相談した時に、解決策をいっぱい

提示してくれる友人と

ただただ、話を聞いてくれる友人の様な。

前者にいっぱい活を貰うこともあれば

後者に気持ちを静めてもらうこともある。

例えば、

『終わりなき旅』と『HANABI』

(ミスチル)

『轍』と『蒼く 優し

もっとみる
支えてくれてありがとうございます。
4

Mr.Children「Your Song」、~ここがどこかになっていく

地球に生命が生まれる確率

天文学者フレッド・ホイル博士がこれについて述べた比喩があり、、、(この方のちょっとした失言から「ビッグ・バン」という言葉が生まれたらしい。これもまた面白い奇跡。)

「最も単純な単細胞生物がランダムな過程で発生する確率は「がらくた置き場の上を竜巻が通過し、その中の物質からボーイング747が組み立てられる」のと同じくらい」

というもの、、、よくわからないですが、何やら途

もっとみる
ありがとうございます⭐️!お時間ある時にゆっくりご覧ください。
7

ドラえもん

夏休み映画シリーズ第2弾は、

ドラえもん!!

ドラえもん映画は安定感のある良いお話。

子供が感動して泣いてました。

主題歌にミスチル。

ドラえもんとミスチルのコンビは非常に違和感ありましたが、良い曲でした。

キムタクや渡辺直美が声優で登場しておりました。

ぜひご覧あれ~。

もっとみる
ありがとうございます!
20

【映画感想】ドラえもん のび太の新恐竜【※ネタバレあり】

こんばんは!

今日は公開初日ということで映画「ドラえもん のび太の新恐竜」を観てきました。ちょっと不安だったけど、平日昼間、人がなるべく少ない時間を午後休取って行ってきました。

さて、ここからは映画本編のネタバレを含みます。まだ観てない方は回れ右。

ちなみに何の考察もなく、ただ単にエモい想いをぶちまけたいだけの感想です。

【あらすじ】

恐竜博物館にやって来たのび太達。毎度のことながらのび

もっとみる

ドラえもんの主題歌について、個人的再発見

今朝は、05:30に起こされた。

「うわぁー!」

と、長男(5歳)が奇声を発したためである。

なんだ!?と思い、「うわぁー!」「たいへんだ・・・」と取り乱す長男に、どうした?と事情を聞いてみると、「映画館、間に合うかな?」ということだった。

そう、本日は、彼としては待ちに待った映画ドラえもんの公開日。
コロナの影響で公開が延期され、およそ5ヶ月は待っていた。

5歳の子どもにとって、5ヶ月

もっとみる
「安らぎよりも素晴らしいもの」を頂きました。ありがとうございます。
2

【考察】Mr.Childrenの『深海』を考えてみる

※この記事はあくまでも個人的な感想です。

------------------

シンガーソングライターゆーじです。

お久しぶりです。

自粛期間中にインプットし、アウトプットをしようと考えてたものを、ようやく少しずつ表に出していこうかと。

第1弾は、国民的ロックバンド『Mr.Children』の名盤とも迷盤とも言われる『深海』を個人的に考察してみました。

まずこのアルバムは収録曲から異質

もっとみる

私的音楽リスナー遍歴No2.-小学生後半- (歌における言葉の強さを知る)

自分の音楽リスナー遍歴を振り返るシリーズ第二回、初回の記事はこちら。小学生後半になって感情というものに自覚的になったり、死生観というものが芽生えたりしてきた中で、聴く音楽も歌詞の内容だったりに注目し始めた記憶がある。相変わらずポップスの範囲の中やけど、音楽の“聴き方”が変化し始めた時期。

・ポップスの中でもバンドの音楽を聴くようになる

(当時使っていたMDプレーヤー...多分これ...懐かしい

もっとみる
お時間いただいてありがとうございました◎またどうぞよしなに!
1

自己紹介②

おはようございます。

朝から数日前に発表された、日本国民は既にコロナに対する集団免疫を持っている、のYouTubeを食い入るように観てて遅くなりました。
※あと絵をずっと描いてた汗

昨日に続いて自己紹介です。

中学生というのは、大半の人が多感で感情的になりやすい青春時代として過ごしているのではないかと思いますが、多分に漏れず僕もそうで人間関係に苦しみました。
その処方箋が音楽だったわけです。

もっとみる

Mr.Children「Innocent World」、〜自分への宣戦布告

潜在意識

つまり無意識のこと。こころの中で普段は意識されない部分。。

たとえば、幼少期の抑圧などで、本来の意識・気持ちが、無意識の領域に閉じ込められてしまう。でもこれは二度と出てこれない檻の中に入れられたわけではなくて、絶えず何かをきっかけにして顕在意識に影響を出してくる。

思うに、フラッシュバックとかもそうなのかもですね。デジャヴュとかも。。

この無意識下の世界をイノセントな世界、イノセ

もっとみる
ありがとうございます!ごゆっくりどうぞ!
8