第118夜 謎の存在



今夜の写眞機は、Asahi Pentax S1 です。Wikiでは、社内に明確な記録が残っていないために「謎の存在」とされているなどの記述があります。

Wikiでは、アサヒペンタックスS3の普及機にあたる輸出専用モデルとありますが、アサヒペンタックス S2 後期型のシャッター速を1/500秒にとどめた輸出用との記述も見つかります。S2からS3になってますので、どっちでもいい気がします。

もっとみる
スキありがとうございます!

第117夜 メーターの方が目立っている



今夜の写眞機は、Asahi Pentax S3です。見た目は、昨夜のS2と同じにしか見えませんね。

レンズが、スーパータクマーになり、シャッターレリーズで、1.絞り込み、2.露出(露光)、3.絞り開放までの一連の動作を自動で行う「完全自動絞り」になりました。なので、見た目に違いはないですね。

おでこの旭光学のマークも同じです。

フラッシュカプラーも同じです。

軍艦部のダイアル配置も変わ

もっとみる
スキありがとうございます!

第116夜 Kは予算的に無理なのでS2から



今夜の写眞機は、Asahi Pentax S2です。タイトルにも書いた様に、予算的にKを買えなかったので、ペンタックスのスクリューマウント機はS2から始まります。

S2は、Kの廉価機の位置づけになります。廉価版とはいえ、低速シャッターを廃して、低速・高速を統合した1軸不回転式シャッターダイヤルになっています。

低速シャッターがないので、前面がさっぱりとしてます。おでこには伝統のAOCOマー

もっとみる
スキありがとうございます!

SMC TAKUMAR 50mm F1.4 レンズの3本目

こんにちは。FK3(フクゾー)です。
新品で購入したレンズはもちろん、ジャンクで購入したレンズもかなりありますし、マウントアダプターで使えるのでどんどん使って試していこうと思います。撮影はa7iiiにマウントアダプターを付けて行います。作例というよりは自分用のメモとして。レンズ3本目はこちら。

オールドレンズの中ではかなり安くてしかも明るいので手を出しやすいレンズかと思います。たぶん自分は3,0

もっとみる

誰も口コミしていない、ヘリコイド付きM42対応マウントアダプター「KIPON M42-SL M」をレビュー

M42マウント対応のマウントアダプターと、オールドレンズを2本購入しました。購入したアダプターはKIPONの「M42-SL M」というモデル。この製品、まぁネット上に口コミが見つからない。
ということで、せっかくなので軽くレビューしたいと思います。

とにかく価格が高い

このアダプター、小売価格は税込みで3万円を超えてます。(2017年発売時は2万2,500円だった模様)
他のアダプターは3,0

もっとみる

所有レンズをそろそろまとめて記録に残す作業をしないといけない・・・

カテゴリー分けまでは進んだのだが非常にゆっくりリュックに入るくらいにしか引越しが進まないというw 情報の引越しもあるが、現実の引っ越しも進まないw 一部屋分くらいの雑誌やぬいぐるみなどちょこちょことでも移動して今年中にはケリをつけないと・・・



所有レンズをどのようにまとめるか、決めきれていない。知りえるスペックを載せるのか、個人的な見解を載せるのか。はたまたレンズの写真と何かを撮影した写真

もっとみる
ありがとうございます❗
1
ありがとうございます❗
1