夢望庵 / Mubou-an

PENTAXとかレトロデジカメとか。 Youtube始めたよ。 https://www.youtube.com/channel/UCIm7tJJht9fifMcujDOqnuQ

夢望庵 / Mubou-an

PENTAXとかレトロデジカメとか。 Youtube始めたよ。 https://www.youtube.com/channel/UCIm7tJJht9fifMcujDOqnuQ

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    【ゆる募】引っ越しに向けてモノ減らしたいんですが

     えー、近々引っ越しを検討しています。  でまあ、私は2000円くらいで買えるようなジャンクカメラやレンズを買っては使ってみて遊ぶ、というようなことをしているので、「売ってお金になるわけでもないけど」というようなものがたくさんあるんですよ。  引っ越しまでにちょっとは減らしておくべきかな、と。  以下、手放したいものの目録です。  ほしいものがあればお声掛けください。TwitterはDM開けてます。それから個人サイトのコンタクトフォームが使えます。 ※すみません、こちらの

      • smc PENTAX-M 28mmF2.8の前期型と後期型

         住之江のオスカードリームでワクチン接種する予定があったんで、ちょっとあたりをスナップしてました。  ちょっと思うところがあってモノクロ、ISO感度を6400にしてノイズリダクションも切ってザラザラにして、レンズはオールドレンズのsmc PENTAX-M 28mmF2.8。  ところで、smc PENTAX-M 28mmF2.8って、あまり描写の評価が芳しくないレンズでした。  急激に小型化したMシリーズレンズには、小型化ゆえに設計に無理があるレンズがあったと。  PEN

        • 同じマウントのレンズを1本で飼ってはいけません(PENTAX-110 50mmF2.8)

           ほらどこのメーカーも、家にレンズ飼ってない人向けにはダブルレンズキットで売り出すでしょ。  そういうわけで前回に続き、PENTAX-110 50mmF2.8です。  サイトウカメラさんっていう神奈川のお店の通販で見つけちゃった。2800円+送料だったし、前キャップはもちろん、後玉も保護するパーツがしっかりついていて。  リアキャップってゆーたらええやんか、と思うかと思うんですが。  このケースに入ってました。底のほうがマウントと同じ切り込み入ってて固定できるの。防御力高

          • PENTAX-110レンズはデジタルの夢を見るか?(E-M5 Mark II・Pixco PTX110-m4/3)

             いやまあ夢も何も、マウントアダプターあるんですけどね。  結構前にハードオフで見かけて買っていたPENTAX auto110(参考)でしたが、あいにく巻き上げがダメみたいで。(修理情報が今見つかったけど、私の不器用さでどうにかなるだろうか?)  じゃあこのレンズ、PENTAX-110 24mmF2.8のレンズだけでも……と思ってマウントアダプターを調達。  ボディは、110フィルムとほぼ同じ撮像面サイズを持つマイクロフォーサーズがぴったり。 ボディ側の設定について E-

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • (主にPENTAX)カメラ読み物
            夢望庵 / Mubou-an
          • フィルム一本全部載せる
            夢望庵 / Mubou-an
          • オールドデジカメ列伝
            夢望庵 / Mubou-an

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            PENTAXのデジタル一眼・ラインナップ年表

             PENTAX KF発売か、という噂が飛び交い、にわかにPENTAX界隈が盛り上がっておりますが、その中で「PENTAXはネーミングの規則性が甘くてどの機種がどのクラスかよくわからない」という話を聞きました。  確かに、KFというネーミングだと、KPと同じクラスっぽい。しかしKFの見た目はどう見てもK-70の後継機。はて。  PENTAXデジタル一眼の過去の機種を、クラス別に分けて年表形式でまとめたらわかりやすいかな、と思ったので、ちょっとやってみました。  センサーサイズ

            銭湯へ(E-M5 Mark II / XiaoYi 42.5mmF1.8)

             西成のあたりは、大阪市内でも銭湯がたくさんあるエリアなんですけれど、交通の便が悪いところにきれいで営業時間も早い良い銭湯があるんですよ。昼間からやってるとこはまずそれがえらい。  そういうわけで風呂ぶら。  私はまあ、中望遠レンズで構図を作って切り取る、というのはわりとできるつもりでいますが、あんまり光を読むというのが得意じゃない。なんだかピンとこなくって。  私の場合は影に着目するほうがいいかな。

            休みが二度あると(OLYMPUS E-300 / PENTAX Q-S1)

             木曜日が祝日で休み、という週なのだけど、木曜には「金曜があるしなあ」と思いながら程々に散歩する程度にとどまり、金曜には会社帰りに「週末だし一駅歩くか」を敢行し、土曜は「疲れたな」と、半端なことになってしまった。 E-300持って堺さんぽ しばらくぶりにE-300持ち出し。  E-300のセンサーは、古いCCDらしいダイナミックレンジの狭さがあり、RAWで撮ってても特にハイライトが全く救えない。JPEGで潰れてたらRAWでも潰れてる。  どうせそうなるならもう、アンダー目

            人の多いりんくうタウンで (K-70 / smc PENTAX-FA 24-90mmF3.5-4.5)

             9月半ばに母が亡くなって、四九日法要と納骨で実家に帰ってました。  何年ぶりかで墓を見たけれど、祖父も祖母も60代、母も70ちょうどで他界していて、私もまあ、それくらいが寿命になるのかね。  そしてなぜだか、みな秋に死ぬ。  私もまあ、2050年代の秋かな。そんなに今の社会が保つかな?  関空の付け根という立地に、りんくうプレミアム・アウトレットだけが賑やかな泉佐野市、人の往来が止まっていた頃は実にひっそりとしていたけれど、今日は久しぶりに賑やかだったな。  先日見つ

            一眼レフ・ミラーレス一眼では撮れない写真で遊ぶなど(DSC-F828)

             DSC-F828をまた最近触ってるんですけど、そういえばこのカメラだと、一眼レフやミラーレス一眼じゃ撮れないような撮り方があったな、って。  別に何の変哲もない、夜にストロボ炊いて花を撮ったような写真ですね。昼12時45分に撮ってますが。  これも午後4時ですね。  午後4時。なお2022年10月29日は晴れてました。  まあ、夜に撮れば一眼レフでもミラーレス一眼でも、ストロボ炊いたら撮れるような写真です。しかし、昼にはちょっと撮れないはず。  ISO感度を64に固

            林和美さんと行く大山崎フォトハイクにオールドレンズで突撃する【写真38枚】

             近頃大山崎に写真ギャラリー・ナダールをオープンされた林和美さん、以前PENTAX official siteでPENTAX道場主やコラムの連載をやってた縁もあり、今回リコーフォトアカデミーからワークショップをやることに。  でまあ、私は林さんのPENTAX道場で免許中伝をもらってたりして勝手に縁があると思い込んでいるので、募集があったところで申し込み。  ちょっと余談だけれど、ナダール京都大山崎で11月10日~20日にやる「名刺判写真展」に一点出してるから、私のファンは

            華やかなりし阪神競馬 (K-70 / smc PENTAX-DA★200mmF2.8)

             先日笠松競馬場に行ってみて、久々に馬心がついたので、8日から始まった阪神競馬の初日にでかけてみたよ。  写真じゃわかりにくいんだけど、奥の方に大行列ができていて、当日券の入場者はかなり待つことになった。私が入場してまっすぐ歩いていったら2レースの観戦には間に合った、というくらい。早く入りたいならネット予約必須だなあ。  まあ私は博打じゃなくてレジャーが目的なので別にいいのだけれど。  待ってる間は、壁に阪神競馬場で勝利した名馬の写真とエピソードが並んでいる。ウマ娘になっ

            笠松競馬の眼前ダート (K-70 / smc PENTAX-DA 70mmF2.4 Limited)

             ひょんなことから平日に休みになって、中部圏の友人に誘われて遊びにいってたところで、「そうだ 笠松、行こう。」と唐突にでかけてみました。彼とはウマ娘仲間なのでした。  車に便乗して木曽川を渡るとそこは笠松町であった。  駐車場から入場口までの間に、ゲートが目の前で見れちゃうぞ。  私はナリタブライアンが三冠を決める94年秋以来の、まあまあ長いけど薄い競馬ファンなので、競馬場での生観戦は、確か3回目だったかな。  行った2回は京都競馬場で、地方競馬は全く初めて。  いや

            望遠買ったら動物園 (smc PENTAX-DA★200mmF2.8)

             望遠レンズを手に入れて、安定して撮れ高がありそうなところとは。  そう、動物園ですね。  天王寺動物園も、平日動ける仕事だった頃は、都合のいい日にいきなり立ち寄ったりしてたもんだけど、最近しばらく行ってなかった。 ふれんどしっぷガーデン 東側から入場してみると、入ってすぐに「ふれんどしっぷガーデン」なるエリアができていた。  前にペンギンの近くにあったふれあいエリアにいたヤギや羊、野間馬、テンジクネズミなんかが移転してきたみたい。  前は餌をやれる程度の感じだったけれど

            PENTAXのワークショップで岡本尚也さんと撮り歩く(K-3 Mark III / FA43mm Limited / DA16-85mm)

             今日はこちらのワークショップで、写真家の岡本尚也さんと天満橋近くをスナップしてきました。岡本さんというと、デジカメWatchでよくPENTAXの新製品レポートをやってる方ですね。  しばしば大阪にもいらっしゃるそうなんですが、やはり本拠地は東京で、PENTAXのワークショップでも大阪ではあんまりなかったんじゃないかな。私が見落としてるだけだったらすいませんだけれど。  で、PENTAXの製品PRイベントでもあるので、K-3 Mark IIIと、HD PENTAX-FA 4

            初めての★は突然に (smc PENTAX-DA★200mmF2.8ED[IF]SDM)

             リコーイメージングスクエア大阪がなくなって数ヶ月経ち、PENTAXが旅芸人一座になり出張イベントを始め、それが大阪にやってくると。  でまあ、私は日曜日のワークショップに申し込んであるんで、今日はいいかなあと思ってたんですけど、逆にワークショップ行ってたら他の何も見れんやん、と気がついて、顔出したんですよね。  で、いつものようにJ Limitedコーナーに変な……というか異様なものが置かれていて、アニキとTKOさんが変な……というか異様なことやってる話を聞いたりしてたん

            smc PENTAX-FA 28-105mmF4-5.6とKodak Colorplus 200の30枚

             以前デジタルで試用した、パワーズームの方のFA28-105mm。  もともと、パワーズーム世代のボディたるZシリーズと合わせてこそのレンズだと思うんで、Z-50pにつけて一本撮ってました。  しかし……Z-50pの機嫌がなにやら悪くて、フィルム一本撮り終えて自動巻き戻しも終わり、裏蓋開けたらまだフィルム残ってんの。え?  それで動転してしまい、慌てて蓋を閉めなおし、どういうわけかキャップもせずに窓に向けてシャッターを2~3枚切ってしまった。本当になぜそんなことを……?