千歳船橋の紅茶専門店「青い空」でスコーンセット

ただいま紅茶専門店をめぐっているので、千歳船橋までいってきました。小田急線わりとすき。

スコーンセットの紅茶は、ダージリンのファーストフラッシュに。

もうね、お茶ですお茶。日本茶。紅茶というより、日本茶。さわやかで、葉の香りがすうすうする。サッパリした味。渋み雑みまったくなし。

スコーンはむっちり食感系。素朴ながらもさもさしていない。このオレンジピールのジャム?が何気に美味しい。

二杯目は

もっとみる

酢豚礼賛。

中華屋さんに行くのが、好きだ。

夏の暑い日に、ふらりと入った中華屋で思うさまビールを煽り、焼き立ての餃子にかぶりつくなんてのは、実に堪らない。あるいは、思い切り山椒の効いた麻婆豆腐で心地よい汗を流すのも一興であろう。
寒い時期なら、焼売や小籠包などの蒸し物や、あつあつの餡掛けがたまらないおこげなんかでほっこりするも良し。そして呑んだ帰りにすする、締めの湯麵の優しさと言ったら、どうであろう。

もっとみる
ありがとうございます。恐縮です。
5

上手い方法を探す

10年くらい前まではとみ田で食べるために2時間くらい平気で並んでいた(とみ田は現在整理券制)が、最近ではめっきり列に並ばなくなった。

というより、並べなくなった。あまり待ち時間が建設的に使えないことが多いからだ。

世の中には買い求めにくい商品がいくつか存在して、食べ物に関しても例外ではない。営業日が少ないということを除けば大体は理由は以下に絞られる。

行列が長いか予約が取れない、である。

もっとみる
そんなあなたにラブ&ハピネス
9

衝撃のデビュー戦

こんばんは、川島です。
昨日は、オレの両親がキッチンカーデビューした。
なんと、オープン初日で30食が完売した。
雨だし、デビュー戦だし、経営のことなんて
よくわかってないから、お客さんは少ないだろうと
見積もっていたそうだ。
なんと予想を覆すほど、行列ができ完売したそう。

ここで、デビュー戦ってのはガチで大事って話をしたい。
なんでもそうだが、最初のインパクトが今後うまくいくかいかないか。

もっとみる

秋田のラーメン屋さん

ラーメンって、お店によってかなり個性的ですよね。
秋田のラーメン屋さんも色々なお店があり、そのお店によって味に個性があり、また行きたいなと思わせてくれるような所が多いです。
そんな秋田の美味しいラーメン屋さんをいくつか紹介していきたいと思います。

仲江戸

仲江戸

〒010-1425
秋田県秋田市御野場新町2丁目17−17
TELL: 018-829-2967

江戸系ラーメンのお店です。秋田

もっとみる

皿の上の宇宙

最近気になっていたリール銀座さんへ。

ここはデザートラウンジ(食事もある)となっていて、アシェットデセールよろしく、一皿一皿美しいデザートを提供してくれるお店。

今回頼んだのはこちら。

グリオットチェリーのフラン リコッタチーズムース。

チェリーとリコッタチーズの程よい酸の調和、カトラリーで刃を入れても崩れない絶妙な硬さのタルト生地、ピスタチオの風味も効いたソース。

見た目にも味にも美味

もっとみる
そんなあなたにラブ&ハピネス
18

【グルメ】「天婦羅うえじま」の天丼(北品川)

北品川の「天婦羅うえじま」さんへ、ランチに訪問。

旧東海道品川宿エリアにあり、近くには運河や、屋形船の発着所もある。昔の漁師町の風情の残るレトロな下町だ。こちらのお店も、昔は船宿を経営されていたらしい。

メニューはこちら。上天丼(1400円)を注文。

しばらく待って、運ばれてきたのは、こちら。

OMG!  お椀から、アナゴの天ぷらが、はみ出ている…!

蓋を開けると、このとおり!

ゴージ

もっとみる
嬉しいです。ありがとうございます!
33

お店開拓をはじめよう

先週久しぶりの外食

どこ行こうか考えながらいっぱい検索して

ちょっと敷居高いかもとどきどきしながら
知らないメニューばかりでわくわく選んだ

ピスタチオとほうれん草とアボカドのさらだ
自家製腸詰めマッシュポテト
真鯵きゅうりのマリネ
黒白レバーペースト
生パスタ
スパークリングワイン
美味美味

自宅じゃ味わえない贅沢空間

もっとみる

今週の真面目カレーは豪徳寺です(6月28日~7月4日)

そこの外観はとにかく洒落てる。

7月は、ビッグニュースがあった。

OLD NEPALがオープンしたんだもん。そりゃテンションあがります。

大阪にあるダルバート食堂(大阪のカレー屋さん)の店主が、ついに東京の、しかも豪徳寺にやってきた。

豪徳寺のチョイスがいいな。上品すぎず、汚すぎず、下町すぎず、派手すぎない、ちょうど良すぎた街、豪徳寺。

この日はダルバート(ネパールの定食)を食べる。

もっとみる

いつものコース

赤坂見附で何ヶ月に一回かの鮨をいただき(鮨は出された瞬間が1番美味しいタイミングと思っているので基本写真には撮らない)、気持ちよくご挨拶してお店を後にしたら、赤坂サカスの方まで歩く。

食後のデザート(にしてはとてもボリューミー)だが、いつもホットケーキパーラーフルフルに伺う。感染防止の観点もあるが混み具合もキツくなく、シート等で対策がきちんとなされた店内で待ちわびた奴はやってきた。

マンゴーマ

もっとみる
そんなあなたにラブ&ハピネス
15