豊臣秀吉と複利

私が投資を始めようと 思ったきっかけは 「複利」の力を知ったからです。 複利の力を知ると 投資を早く始めないと、、、 と思わずにはいられなくなります! この「複利の力」 豊臣秀吉も 甘く見てしまったという 逸話があります。 この話は 小学校6年生か中学校のときに聞いた話。 戦国時代 曽呂利新左衛門 という大名がいました。 新左衛門はとても頭の良い大名でした。 ある日 新左衛門が功績を収めたので 豊臣秀吉から 「何か褒美をやろう。  何が

スキ
2

新・日本列島から日本人が消える日53

+++ +++ ■スペインからの侵略者が来航してきた? あつし「事件ってサン=フェリペ号事件?」 さくやさん「よく知ってるわね。そう、その後に起きた二十六聖人処刑という事件ね。この事件も知ってる?」 あつし「教科書では土佐国にスペイン船が漂着したんだけど、土地の人々がその乗組員達を町内に幽閉し、所持品をすべて没収し、航海日誌などの書類をすべて破棄した。 その事に対して秀吉さんに直接抗議しようとした船員が都に行ったんだけど、交渉の仲介を頼もうとしていたフランシスコ会

スキ
4
有料
100
+3

小説を読もう!歴史小説でもいい?「豊臣秀吉」で語彙力は増えるのか?

前回下の記事を書きながら、語彙力のなさを痛感しました。それで早速優れた小説を読もうとしましたら、自宅には全く小説がないことに気が付きました(良書はすべて実家にあります)。<あとでネットでも探します。> それで、少し前に購入した歴史小説「豊臣秀吉」を読み始めました(笑)。 <前回の下の記事を読まないと話が見えてこないかもしれません。> 数年前に中古で購入した時は、8冊で350円でした。送料込みでこの価格ですから、迷わず買いました。 実は、その時は2冊目で読むことをやめま

スキ
48

新・日本列島から日本人が消える日52

+++ +++ ■農民出身の豊臣秀吉が織田信長の後継ぎだと大名達を納得させる方法とは? さくやさん「でもこればっかりは今更どうしようもないし、農民(下級武士)の出自だからこそ、信長君は秀吉君に後を継がせることにしたんだから。そしてそれだからこそ庶民の人気も凄かったんだから…」 あつし「で、結局どうやって納得させることが出来たの?」 さくやさん「大勢の大名の前で家康君が秀吉君に平伏したの」 あつし「平伏した?」 さくやさん「そう、秀吉君に頭を下げ、そして秀吉君の臣

スキ
4
有料
100

1551年 秀吉よ松下嘉兵衛の元へ来い(51)

スキ
1

新・日本列島から日本人が消える日51

+++ +++ ■「本能寺の変」後の織田信長の消息 さくやさん「そして秀吉君のところに向かうはずの光秀君が桂川を渡ったところで、突然“敵は本能寺にあり”と叫んで、その軍勢を本能寺に向かわせたの。配下の兵達は本能寺に誰がいるのか、敵って誰なのかを知らないまま、光秀君の命令に従い本能寺に火を放ったわけ。 信長君は状況を見た後、濃姫やお小姓たち、そして女の子達とともにあらかじめ用意しておいた方法で本能寺から抜け出したの。そして信長君たちが無事に逃れたことと確かめた後、光秀君

スキ
4
有料
100
+7

京都府の美 三川合流

雨☔️が降り出す前に、桂川、木津川、宇治川の三川合流地域へと行って来ました。 お目当ては、展望台です。 さくらであい館の展望台にのぼって、パノラマを楽しんできました。 天王山方面 久御山、宇治方面 宇治市から伏見方面。 強風が吹く中でしたが、高い場所からの眺めは爽快です。 また、この辺りは天王山、巨椋池、伏見城と山崎の合戦をはじめ、秀吉にゆかりのある歴史的に有名な場所です。 歴史ロマンにも思いを馳せながら、楽しむことができました。 巨椋池の干拓事業について、ご紹介し

スキ
4
+5

茶会千夜一夜「曽呂利三題」

スキ
8