Metal Butterflyがおもてなしセレクション2020を受賞!

私たちのMetal Butterflyが、なんとこの度「OMOTENASHI Selection 2020」を受賞しました!

まずはじめに、これまでMetal Butterfly、そして私たちNisseiに対して日頃より温かいご支援を頂いております皆様、そしてこのnoteを読んで下さっている皆様に心からお礼をお伝えしたいと思います。本当にありがとうございます。

「おもてなしセレクション」は、日

もっとみる
Obrigado!感謝です☆
4

せどり知識・商品の見極め║「ネクタイは〇〇を見よう!」【ネクタイ仕入編】

この記事では商品の見極め方として
ネクタイを仕入れる際の見極め方をお伝えいしていきます。

この記事で分かること
【無料部分】
・ネクタイを仕入れる基準
・ブランド基準で仕入れるメリット・デメリット
・デザイン基準で仕入れるメリット・デメリット
・用途基準で仕入れるメリット・デメリット
【有料部分】
・縫製・作り(製法)を基準に仕入れるメリット
・製法の名称と特徴(画像アリ)
・各製法のメルカリ内

もっとみる
ありがとうございます^^ ジュエリーの記事も書く予定です!
22

日本初!おかき蝶ネクタイ「KOKONOE Bow-Tie」誕生物語

日本初!いや世界初!?おかきを蝶ネクタイにしてしまった男がいます。
創業80年を超える茨城県取手市の老舗「歌舞伎あられ池田屋」の三代目店主で代表取締役の池田裕児さんです。

今回このおかき蝶ネクタイ「KOKONOE Bow-Tie」の商品開発に携わった私アオキシゲユキが、これまでの池田さんと歌舞伎あられ池田屋の歩みを取材させて頂きました。

まさかのコロナ化で新店オープン

2020年2月。
新型

もっとみる
ありがとうございます!
7
ありがとうございます!映画がスキです。

ドライフラワーで蝶ネクタイとコサージュ

ご観覧いただきありがとうございます。

コロナや自然災害、台風と言ってるうちもう9月ですね。まだまだ落ち着きませんがくれぐれもお体に気をつけてください。

日頃疲れてる身体を癒やす日本には四季がありますので、短なところでmy癒やしを探してみてください。
梨、シャインマスカット、葡萄、トンボ、コスモス、栗、紅葉、、、、これから盛りだくさんです。

今日は秋らしいカラーの、ドライフラワーで作った蝶ネク

もっとみる
やったぁ!ありがとうございます(^^)
7

ポッドキャスト始めました。

今週から「Radiotalk」でポッドキャストを始めてみました。

始めた理由は3つあって、ひとつは「挑戦する過程を残すこと」。
二つめは「決まった時間内で要点をまとめ伝えるトレーニング」、
そしてもうひとつは「眼精疲労がしんどいから」です。(笑)

日青工業という精密板金加工の町工場が「Metal Butterfly」という蝶ネクタイブランドで海外展開を目指している真っ最中なんですが、この挑戦が

もっとみる
励みになります!!
2

金属製蝶ネクタイ誕生のきっかけ。

今回は「Metal Butterfly」が誕生した経緯をお伝えしようと思います。
私達がなぜ金属で蝶ネクタイをつくることになったのか?
そしてなぜ蝶ネクタイがサプールと関係しているのか?
皆さんからご質問を頂くことが多かったトピックでもあったので、これからお話する内容は「Metal Butterfly」と「サプール」に関する私たちの物語です。

(コンゴで出会ったサプール達と)

プロローグ 日青

もっとみる
Obrigado!感謝です☆
10

イタリアメーカー2

2020/07/21

オリーブの木は

ヨーロッパでは、

神聖な木

平和の象徴

魔除け

玄関先に飾ったり、植えられてる事が多い。

そして、

オリーブの木を

材木として加工出来るのは

基本的には

朽ちてきた木

政府?市町村?がオリーブの木を管理しているので

勝手な事は出来ない

そんな貴重な材木で作った

アップルウォッチの替えバンドは

私の、アップルウォッチのバンドとして

もっとみる
なんと(≧▽≦)嬉しいです♪感謝です・・
2

彼氏のプレゼント候補リスト入り(未来の)

先程新しくオープンしたばかりの「NEW Woman Yokohama」に遊びに行ってきました!
空間の作り方や一つ一つコンセプチュアルなお店がずらっとならんでいる景色は、かなりテンション上がりますね〜!!!!
空間だけでなく、美しいフォント、ストーリー性が感じられるロゴ…。
クリエイター魂が揺さぶられる!!!!

そんな中でひときわニッチなお店を発見。。

そこは「giraffe」という名前のお店

もっとみる

オーダーありがとうございます

日々制作している蝶ネクタイについて、少し。

先日オーダーを受けて制作した蝶ネクタイ。『ドクロ付けてもらえませんか?』というオーダーをいただきまして。なんと大胆な!と思いましたが、依頼主を存じておりますので、なるほどと思ったわけで。彼に似合う蝶ネクタイをお作りしましょうとなったわけです。

地味な調整にヤキモキするところもありましたが、無事仕上がりました。

蝶ネクタイにドクロって、確かに見ない組

もっとみる