自然保護

マイクロプラスチックについて少しだけ考えてみた①

わたしはあまり環境保護に熱心ではない。環境保護よりも便利なものの方がいいという考えもあるし、それ以上に身近な小さな自然を、例えば小さな小川の護岸工事をしてコンクリートで岸辺を固めてしまったり、そういうものを守ってあげられない、もしくは守ってあげようとしないのに遠くのクジラや地球規模の森林を守ることはできないという後ろ向きな考えを持っているからだ。

そんなわけで環境保護に熱心ではないわたしだが、今

もっとみる
I’m so happy ❗️
1

いきものと心が通じ合った瞬間!

私がいきものと心通じ合えた!と心底から思えた相手、それはバッタでした!!

小学校2年生の私は、クワガタやバッタ、トンボやチョウ、カタツムリなど比較的採集しやすい昆虫を取ってきては、飼育したり観察することが好きでした。

コクワガタは越冬させたり、長期に渡って飼育しましたが、トンボやチョウは羽を痛めるとかわいそうなので虫かごに入れてじっくり観察したら、すぐに逃がしていました。

バッタやカタツムリ

もっとみる
ありがとうございます!これからも頑張ります(^^)
9

【1畳分の森づくりプロジェクトPart2】〜森をつくるのには千年かかる〜

【森をつくるのには千年かかる。。。】

と言いますので、やっていることは
わずかなことではありますが、
歴史上のほんの「片鱗」になれば。。。と思っています。

実は家から5分ぐらいのところに原生林に入る入口があり、そこでは立派な巨木などが生息しています。

川もありますが。。。

ほぼ、枯れて。。。
枯れつつあります。

うちの水はそこから引いているので、川が干上がるとたちまち困ります。

森の生

もっとみる
ありがとうございました😊
2

シンジュサンのおはなし~いつも思うこと、心を寄せること

夕方、裏庭に回ったら壁に大きな美しいガがとまっていました。
神樹蚕(シンジュサン)です!
シンジュサンに出会えたのは二度目です。

羽化したばかりなのか、羽根を大きく広げています。
右側の一部の羽根が欠損していましたが、
飛ぶのには支障がなさそうでよかったです。 

前に訪れてくれたときは、山の神様からのお使いでした。

前回のにじのえほんの記事です。 

☆神樹蚕(シンジュサン)のおはな

もっとみる
励みになります!嬉しいです。
10

人と自然のこれから。「半栽培」という考え方

「自然を守ろう」と、人間は言う。

言葉の響きは単純明快に聞こえる。

もちろん、自然は守りたい。

ただ、人と自然を切り離して考えるような視点に違和感を感じてきた。

人間は自然の一部であり、自然というシステムの中に位置しているはずだ。

でも、自然とはいったい何だろうか?

自然は何のために、誰のために守らなければいけないのか?

そもそも自然を守るとはいったいどういうことなのか?

そんな子

もっとみる

角を持つ者が共存をつくる

自然の豊かさと壮大さにいつも感動する

なんてこの世界は美しいんだろう

常に心に自然を、全てを共にしたいと誓ったあの日から

FROM Natrue

動物と植物と人間の共存する世界をつくる

この想いを抱えながら、ずっと、

なぜ共存はできないのかという難題を考えてきました

大学生1年冬に1人で申し込んだ海外”マレーシアボルネオ島”

自分の想像をはるかに超えた大自然を目の前に

これが自然

もっとみる

人生で初めて牛の革を買いました✨

こんばんは!

今日は人生で初めて牛の皮を買いました😊

牛の革を半裁(約250ds)欲しくて、浅草の革問屋さんに行きました!

この牛の革を使ってコートを作りたいと思います🐄

母親が服を作るのが趣味ということで、自分も服づくりをやってみたくなって買ってしまいました!!

革を縫うのはなかなか難易度が高そうですが、初心者でも縫いやすい少し固めの革を買いました!

革を買った時に店員さんが革の

もっとみる

守っていきたいもの。

心とカラダに優しい暮らしをしてゆくと。

見えてくるもの。

自分自身を大切に、愛していくって心地がよい。さらに、家族への愛を。

関わる人への愛を。

その先にあるもの。

環境に優しい生き方をしたいな、言葉で言うのは簡単なこと、それを常に行動し、様々なことを実行するのはとても難しいことだなって、感じています。

けれども簡単なことからはじめて行くこともできますね。

未来の美しい地球のためには

もっとみる
スキをしてくれたあなたへありがとう❤️
4

心のチクチクする部分、すっきりしたくて - ff_2-3

#ff_私たちの交換日記 .
今日は素材と環境のことを書きますね。

2巡目、このバトンは @nekonihikito_tomoni 陽香さんから受け取りました✳︎
今朝はコニファー達をポットからプランターに植えかえ作業。GWに二本松市の直売所で 買った #コニファー

その後すぐ植え替えなかった理由、
それはプラ製以外のプランターと受け皿を探していたから。

スーハ

もっとみる

なぜ自然保護と聞くと違和感を感じるのか?(vol.4)

多くの人は,自然保護と聞いても違和感を感じるかもしれない.自然破壊は,まるで遠いおとぎの国の話のようで,頭では理解できたとしても腹落ちしない.その背景には何があるのだろうか?

まず,人は”知らないことには冷淡に接してしまう”ことを前章(vol.3)で紹介した.自然からの贈り物に気づいていなければ,当然保護(あるいは保存)しようとする気にはならないだろう.

本章では,他にどのような原因があるかに

もっとみる
スキありがとうございます!!
8