肩コリ

1分で出来る 『五十肩・ばね指・手首の腱鞘炎』チェック方法!!

①パソコン作業の多い方。
②スマホの操作時間が長い人。
③ピアニストやギタリストなど
   楽器を演奏する方。
④理美容師。
⑤赤ちゃんを抱っこすることの多い育児中のお母さん。
⑥家事で手首や指を酷使する主婦の方。

↑上記に あてはまる方に 
読んで欲しい記事です。

『五十肩・ばね指・手首の腱鞘炎』は
老化ではなく 職業病として
手に負担をかけている人が
なりやすい症状です。

こんにちは。

もっとみる
ありがとうございます!!
5

立ったり座ったり仕事してます 日報14

とある情報筋から、
「座ったまま仕事していると15年以内の死亡率が40%あがる」
と聞きまして。まだ死にたくない、いつか子供と酒を飲むんだ(´;ω;`)
生への欲求が生まれました。
というわけで、先週の金曜から立ちながらPCをパチパチしてます。
でも、体力が減っている今、立ってるだけで消耗してしまう悲しい体。
なので、立ったり座ったり繰り返しながら作業しています。

もしかしたら立ち仕事の効用でし

もっとみる
ウキウキー!ありがとうございます!
1

自分で自分の健康を守れるか?

9月12日(土)の日記。

noteを書いて、少し仕事をしてスタート。

朝から夕方まで仕事で、つかれた。つかれた体を引きずって、マッサージに行ってきた。四条通りに面したビルの地下にあるマッサージ店だ。

9月の夕方はまだ暑く、歩いていると汗ばんでくる。

そのマッサージ店は、いつも行っているところで、会員になっている。アプリもあってクーポンも届き、ポイントもざくざくたまるので、1ヶ月に1回は行こ

もっとみる
わたしもスキ!です!
7
ありがとうございます!!
6

パソコン疲れとの付き合い方

パソコン画面に向かう機会が
去年よりずっと増えていますよね。
 
 
あなたはいかがでしょうか?
 
 
慣れない動作は疲れますよね〜
 
 
そもそも
この体勢ってとても不自然なんです。

どうやってお付き合いしていけば、
からだにいいか、考えてみませんか?
 
 

パソコン作業が不自然なわけ

その1・椅子に座っている

パソコン関係ないですけど^^;座っている、という姿勢は実は不自然です。

もっとみる
励みになります!
1

ストレートネックと目線の関係

どうも高坂です。
今日は目線と肩コリ・首コリの関係についてお話します。
以前ブログに書いた肩コリの起こる原因でも少し触れたのですが、今日は目線に焦点を合わせて、より深く話していきます。

人間は視覚から様々な情報を得ています。
※得る情報の8割以上は視覚からと言われてます。

視覚から得た情報をもとに安全か判断したり、得た情報を脳で処理して身体を動かします。
※スポーツが上手い人はこの能力が高い

もっとみる

見た目年齢を若返らせるポイント

大分県内にあるパーソナルトレーニングスタジオ
Up to date
代表トレーナー菅原です

見た目年齢を若返らせるポイントは肩甲骨
デスクワークやスマホ操作などで現代人の肩甲骨は背骨から離れたポジションで固まってしまうことが多いです

左右の肩甲骨が離れ、背中が丸まり、いわゆる猫背の姿勢になると、肩周りの筋肉が緊張することで肩や背中が張る原因となります
肩や背中の張りは血行不良を招き、肩コリの一

もっとみる
ありがとうございます!
3

なぜ、「骨盤」にアプローチすると「身体」の不調が緩和するのか?

骨盤は文字通り、人体の骨格基盤になる大切な箇所です。

人間の身体全体を建物に例えると、骨盤は「基礎」いわゆる建物の土台になります。

ここで「骨盤」の構造について少しご説明します。
骨盤は左右1対の寛骨と、仙骨、尾骨で構成されています。
寛骨はもともと腸骨、坐骨、恥骨だったものが17歳くらいに一体化して1個の骨になっています。

そして、仙骨と寛骨の上部(腸骨)をつなぐ左右1対の「仙腸関節」と、

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!とても嬉しいです😆
8

【データを基にした】自分でできる!身体の痛みを取る方法

こんにちは!

カラダの治療家 みかみ ひさしです!

今日もデータを基に自分でできるカラダの痛みを取る方法をお伝えしていきます!

この経筋治療というのは、他の多くの論文でも痛みを軽減させる効果が出ています。

実際に私も臨床で何度も試しましたが、とても効果的です。

経筋治療とは

正直これを学ぶまでは遠隔治療というのは怪しいものだと思っていました(笑)

経筋治療とは遠隔治療のようなもので、

もっとみる