はじめてのキャンプ08|みどり市のキャンプ場

はじめてのキャンプ08|みどり市のキャンプ場

こんにちは、MiKAです。 「はじめてのキャンプ」シリーズをお伝えしてきましたが、ここでひと段落。今回は、みどり市のキャンプ場をご紹介します! ▽「はじめてのキャンプ」記事はこちらから 1.ファミリーオートキャンプ場そうり[みどり市東町]私が、今回のキャンプで利用させていただいたのが、群馬県みどり市東町(あずまちょう)沢入(そうり)にある、「ファミリーオートキャンプ場そうり」です。 オートキャンプサイトが中心のキャンプ場ですが、トレーラーハウス、トレーラーサイトやバン

2
群馬のプラム

群馬のプラム

皆さん、こんにちは! 小さい雪女です。 今回は群馬県です。穫れる果物には、他県と大して違いはなかったです。 その中でも、今、旬のプラムがありました。「プラム」って・・「すもも」とも聞いたことありませんか? さて。「プラム」と「すもも」って何処が違うんですかね? その辺りも調べながら、プラムのあれこれをお伝えできればと思います。 今回は”すももとプラムの違い”について詳しくご説明させていただきます。 みなさんは、「すもも」と「プラム」の違いって何かご存知でしたか??

2
大自然のリトリートで素敵な奇跡に出会ったお話。

大自然のリトリートで素敵な奇跡に出会ったお話。

こんにちは。 人がありのままに生きるためのお手伝いをしています、五十嵐です。 7月の10-11日に、群馬県のみなかみでリトリートのワークショップに参加してきました。 なんでリトリート?参加理由を挙げてみると、こんなところです。 ① 自然と一つになる感覚を感じたい ② オンラインに飽きてきたので、オフラインの場を体験したい ③ リラックスしたい 「自然とひとつになる」という感覚は僕自身にとっても大切な価値観です。 どこか自分が自分でいられるような、本当の自分に戻ることがで

9
PHOTO|東陽館バーベキュープラン04
+3

PHOTO|東陽館バーベキュープラン04

1
碓氷製糸からみる地産地消とその先の持続可能性

碓氷製糸からみる地産地消とその先の持続可能性

先日、群馬県安中市にある碓氷製糸工場へ訪問させていただきました。まさに地産地消とそこから生まれる持続可能性が体現されていたので、ここに書き留めます。歴史的背景や事実は詳細には書きません。群馬での研究調査で知っている事実と訪問して辻褄があったことを考えとして綴ります。 🏭日本最大の製糸工場 碓氷製糸碓氷製糸株式会社は日本最大の製糸工場です。群馬オリジナル蚕品種をはじめ、国内12県で生産された繭を生糸に加工し、全国の生糸問屋や絹織物工房等に販売しています。 繭収納量は48.8

1
PHOTO|東陽館バーベキュープラン03
+4

PHOTO|東陽館バーベキュープラン03

2
だるまとこんにゃくは群馬!!

だるまとこんにゃくは群馬!!

1
おしゃれは襟元から!?

おしゃれは襟元から!?

こんにちは、たるとです🍰 ーーーーーー オシャレは足もとからとよくいったもので。 「ママ振」を着た私ですが↓ 母が強くこだわりと言っているのが 「半襟」だそうなのです‼️ 母曰く「ありふれた白地が嫌だった」とのこと笑 着物から長襦袢から何から何まで とにかく人と同じが嫌だったそうで・・・笑 ーーーーーーー 「半襟」とはお着物の下に着る長襦袢に付ける襟のことで もともとは汚れ防止で付けていた物です。 さらにはお顔の一番近くに来る物なので お顔周りをを華

3
PHOTO|東陽館バーベキュープラン02
+2

PHOTO|東陽館バーベキュープラン02

3
雷と森谷くん

雷と森谷くん

群馬県に引っ越した、森谷くん(仮名)という好きな人が居た。 小学低学年の時の話です。 ある夏の日、 大阪の実家で見ていたテレビのニュースが、 群馬県の雷警報を伝えていて、 そのとき私は真っ先に、 「森谷くんが雷に打たれて死んじゃう!!」 と、めちゃくちゃ心配したものの、 連絡の取り先も知らず、一人で悶々としていた記憶があります。 なんでそんなこと思ったかなあ。笑。 ※そして、森谷くんの本名は思い出せません、、、好きだったのになー。

2