足も衰えているけど、脳みそはもっとヤバい

先日、豊岡に日帰り出張した日のカブトムシさん。帰ってきて私にこう言った。 「コウノトリ見たで。タニシ食っとったわ」 4月のはじめに、山陰にあるカブトムシさんの実家に弾丸で行った時、途中豊岡でしばしコウノトリを探して、見ることが出来たんです。 また見れたんだねー。 そして、昨夜 「こ…

デジャブ…

アッシね、GW明けの月曜から真面目に仕事に行ってたんですよ。 そしたらなかなか時間が経たなくて… 変だな〜、変だな〜 1週間ってこんなに長かったっけ? って、不思議だったんですよ。 怖いな〜、怖いな〜… って、やっと金曜になって、久し振りに日記でも書こうかなって、思ったんですよ。 で…

DJシステム完全お引っ越しマニュアル (11)

頭が整理されてきた。ただやることが増えたという気もしてならない。 心斎橋行の切符から、梅田行の切符にマイナーチェンジ。梅田なのに淀橋と名の付くうず高いビルヂングを、駆け上がるではなく駆け下りた先に目的地変更です。AppleコーナーとMicrosoftコーナーとを行き来してみたら、店員さん達一体…

んなアホな

午後、お母さんと一緒にやってきた小学生になったかならないかくらいの姉妹。 お母さんと一緒にイスに座って順番を待っていた。 今日は暇だったし、寝不足もあるのでボンヤリとフロアーを見ていたら、お姉ちゃんが足をパタパタさせながら持っていた本を読み出した。 本は桃太郎。 何となくお姉ちゃん…

行ってはいけない ⑥

おはようございます 🎵 今までは #狩野英孝#行ってはいけない シリーズを 元に noteを 綴っていた。 狩野英孝で 終えようとも 思ったが、心霊スポットに行く コンテンツ は 人気が あるようで、古くは #稲川淳二 が 行っている。 ただ 稲川淳二の コンテンツは DVDで 借りるのは 難しく、関心の…

トンネルの怪談

これは2年前、2019年の3月のこと。 ネットで知ったのだが、宮崎勤事件について、 ちょっと気になることがあり、 そのことについての話が 収録されているDVDを探したら、 近所のツタヤにはなく、 ツタヤディスカスで取り寄せて、 やっと届いたのでさっそく見た。 どういう話かというと、 稲川淳二が心…

「ものまね」は愛

ものまねをやったことのない人はいないのではないか。しかし、マネをするということは他人の動きを自分の中に取り入れるということだから、あえて嫌いな人のマネをする人はいない。好きだからまねをしたくなるわけだ。 スキというほとでなくてもちょっと気になるとか、そうでないとまねる気にはならな…

椅子 妻

妻です。前回の夫の投稿、新婚当初のことを思い出して懐かしく読みました。 私は自分では霊感も無いと思っているし、そういった話はいつも半信半疑なんです。稲川淳二さん、好きです。 そんな私ですが、気持ち良く感じたり、落ち着く場所がある一方、説明できない居心地の悪さや、昼間なのに暗く感じ…

禁忌

稲川怪談に出てくる河童の話。 妖怪ジャンルでは著名な河童。凶暴な河童を中国の伝記に現れる猿猴と抱き合わせてか、広島ではエンコウと呼ぶ。川の名前にもなってる。>猿猴川 田舎の川。とりわけ流れ込みが激しく水底をえぐりとり、淵になる。岩盤がむき出しになってなめら石の様に水を抱え込む様に…

封印された「西郷山」と甦る子供たち/吉田悠軌・オカルト探偵

都心でも閑静なエリアとして知られる目黒の西郷山公園は、日本犯罪史に刻まれた凶悪事件の現場でもあった。そしてそこには、オカルト探偵が追いつづける現代怪談の最重要キャラクター「赤い女」の痕跡が見え隠れしていた! 文=吉田悠軌 #オカルト探偵 吉田悠軌(よしだゆうき)/怪談サークル「と…