自然の空気

澄んだ空気

とっても気持ちよかった

案山子のコンテスト

ヒガンバナ



久しぶりに歩いた

現代農業 2014年 02月号 [雑誌]

本号の特集は品種による色の違いを特集してる便利帳となってました。

色の力で、食べると健康になるといわれている品種のなぜに迫っています。

その色を生かした売り方、加工のコツなど育種メーカーがおススメする色品種一覧は参考になります。

他にも高温に強い飼料米、飼料イネの品種力で多収する技術などが紹介されています。

別のコラムで業務米注目の品種が掲載されているのでわたしの経営する農業生産法人では現

もっとみる

うごく

早すぎるアラームを薄目で止めるところではまだ一日は始まらない。最近の休みの日は特にそんな調子。その後に続く始まりの習慣は正直まだない。

私立大学などは後期の授業が始まったと聞いた。折返し地点はとうに過ぎている。
隔離の14日。ソーシャルディスタンスの1,5メートルくらい。体温は37.5℃以下。。 マスクの下、その辺りがどんな様子かしるのは、そういったものさしやある間を越えていくことにもなってきた

もっとみる

罪の意識

刈稲にさわる風の音(ね)手の汚れ

ビー玉を 集めて早し 命まだ
スキありがとうございます!
36