卒業研究の想い出

私の卒業研究と研究テーマなどの想い出です。 最近、大学の設計課題や卒業研究でお世話になった恩師の一人(当時の教授)が亡くなられたことを知りました。この先生は私と同郷で、在学中に偶然その話を両親から聞き、先生の親族から紹介を受けていました。 懐かしいというか、私の研究テーマや問題意…

大学院生としてのアドバイス

今日は研究室のゼミで感じたことについて綴ります。 ゼミでは、「大学院生としてのアドバイスや意見」が求められます。 学部生のころは、大学院生は教授のような人だと思っていました。 しかし、実際に大学院生になり、アドバイスをする側になると、ギャップがありました。 それは、学部生と何が違…

もしも今、あのメンバーで戻れたら

特に感情の生まれない1日だった。 事務処理やら内外の調整やらに追われていたら定時になっており、それどころか21時過ぎまで残業していた。 18時頃が疲労のピークで、全く頭が働いていなかったが、19時を過ぎると逆に冴えてきた。正直肉体的な疲労はあるけれど、精神的な疲労は少なめ。 なんとなく…

机の上のシステム

今日は研究室のゼミがありました。 内容は面白いと思った論文を各自パワポにまとめて発表するというもの。 私は他の人の発表を聞いていました。 うーん。難しい…。わからん…。 そう思った時に私の机の上に蜘蛛が現れました。 私は叫びたい心を必死で抑えて平静を装っておりました。 私は基本的…

TAで自分の強みを発見した件

TAとはティーチングアシスタントの略で、理系学部において学生実験の補助を担当します。 私も現在絶賛TAをしております。 担当は有機化学実験です。 さて、学生実験なのでもちろん学生がたくさんいるわけです。 大体60人くらいかな。 それで、私はかなり早い段階から大体の学生の顔と名前を一致さ…

ピンクのキノコ

ピンク色のきのこと聞くと、毒キノコ?といったイメージがあるかもしれません。でも、世の中にはピンク色でも美味しく食べることができるキノコがあります。その名はトキイロヒラタケ(写真;PhotoACでDLしたものです)。このキノコ、私が学生時代に所属していた研究室の先生が研究されていたのですが…

○○○の研究室を絶対にお勧めしない理由2つ

注意!!この記事ではとある学問に関する盛大な誹謗中傷が含まれています。それを認めることができる方のみ読んでみてください。 初めに こんばんは。皆さん 「社会人になると自分の時間が減る」 ということをよく聞きますよね。これはあくまで一般論ですが、おおむね当てはまっていると思います。し…

研究室後輩同士の結婚式、私がいた研究室

どうもあひるっさです。 突然ですがつい先日研究室後輩同士の結婚式に参列しました。 コロナ禍での開催でしたが、今回は 結婚式がどうだったか 研究室にいた経験が今どうつながっているか をお話できればと思ってます。 良ければお付き合いください! 結婚式に参列して2021/6/13(日)に研究室の1つ下…

地球上の細菌の数は?

自然界には様々な細菌が生息していますが、地球上に生息する細菌の数って、どれくらいなのでしょう?もちろん、正確な数字を知っている人は誰もいません。なので、あくまで推定値となるわけですが、その数は10の30乗オーダーであると言われています。 ちなみに、10の30乗は100穣(じょう)と読みますが…

風呂場に生えるピンク汚れの正体は?

風呂場や台所のシンク等に出現するピンク色の汚れ(下の写真)を見たことがある人は多いと思います。原因の一つとしてよく知られているのはメチロバクテリウムという細菌の繁殖によるもの(ロドトルラという酵母によるケースも多い)。 下のシャーレの写真は、そのメチロバクテリウムを寒天培地で生や…