tsuruhashi

51機目「ちいさなゆうびんせん」

ちいさなゆうびんせん(たかやりょうこ KOBUNE STUDIO) 「50機のヘリ」を選び終わり、最後におまけの1冊。2020年3月14日発行。CDサイズ(800円+税) 主人公である小さ…

50機目「世界は贈与でできている」

世界は贈与でできている~資本主義の「すきま」を埋める倫理学 (近内悠太 ニュースピックスパブリッシング) 衝撃でした。 7機目「先生はえらい」(内田樹 ちくまプリ…

49機目「他者と働く」

他者と働く~「わかりあえなさ」から始める組織論 (宇田川元一 ニュースピックス) 「対話」「対話」いってるけど、それは何なのか? っていうのがなんとなく理解できる…

48機目「そして、暮らしは共同体になる。」

「そして、暮らしは共同体になる。」(佐々木俊尚 アノニマ・スタジオ) これからの「暮らし」はどうなっていくのか?そのときに「企業」はどんな役割を果たしていくのか…

47機目「共感資本社会を生きる」

「共感資本社会を生きる」(新井和宏・高橋博之 ダイヤモンド社) 45機目「共同体の基礎理論」 46機目「しょぼい生活革命」 47機目「共感資本社会を生きる」 と、この順…

46機目「しょぼい生活革命」

「しょぼい生活革命」(内田樹×えらいてんちょう 晶文社) いやあ。いい本読んだなあって。 僕にとって文句なくいい本っていうのは、 「やっぱ俺が本屋やらなきゃいけ…