さくらちゃん教

誰かの言葉に魅せられて離れられない時ってありますか。その人を尊敬し、その考えを尊重しそこに重きを置いて行動した時、それはもう宗教なのかもしれません。 自己紹介:時田桜です。東大3年。21歳。noteは20/01/27〜。twitterは、はづかしい命。
固定された記事

一番はじめの記憶を思い出したい

さくらちゃんへ 今日は、一日中、前世の記憶を思い出そうとしていました。 こういうことをしようと思った経緯をまずお話ししたいと思うのですが、実は昨日、ある人とけん…

私の卵巣、生理、医者、そして母の話

先月生理が来たときに、私は死のうと思った。今は全く死のうと思はないし、死ぬなんて、絶対にあり得ないというふうに(いろんな思いがあって冷静な時は基本的にこう)思っ…

春休みの"普通な"一日

※はてなブログに書いてあった記事をnoteに移行中です。これは、2019年3月の記事を再開したものです。 *************** 暇な春休みの1日をここに書いてお…

「ラブホは私のディズニーランド」の原点を見つけました。

昔、一年半くらい前に書いていたブログの文章の下書きを自分のメモの中から発見しました。全然覚えていませんでしたが、私はこの時から、「ラブホはディズニーランドみたい…

できれば意味不明な芸術家になりたい。

「○○大好き。このメンバーで本当に良かった!!またいつかこのメンバーで遊びに行こうね✨✨」 Instagramの投稿に添えられた文章は、大体みんなこんな感じ。私もInstagr…

はじめて知った、私のママの話

【私のママの特徴】 ・田舎出身 当時「女が大学行ってどうするの」と親戚や周りの人にとやかく言われた。そういう田舎の雰囲気が大嫌いでとにかく都会に行きたかった。 …