省人化

【セミナーレポート】店舗サービス業界(飲食小売り業界)の人事は必見!「優秀人材の確保×生産性の向上~どう実現していけばいいのか?」

今回のセミナーは店舗サービス業(飲食小売業界中心)向けに「優秀人材の確保×生産性の向上をどう実現していけばいいのか」というタイトルで開催されました。パネルディスカッションとして以下の4つのテーマで行われています。

1.今後サービス業を取り巻く環境はどのように変わっていくのか?
2.店舗サービス業は「ヒト」の側面でどう変わらなければいけないのか
3.変わらなければならない中で「いま取り組んでおきた

もっとみる
スキです!
2

POSなどのデータをリアルタイムに統合/可視化を行いAI技術を活用した顧客購買行動の分析/省人化ソリューションを提供する株式会社Flow Solutionsが資本業務提携

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:-(資本業務提携)

調達先:株式会社アイリッジ

調達年月:2021年2月

企業情報
企業名:株式会社Flow Solutions

住所:神奈川県横浜市中区長者町3-8-13 TK関内プラザ3F

事業内容:POS、スタッフ生産性、IoT、天候などのデータをリアルタイムに統合・可視化を行うことで、AI(ディープラーニング)技術を

もっとみる
トップページ「ランキング」より、調達額ランキングがご確認いただけます〇
4

客が自らのスマホでオーダーすることで注文に集中しがちなホール業務を軽減できるサービス「O:der Table」の株式会社Showcase Gigが10億円の資金調達を実施

資金調達情報
調達額:10億円

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:第三者割当増資(資本業務提携)

調達先:グローリー株式会社

調達年月:2021年1月

企業情報
企業名:株式会社Showcase Gig

住所:東京都港区北青山1-2-3 青山ビル7F

事業内容:客が自らのスマホでオーダーすることで、注文に集中しがちなホール業務を軽減し、 新メニューやおすすめメニューのプレゼンテーショ

もっとみる
トップページ「SNS紹介」より、運営SNSをご確認いただけます〇
4

客が自らのスマホでオーダーすることで注文に集中しがちなホール業務を軽減できるサービス「O:der Table」の株式会社Showcase Gigが資金調達を実施

資金調達情報
調達額:-

ラウンド:ラウンド不明

募集方式:-

調達先:DIMENSION株式会社

調達年月:2021年1月

企業情報
企業名:株式会社Showcase Gig

住所:東京都港区北青山1-2-3 青山ビル7F

事業内容:客が自らのスマホでオーダーすることで、注文に集中しがちなホール業務を軽減し、 新メニューやおすすめメニューのプレゼンテーションなどに注力できるサービス

もっとみる
トップページ「データ提供」より、調達データベースを有料で提供してます〇
1

加速する小売店の無人化展開とキャッシュレスの融合

どうもじぇいかわさきです。

あなたは、スマホなどの電子決済を使用していますか?

最近は、何処に言っても電子決済が浸透してきており、ポイント還元などで実質的に割引をしていることが多いですね。

今後更に加速するキャッシュレス、それがコンビニとの融合がより強力になっていくようです。

時代はキャッシュレス

割引率と利便性を考えれば電子決済を使うほうが良い
できれば、一つに絞ったほうが効果は更に大

もっとみる
サンクス!
2

ロボット産業にNEDOが本腰を入れだしたぞ

どうも、じぇいかわさきです。

今回は、コロナの影響もありますが近年労働者不足が言われている中で、ロボットによる自動化がずっと言われ続けてきました。

しかしながら、実際にはロボットそのものの機能や性能的な問題や、それを操作する技術者の問題もあり、なかなか普及していないのが事実です。

国も補助金などを出して、導入を促進しているのですが費用対効果と言う観点から二の足を踏む企業が多い。

そんな現状

もっとみる
励みになります!

「ペーパーレスを急げ」デジタルで実現する"変化に負けない"多店舗運営

パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。コロナの影響が予断を許さない中で、小売や飲食店などは業務効率化をしなければなりません。 デジタル化が必要だとわかっていても、なかなか進めていけない企業が多いのではないでしょうか。

そうした中でまず取り組むべき課題が、紙ベースの業務を減らすことです。そこで今回、「サービス業のペーパーレス」をテーマに、 大手飲食チェーンの雇用契約最適化の成

もっとみる
やった〜!嬉しい!
2

人手不足こそDXチャンス?!

サービス業にありがちな話なのですが、人が足りない、シフトが回らないから社員をとろうという流れが人の採用を開始するトリガーだったりします。

しかし逆に考えてみると、不足している今だから、DXのためにSaaSなどの導入を上に提案できるタイミングかもしれません。

省人化の波
これから先、サービス業の現場はDXによって省人化が進んでいくでしょう。

実際中国ではすでにチェックインからチェックアウト、支

もっとみる
嬉しいです!ありがとう!
3

新しいロボット制御アルゴリズムで大きな前進

どうも、じぇいかわさきです。

興味のない方の方が多いので、あまり知られていないと思いますが、ロボット制御っていうのはロボットメーカー独自のOSで動いています。

しかも、どう動くのかはそのロボットを操作する人の技量に掛かっているんですよね。いわゆるティーチングと言う方法で動作を決めているんです。

今回、新しいロボット制御アルゴリズムをとあるメーカーが開発したんです。その制御アルゴリズムを使用す

もっとみる
嬉しいです、ありがとう!
1

飲食業でのコロナ禍および「Go To Eat」キャンペーンにおける予約状況~今後の予約トレンド、具体的施策・対策のトレンドは?~

パーソルイノベーション・デジタルマーケティング部の福井です。「Go To Eat」キャンペーンが始まり、飲食店によい影響は出てきました。 しかし 当キャンペーンは予算終了に伴い、まもなく終了することになります。そこで当セミナーは当初予定から内容を一部変更して行われました。飲食業におけるコロナおよび「Go To Eat」キャンペーンにおける予約動向とそこから見えてきた今後の予約トレンド、 さらには具

もっとみる
スキありがとうございます!
5