#063 英語というコミュニケーションツール

英語はコミュニケーションのツールに過ぎない、その人の話す中身が大切っていうけど、日本語以外のツールを習得すること自体に大きな価値があると思う。

英語で相手が話している内容を理解することができれば、世界中の多様な価値観を持つ人々の思考や信念を知ることができて、新しい発見がある。

新しい発見は何より楽しいし、多様な価値観を楽しめる人間になれば、目の前の人に対してももっと寛容的に接することができるの

もっとみる
スキありがとうございます!
4

空を見つけた日

小学校一年生だった私の、夏休み前日の出来事。

その日は午前中で放課となり、友達と一緒にはしゃぎながら夏休みへ続く帰り道を急いだ。
途中で友達と別れ一人になった私は、お気に入りの近道を通って帰ることにした。
農道や田んぼのあぜ道が生活に欠かせない山間の田舎町で、私の家の裏側にも広々とした田畑が広がっていた。学校指定の通学路よりもあぜ道を通った方が早かったし、田んぼの枠に沿って歩くと探検している気分

もっとみる
ありがとうございます!!嬉しいです…!
6

新たな発見💡

授業で自分が作成したマガジンを紹介する発表をした。

 皆が発表している内容を見てみると、興味があるものだったり、好きなものについてだったり、中には、自分のモチベーションを上げるために読む記事を集めた人もいたりと様々で面白いなと感じた。

 「こんなマガジンの作り方もありなんか🧐」と参考になったものもあれば、「このマガジンの集め方いいな😌」と真似したくなるようなものがあったり。

もっとみる
ありがとうございます🙆🏻‍♀️
2

大きなものにゆだねるということ

昨日、教会で御言葉(みことば;神様の思想)を教えてくれる方がうちに来てくれた。
お互いの似ているところと違うところの話になった。

似ているところは超がつくほど健康なところ。
そんなこと?と思うかもしれないが、大きなけがや病気の経験はなく、アレルギーさえ一つもない人はなかなかいないだろうとお互い自負している。私がこれまでにかかった最も大きな病気は新型インフルエンザ、最も大きなけがは右手薬指の骨折だ

もっとみる

いや、それはかっこいいわ。

こんにちは。

ここでいきなりなんですが、

自分のしたいことがある人。自分の本当にしたいことを、本気でしている人。そこに向かって頑張っている人。

かっこいいんすよ。

やりたいことがある人ってなんかかっこいいと思いませんか?

やりたいことがないままカナダに渡ってきた僕ですが1年以上やりたいことを探し続けました。私の場合は、語学留学というよりやりたいことを見つけに行くことがメインで、英語が話せ

もっとみる
恐縮です。
9

風船が弾けてしぼんじゃうような気持ちになる文章を書く人になる

ありがとうございます!励みになります。
2

意図しない意図

大学の課題で行った観察の一部を掲載します。

課題の手法はこちらです↓

あなたが「独特な面白さ」を感じたものを挙げて、
その面白さの芽を、少し引いた視点から「簡単なことばで表現」してください。

モノ そのものと解釈

写真に載っているモノを、勝手に解釈して文字を加えるだけで、情報に奥行きが出る気がする(?)
 物体が、文字情報として抽象化されるだけで結構面白いのかも

謎スイミー

明らかに

もっとみる
セブンのサバ味噌おすすめです
3

車中泊にっき

2時間半の長距離通勤を改善すべく、
2019年12月にイランのかたから、
中古車を購入し、一人で車中泊仕様に改造。

翌年、正月休み明けより
平日は車中泊しながら
会社で働く生活を続けて
5ヵ月がたとうとしております。

その間に新型コロナ対応で
通っていたスポーツクラブが休館となり、
真面目に取り組んでいた水泳はおろか
サウナand水風呂もなしのおあずけ状態の
おっさんとなりふてくされていたとこ

もっとみる

小石

頻繁ではないが体調不良で横になっているとき、決まって見る夢がある。

夢の中でわたしは小石を拾っている。拾った小石はそばにあるバケツに放り込む。

それをひたすら繰り返す。

すると地面の小石がだんだん大きくなる。それは私の背を越え、周りをその巨大化していく「小石」の影で覆いつくされていく…。

そして、恐怖に怯えたわたしはいつも決まってこう思う。

「どんな小石でも自分が小さくなったら、それは小

もっとみる
ありがとうございます!励みになります。
3

にんじんの皮むきに見た人類の闘い

人も生き物である以上、何か食わねば生きて行けない。

 

そして人類が誕生してから長い歴史の中で“料理”という概念が生まれ、

我々は“食べる”という行為に楽しさを見出せるようになった。

 

まさに、見た目、香り、味覚という要素で一度に3回楽しむことができる偉大な発明である。

すごいぞ人類。

 

しかし、料理には自分のような料理原人が最初にハマる落とし穴がある。

それこそが、皮むきや

もっとみる