現存天守

高梁・倉敷ドライブの旅 2020年8月31日

 おはようございます。自称「堪能した女」神垣です。

 先週の土曜、日曜は
 家族で岡山県へドライブ旅行でした。

 訪れたのは
 岡山県高梁市と倉敷市。

 高梁市では、備中松山城へ。
 現存城で唯一の山城なんだとか。

 山の中腹まで車で上がり、途中からはシャトルバスに乗り換え
 さらにそこから600メートルほど歩いて山頂の天守閣へ。

 この600メートルが、長い。
 当然ながら、山道を上が

もっとみる
スキをありがとうございます。うれしいです。

⑤丸岡城

はじめに

こんにちは。今回は丸岡城について書いていきたいと思っています。実際に行った日が曇りだったのでブログ写真が暗くなってしまいました。

今までの城ツアーブログのマガジンは↓

今回の豆知識はどうだったでしょうか?書くスペースがなかったのでここに書くのですが、なぜ様々な石垣の種類があるのかと疑問におもい、一つ一つの種類のメリットを調べてみました。

野面積み:隙間が少しあるため、水はけが良い

もっとみる
ありがとうございます
9

難しい恋愛テクニックを使わずに女性を落とせる城

私は紅茶収集と城巡りが趣味。
紅茶を見つけては買い、tea bagのタグをきって集める収集癖と、

全国の様々な城を巡り妄想をしまくる妄想癖があります。

妄想が好きな私が、好きな城、戦国武将について勝手に妄想して城を勧めるラジオを
出身地である岐阜の FMわっちぎふ でやっておりまして、

その時の話を纏めたものでございます。
城に行ったことがない方も好きな方も
こんな楽しみ方あるんだ!行ってみ

もっとみる
感謝やお!
7

知っていると城めぐりが楽しくなる! 敵を撃退するための「からくり」の数々を紹介

昨日は東京23区内の城跡に関する記事を紹介しました。
本日はお城の大きな魅力の一つである、さまざまな「からくり」についての記事を紹介します。城を訪れた時に、「どうして、こんな構造になってるんだろう?」と思ったことがある人も少なくないでしょう。そんな疑問が氷解するかもしれません。

「城イコール天守」ではない?

その前に、まずは「そこから?」というところから話を始めましょう。皆さん、お城というとど

もっとみる
スキ、かたじけなくぞんじますm(_ _)m
9

腹囲が気になる福井の旅 現存天守の丸岡城に登城でござる 19.11.25 09:29

朝から降っていた小雨が登城と同時に上がった。
天気には割と恵まれるタイプ。
おかげでしっとりとした現存天守丸岡城散策となった。

江戸時代丸岡藩の藩庁であった城は今となっては天守のみが残る。
江戸時代の天守が残るが現存12天守の一つ。つまりは明治政府の破却の令を無視したわけだ。
丸岡城は日本中に12個しか無い現存天守の城ではあるが実を言うと福井地震で倒壊して、部材を70%だか80%使って復元したた

もっとみる

備中松山城

おととい、出張のついでに半日お休みをいただいて、備中松山城に行って来ました。全国で12しかない現存天守のひとつです。しかも、山城の天守で残っているのはここだけなんですよね。

他の城と違って、城下からは延々と山道を登ることになります。車で途中までは行けますが、最後は20分以上は歩かないと辿り着きません。天守は二層で小ぶりですが、自然地形を生かし岩山もうまく活用した石垣と、二の丸に入るまで天守が見え

もっとみる

近代建築まとめのまとめ

いままでTwitterで作成したものが散逸しかけているので、こちらにまとめます。

現存する戦前の県庁舎

戦前の都道府県庁舎は意外と多く残っています。都道府県のランドマークとして、その多くが文化財に指定・登録されています。

近年は、戦後の都道府県庁舎も評価され始め、2019年には島根県庁舎(1959年)が登録有形文化財に登録されました。

現存する戦前の市庁舎

戦前におよそ200あった市のう

もっとみる