私が書きたいお城のこと

はじめまして、しのはと申します。

私はそれまで、たまにひとり旅に行き、大河ドラマを見て楽しんでいる普通の人でした。それが2015年にお城の世界にハマり、城巡りを通じて旅先のエリアが広がり、日本全国に足を運ぶようになりました。

そんな中、その旅で出会った感動と体験を形に残したいと思い立ち、noteをはじめることにしました。私がここで書きたい記事のテーマは3つです。

1. 旅レシピ
私が思うに、

もっとみる

2020.08.15~18 サイコロの旅③

三日目

そろそろ関東方面に戻り始める目が欲しいところですが

出たのは仙台

この日の運転は過酷でした。。。

なかなかに立派だった新発田城

ここまで来たらついでとも思いましたが遠かった・・・

だるま屋ウィリー事件の現場です

大俳優も若いころは命がけだったんですね・・・

経由地の米沢で米沢牛

お高そうなお店に飛び込んだのですが

リーズナブルに米沢牛を食べさせてくれるお店で

ホントに

もっとみる

左に雲、右に城と青

自転車での移動。
白と青が真っ二つで、
城と青が右側だった。

そうだよ。
上手いこと言ったって思ってるよ。

最近よく言うけど、
9月がもう終わる。

10月に入るから、
毎年恒例のno castersの10月が聴きたくなる。

昨日あのねのギターと電話して、
気付けばみんな、別の仕事をして、
細い細い糸だけど、
繋がって、お互いの事をどこか頭で考えながら動いている。

気がしてる。

多分4人

もっとみる
スキボタン押して下さりありがとうございます!!これからも頑張ります!!

【建築物考】#11 小田原城

みなさんこんばんは。いかがお過ごしでしょうか。

楽しい週末はあっという間に過ぎてしまいますね。

建築物に関して、これまでお城やお寺等については言及してきませんでしたが、今回初めてしたいと思います。

ご紹介するのは、神奈川県にある小田原城です。お城の建物以外にも、関連するものもお伝えします。

戦国時代に北条氏が五代に渡り支配し、難攻不落の城と呼ばれていましたが、豊臣秀吉に攻められて落城しまし

もっとみる
誠にありがとうございます。
3

僕はなぜ城主になったのか。

日が落ちるのが早くなり、少し肌寒くなってきたこの季節。
みなさん、おげんきですか。
かん太です。

個人的に
僕は夏や冬よりも、こういう気温の変わる時期が一番好きです。
なんか新しい季節が始まる感じが、ワクワクしませんか?

さて、今回は「僕がなぜ城主になったのか」についてお話します。
前回も少し記事で紹介しましたが、今回はより詳しくかこうと思います。

城主になる前の話

僕は今地域おこし協力隊

もっとみる

初めから脱線【てくてくまっぷの旅】

近鉄あみま倶楽部の「てくてくまっぷ」踏破の旅。今回は遠出して、三重17「七里の渡し・大福田寺コース」。

桑名への往路は急行でゆっくりと。始発に乗った後から雨模様。

ひとまず「ホリコーヒー」でモーニング。コースの途中から歩き始めることにした。

大福田寺に向かう途中、ふと目を上げると「俊寛塚」の案内標が。

「これは外すわけにはいかない!」

グーグルマップを頼りに、同じところをぐるぐるした末に

もっとみる

【静岡・浜松】浜名湖で雉を食べて、自衛隊基地を見学してから鰻三昧の夕食

SLって、復古ロマンに溢れる乗り物だと思いませんか?
 私は鉄オタではないものの(むしろミリオタ)、SLには一度乗ってみたいなと漠然と思っていたんです。そんなSLに乗れた2泊3日の静岡への旅を前編・後編に分けてご紹介します。

旅のきっかけ

 毎年行っている妻の実家の家族旅行、総勢14人という大規模なもの。名古屋、湘南、そして私が千葉という3ヶ所から合流するので、集まりやすい静岡にということで企

もっとみる