未処理の感情

サヨナラ・モンスターは「トラウマ克服方法」でもある。未処理の心の情報を処理しよう。 | 幸せの種「気づき」(https://bright-ms.net/post-23020/)

サヨナラ・モンスターは「トラウマ克服方法」でもある。未処理の心の情報を処理しよう。 | 幸せの種「気づき」(https://bright-ms.net/post-23020/)

スキ
1
「子どもの努力」と「大人の努力」は違うんだよ
+2

「子どもの努力」と「大人の努力」は違うんだよ

努力と言ってもいろいろある。 これから大人になるあなたたちには、 子どもの努力と大人の努力には違いがあることを知っておいてほしい。 まず、子どもと大人を知識や身体の成長率で比較してみよう。 子どもは知識も身体も今から伸びてゆく時で可能性が無限だけど、 大人は子どもの伸び率と比べると飛躍的な成長は見込めない。 じゃぁ、目標達成までに要する時間はどうだろう? 子どもの頃の目標は「次のテストで100点をとる!」とか「運動会で1位をとる!」といったすぐに結果が出る目標が多いけど、

スキ
10
「突如、コトが好転する」人生にまぁまぁ起こることさ
+2

「突如、コトが好転する」人生にまぁまぁ起こることさ

ここ半年、not found 402だったか404だったかが出てパソコンから自分のnoteに入れなかった。なのに突然、今朝はPCからnoteに入ることができた!!! こういうのに詳しい友人、知人、当然note自身にも助けを求めたけど、結局not found の理由はわからなかったし、なぜ、突然noteには入れなくなって、また突然、入れるようになったかは未だもって母には不明。 こういうことが人生にはまぁまぁある。 覚えておいて欲しい。 「こういったこと」とは、理由がわから

スキ
9
未処理の感情に気づけば、問題は8割解決するブログから『「心が満たされない状態」が私のデフォルト』

未処理の感情に気づけば、問題は8割解決するブログから『「心が満たされない状態」が私のデフォルト』

『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は 毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『「心が満たされない状態」が私のデフォルト』です。

スキ
2
何故そんなところが似るかなぁ⁈
+2

何故そんなところが似るかなぁ⁈

だらしないところ、 先延ばしにするところ、 言い訳ばっかりなところ、 気持ちが弱いところ、、、 高校2年生にもなって本当に情けないぐらい、、、
高校時代の私とそっくりだわ。


 親子だからって…
似すぎてて本当に嫌なるわぁ。 

なぜそこが似るのかなぁ?!というところが 親子って似るんだよねぇ。 
がっかり。 私と似てるからこそ思うのよ。 早く後悔しなさい。 「もう二度とこんな後悔したくない」といった思いを きちんと味わうの。 早く痛い思いをしたほうがいい。 自ら

スキ
12
未処理の感情に気づけば、問題は8割解決するブログから『正直って結局、自己中心的なんだよね』

未処理の感情に気づけば、問題は8割解決するブログから『正直って結局、自己中心的なんだよね』

『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は 毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の『未処理の感情』の事例は『正直って結局、自己中心的なんだよね』です。

スキ
1
息子の反抗期の様子を見ながら六波羅蜜寺の空也上人像が頭に浮かんでいた

息子の反抗期の様子を見ながら六波羅蜜寺の空也上人像が頭に浮かんでいた

新型コロナと同時期に始まった思春期は ムラがあるものの高校2年生の現在も進行形。 彼とは特に携帯の使い方で イヤ〜な空気になることがしばしばだった。 彼の今は、思い描いた高校生とは違うのだ。 そんな自分を親に申し訳ないとも感じている。 彼がすっかり自信を失っているように私には見えていた。 そして、 そんな現実に直面化し、 受け入れることができずにさらに苦しんでいるようにも見えた。 だから余計に 携帯の画面ばかりに向き合っている姿が気になった。 自分に直面化することか

スキ
13
出来ないことにも慣れて!

出来ないことにも慣れて!

出来ないことを恐れないで。 出来なくていい。 やれないことは母もたくさんある。 出来ないことは問題ではない。 出来ないことを恐れてチャレンジしないとすれば、 それが問題。 「出来ないこと」にも慣れて欲しい。 克服しないで良いという意味ではないよ。 そうじゃなくて、 「今、出来ないこと」は大したことじゃない。 現在地がわかっただけのことなんだよ。 それに、 出来ない中にも得意な分野があったり、 今までとは違う見方を学んだり、 新しい目標を見つけたり、 得るものは山ほどある

スキ
8
感情の取り扱い『自分をなかなか認めない病』にかかってない?

感情の取り扱い『自分をなかなか認めない病』にかかってない?

『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は 交互に毎週金曜日に更新します。 
今週の『感情の取り扱い事例』は『自分をなかなか認めない病にかかってない?』です。

スキ
2
セブンティーン

セブンティーン

17歳の誕生日を迎えたね。 
高校生活も折り返し。
ちょうど半分が終わって後半戦でもある。 

3年って長いようだけど、 たった36ヶ月しかないんだよね。 
そりゃ、あっという間だよね。 
だから、意識して欲しい。 おわりを。
 
全ては必ず終わる。
終わりが来ないものはないんだよ。
 
楽しい時間も、苦しい時間も高校生活も、この家での暮らしも、全てに終わりは来る。
 
もちろん、17歳も来年には終わるし、
10代だってあと3年。
 だからこそ、
どんな10代にした

スキ
11