上等、上等♪
見出し画像

上等、上等♪

yukari

娘の成人式は無事に終わった。
この日、印象に残っていることが3つある。



まず、着付けの方が、私が母だと気づくと
「思いがこもった着物を着付けさせていただきます。」と
深々を頭を下げられたこと。

書いている今でさえ涙ぐんでしまう。

着物も想いも丁寧に扱っていただいていることが深く嬉しかった。
そうなんです!でも、思いがこもった最たるはその「娘」なんです!
20年は色々ありすぎて…到底語れません💧





二つ目は娘が移動途中言った「成人式、思った以上に楽しい♪」の一言。


そうか、大して面白くなさそうだと思ってたんだな。
楽しくなさそうだからとやめなくてよかった。
やってみた甲斐があったじゃないか。
成人式に限らず、これからも
何事も食わず嫌いになるなよ。
面倒臭いは特に用心が必要だ。やりたいことさえ飲み込んでしまうからね。





最後は
、若干反抗期の残る高2の弟も満面の笑みで家族写真を撮ったこと。
家族全員で写真を撮ったのはいつ以来だろう?
ありがたい。

画像1

成人式を前に母はパパに言ったんだよ。
「私たちの娘が成人式を迎えるなんて、ありがたいことよね」と。
パパも深く何度も頷いていた。

そりゃ後悔もあるし、考えるところもいろいろある。
だけど、上等だ!

上等!上等!!!
20年、よく育ってくれました。私たちの力だけじゃない。いろんな人のお力添えがあってあなたは成人式を迎えている。本当にありがたいことです!

画像2

成人式の翌々日は私の母の13回忌だった。
娘が産まれて20年が経ち、母が亡くなって12年が経った。
春になると、私が会社を創業してまるっと24年が経つ。

いろんなことがぎゅーーーっと詰まった濃い時間の連続だったな。
お母さん、あんなに小さかった娘は無事に成人式を迎えましたよ!

yukari
ひよこ豆 …娘と息子に伝えたいこと… 城ノ石 ゆかり 世界放浪、大学中退、マザー・テレサと対面、2児の母、セッション2年待ち、「号泣する」4nessセミナー人気講師『未処理の感情に気づけば、8割は解決する』『マンガでわかる感情のしくみ』『そろそろ「わたし」でいきていく』