yukari

ひよこ豆 …娘と息子に伝えたいこと… 城ノ石 ゆかり 世界放浪、大学中退、マザー・テレサと対面、2児の母、セッション2年待ち、「号泣する」4nessセミナー人気講師『未処理の感情に気づけば、8割は解決する』『マンガでわかる感情のしくみ』『そろそろ「わたし」でいきていく』

yukari

ひよこ豆 …娘と息子に伝えたいこと… 城ノ石 ゆかり 世界放浪、大学中退、マザー・テレサと対面、2児の母、セッション2年待ち、「号泣する」4nessセミナー人気講師『未処理の感情に気づけば、8割は解決する』『マンガでわかる感情のしくみ』『そろそろ「わたし」でいきていく』

    最近の記事

    ちょっと勇気がいる話がポイント

    私も夫も長女も「長子」の中、唯一の「次子」だからだろうか。やはり、長子軍団が自己主張が強すぎて彼の主張があまり目立たないのか。 我が家では高校生の息子はおとなしい方だ。 まぁ、思春期の男の子が母にベラベラ喋るものではないのかもしれない。 そんな普段はおとなしめの息子が没収されていたスマホを取り返すために 私に異様に熱心にアピールしてきた。 スマホを没収されて半年。ようやっと回ってきたチャンスをモノにしようと必死だ。 没収されるまでの自分がなぜスマホばかりをいじっていたかの

      • 今日は高校推薦入試の日

        息子の推薦入試からもう2年も経ったんだ。 「今日は推薦入試でお休みー♪」 と期末試験前にも関わらず焦った様子のない息子。 あれから2年も経ってること、高校生活残り1年なことなどに 焦りはないのだろうか??? 現時点で、高校生でやり直したいことはないのか??? 後悔していることは大概、今からやっても間に合う 「後悔先に立たず」と言うが意外とやり直せることが多い。 例えば、「他の人と結婚すればよかった…」といった後悔を持っていたとしよう。確かに今更、その人と結婚のやり直しは

        • 『成長しない夫との離婚を考える妻』未処理の感情に気付けば問題は8割解決する

          『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は だいたい毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『夫婦の分離固体化』です。 城ノ石ゆかり公式サイト http://jounosekiyukari.com LINE公式アカウント 登録してね! https://lin.ee/KByp99j

          • 上等、上等♪

            娘の成人式は無事に終わった。 この日、印象に残っていることが3つある。 

まず、着付けの方が、私が母だと気づくと 「思いがこもった着物を着付けさせていただきます。」と
深々を頭を下げられたこと。

書いている今でさえ涙ぐんでしまう。
 着物も想いも丁寧に扱っていただいていることが深く嬉しかった。 そうなんです!でも、思いがこもった最たるはその「娘」なんです! 20年は色々ありすぎて…到底語れません💧 


二つ目は娘が移動途中言った「成人式、思った以上に楽しい♪」の一言

            『断った後の申し訳なさ、気持ち悪さをどうにかしたい』未処理の感情に気付けば問題は8割解決する

            『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は だいたい毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『断った後の申し訳なさ、気持ち悪さをどうにかしたい』です。 城ノ石ゆかり公式サイト http://jounosekiyukari.com LINE公式アカウント 登録してね! https://lin.ee/KByp99j

            あれから20年

            あなたがお腹に入ってから出産するまで、 まるでイベントでもやっているような時間を母は過ごしていた。 出産まで普段と変わらず仕事をしていたことも影響しているのかな⁈ 初めての妊娠、つわり、だんだん大きくなるお腹、本当に多くの方からかけてもらうお祝いの言葉に病院で見るお腹の中の子どもの映像。 クリームを塗ったり、生まれてくる子どものためにおむつや肌着、抱っこ紐に哺乳瓶と準備をしたり、それはそれは新鮮で楽しい時間だった。 私があなたを出産した産婦人科は母子同室。 出産翌日から赤

            私が「私を嫌い」なとき

            感情の取り扱い事例【好きになれない…】 受講生の事例と私の息子や娘に伝えたいことが重なったので 今回は『ひよこ豆』と『未処理の感情』の合体版ブログで今年のブログ納めをしたいと思う。 今回は、ここ3ヶ月ほど自分を好きになるプロジェクトを実践していた受講生。 ある瞬間「自分が自分を嫌っていることがはっきりわかった」と涙しながら訴えた。 「自分が嫌い」な根拠を尋ねると、 ・若い頃のように情熱を持って仕事に取り組めていない ・自分の利得をどこかで考えてやっている ・結局は「自

            『「率直に言いますが、今の状態でメリットありませんか?」感情事例【無意識的防衛は続く】』未処理の感情に気付けば問題は8割解決する

            『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は だいたい毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『「率直に言いますが、今の状態でメリットありませんか?」感情事例【無意識的防衛は続く】』です。 城ノ石ゆかり公式サイト
http://jounosekiyukari.com LINE公式アカウント 登録してね!
https://lin.ee/KByp99j

            あのとき、もっと子育てに集中していれば・・・そんな思いを感じる時

            仕事をしながら子育てをしていたお母さんにはどこか後悔があるんじゃなかろうか。誰にでも。子どもが世の中の「普通」通りに行ってない時は特に。 もっと家にいるようにしておけば、、、 仕事をセーブしておくべきだった⁈ せめて学校からの帰宅時間に家にいるように出来たなら… と過去を振り返ったりしたことがあるだろう。 何が悪かったんだろう? 仕事をしすぎたのか? もっと、どうしておけばよかったんだ??? といった具合に「正しい選択」を探してしまう。 ただ、「正しい選択」は存在しな

            『「私は気に入られる人ではない」という自己概念が男性の要求に応じてしまう根っこ』未処理の感情に気付けば問題は8割解決する

            『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は だいたい毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『「私は気に入られる人ではない」という自己概念が男性の要求に応じてしまう根っこ』です。 画像1 城ノ石ゆかり公式サイト http://jounosekiyukari.com LINE公式アカウント 登録してね! https://lin.ee/KByp99j

            子どもが困難に直面している時の親の態度

            テスト期間中の息子。 高校に入ってから、一生懸命勉強をしている様子を見たことがない。 まるで自分の高校時代を見ているようで、身につまされる。 そんな息子が 「今回のテストは赤点を取らないことが目標。だから、英語は必須の単語だけで30点あるから…云々カンヌン」と今回の試験に対して自分の考えを言ってきた。 「考え」と言っても赤点を取らないようにする、何とも低レベルな話、、、。だけど、母は「そうか。そうか。」と聞いている。 それどころか「それはいい!」と途中、相槌を打ったりして

            『「自覚」するだけで人生は好転する』未処理の感情に気付けば問題は8割解決する

            『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は だいたい毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『「自覚」するだけで人生は好転する』です。  城ノ石ゆかり公式サイト http://jounosekiyukari.com  LINE公式アカウント 登録してね! https://lin.ee/KByp99j

            秋元康さんは「僕たちは目撃者なんです」と言った

            いつか放送されていた女優発掘オーディション番組でのこと。 その審査員をしていた秋元康さんは「最終結果はどうなるのでしょう?」的なインタビューをされていた。その秋元康さんのお返事に唸る。 「僕たちは目撃者なんです」 「女優やアイドルに選ばれる人にはアクシデントがおこるもので、そういった予期せぬことが起こった、その一瞬に惹きつけられる。つまり、私たちは女優やアイドルを選ぶというより、目撃者にしか過ぎない」といったようなことをおっしゃっていた。 もちろん、最終選考までオーデ

            『愛があるからこそのトラブル』未処理の感情に気づけば、問題は8割解決する

            『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は だいたい毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『愛があるからこそのトラブル』です。 

            まるで彼女にでもあったような笑顔を、男は尊敬している男にする

            本当、びっくりするぐらい嬉しそうな笑顔を男性は尊敬している男性に向けるよね。 「ここでいい」と学校へ送って行ってる車から飛び出しで、あなたが駆け寄って行ったのは男の先輩。それはそれは嬉しそうに並んで歩いていく。 母の男友達もそんな笑顔を尊敬する男性に向けてたな。 お誕生日にはその先輩から回るお寿司をご馳走してもらってたし、
可愛がってもらってるんだよね。

 思春期を超えると、親以外の大人の存在が大切になる。
高校部活のひとつ上の先輩があなたにとってそうなんだよね。繋が

            「あなたの生きづらさの源はココ!」未処理の感情に気づけば問題は8割解決する

            『未処理の感情に気づけば、問題の8割は解決する』と 『ひよこ豆(娘と息子に伝えたいこと、面と向かってはなかなか伝えられないこと)』は だいたい毎週金曜日に交互に更新します。 
今週の事例は『あなたの生きづらさの源はココ!』です。