あれから20年
見出し画像

あれから20年

yukari

あなたがお腹に入ってから出産するまで、
まるでイベントでもやっているような時間を母は過ごしていた。

出産まで普段と変わらず仕事をしていたことも影響しているのかな⁈
初めての妊娠、つわり、だんだん大きくなるお腹、本当に多くの方からかけてもらうお祝いの言葉に病院で見るお腹の中の子どもの映像。
クリームを塗ったり、生まれてくる子どものためにおむつや肌着、抱っこ紐に哺乳瓶と準備をしたり、それはそれは新鮮で楽しい時間だった。

私があなたを出産した産婦人科は母子同室。
出産翌日から赤ちゃん(あなた)と一緒に過ごしたのだけど、
長女のあなたを見ながら何気なく考えていたのは
「まだ居なくならないなぁ…」ってこと。

そこでハッとした‼︎


そうか!これはイベントではない。
子育てが始まったんだ
‼︎
これから20年続くんだ!(◎_◎;)

画像2


病室でスヤスヤ眠るあなたを見ながら、母は子育てが始まることにやっと気づいた自分を大声で笑ったなぁ♪
2月生まれなので厳密に言えば来月だけど、あの日から20年が経とうとしている。
来週、あなたは成人式を迎える。

ここから20年か…💦と瞬間驚いたものの、
初めての育児に必死だった乳児期、
よちよち姿がなんとも愛らしい幼児期、
幼稚園や小学校の行事は何もかも微笑ましくて、
中学校では部活も勉強もどれも一生懸命な姿を応援し、
高校入学だ、大学受験だ、一人暮らしだとあっという間。
本当にあれから20年も経ったのだろうか???

成人式を迎えるからって決してまだ子育ては終わりじゃく、あくまでも一区切りなんだけど、
あの日から20年が経とうとしているかと思うと…
嬉しいでも、寂しいでもない。誇らしさとも違う。
何とも言葉にならない気持ち。

20年を振り返れば、楽しすぎたのは事実。
どこを切り取っても最高だった!
けど、そんな感想的な気持ちじゃないんだよなぁ。

成人式当日を迎えたらわかるのかな⁈
あなたの振袖姿を見たらハッキリした言葉になるんだろうか⁈
どんな気持ちになるのかもまた楽しみだ♪

オミクロン株の猛威が懸念されているけど、
どうか無事に成人式が行われますように。

スクリーンショット 2021-11-04 20.58.56


この記事が参加している募集

成人の日をむかえて

yukari
ひよこ豆 …娘と息子に伝えたいこと… 城ノ石 ゆかり 世界放浪、大学中退、マザー・テレサと対面、2児の母、セッション2年待ち、「号泣する」4nessセミナー人気講師『未処理の感情に気づけば、8割は解決する』『マンガでわかる感情のしくみ』『そろそろ「わたし」でいきていく』