2020.10.09公開『望み』

先日、映画館に『望み』を観に行って来た。

もともと小説を映画にしたもので監督は堤幸彦監督

この映画の予告の内容は…

誰もがうらやむような幸せな一家の息子が、少年犯罪の事件の関係者となってしまった。その息子は“加害者”なのか“被害者”なのか。家族はどちらを望むのか?そして、家族の願う望みは果たして叶うのか…

建築デザイナーの石川一登は、フリーの校正者の妻である貴代美と高校一年生の息子•規士(

もっとみる
嬉しや~🥺
3

久しぶりに観てみた映画の話【コッポラのYA三部作】

F・F・Coppola's "Yong Adult Trilogy

 久しぶりにその映画を観ると、何か印象が変わってたり、昔は気づかないことを見つけたりすることもあるので、そういう視点で ”note” します。

 今回、紹介するのは

「フランシス・F・コッポラ監督のYA三部作」

【 コッポラ監督作品(1972-1984)】

 ゴッドファーザー(1972)→アカデミー作品賞
 カンバセーシ

もっとみる
ポチっとありがとです!
32

全部観たいクリストファー・ノーラン(「テネット」公開記念)

Christopher Nolan

 気に入った映画と出会ったら、同じ監督の作品を追いかけるのも楽しいもので、自分は、好きになった映画監督の作品は、全部観たくなるタイプなので、そんな監督さんを "note" していきたいと思います。

  今回は稀代のフィルムメーカー、クリストファー・ノーラン監督について

クリストファー・ノーラン (1970/7/30 - )
 現在において、作家主義と大作主

もっとみる
またのお越しをお待ちしています!
49

気になってた映画

公開からずっと気になって映画館に観に行けなかった映画がアマプラで観れるように…!!!

  君は月夜に光り輝く 

この作品は去年公開された映画で当時すごく気になってた。やっと観れた感想を率直に言ってしまうと号泣しすぎて目が腫れるほど…笑

簡単にこの映画を説明すると…

高校生の岡田卓也はクラスの寄せ書きを届けるために行った病院で、入院中の同級生・渡良瀬まみずと出会う。明るく振舞う彼女が患う病気

もっとみる
我も好き⠉̮⃝︎︎
7

久しぶりに観てみた映画の話【トレインスポッティング】

Trainspotting (at the Amazon prime video)

 久しぶりにその映画を観ると、何か印象が変わってたり、昔は気づかないことを見つけたりすることもあるので、そういう視点で ”note” します。

今回、紹介するのは

「トレインスポッティング」

 監督 ダニー・ボイル 1996年 イギリス
 出演 ユアン・マクレガー

 自分が20代の頃に流行った映画なんです

もっとみる
またのお越しをお待ちしています!
35

映画日記その2

いつ読まれているか分からないのでこんばんは、こんにちは、おはようございます。タイトル通り今回は映画日記です。

今回は「あなたに触れさせて」という映画についての感想です。以下ネタバレを含む感想なので内容を知らずに観たい、という方は映画を観てから読んでいただけたら嬉しいです。

この映画はNetflix限定で公開されている映画らしく、もちろん私もNetflixで観ました。観た感想ですが、とにかく「う

もっとみる

全部観たいデヴィッド・リンチ

David Keith Lynch 

 気に入った映画と出会ったら、同じ監督の作品を追いかけるのも楽しいもので、自分は、好きになった映画監督の作品は、全部観たくなるタイプなので、そんな監督さんを "note" していきたいと思います。

 

 今回は「カルトの帝王」と呼ばれた ”デヴィッド・リンチ” について

デヴィッド・リンチ (1946/1/20 - )
 アメリカ合衆国モンタナ州出身の

もっとみる
ポチっとありがとです!
23

妄想が止まらない

そういえば物心ついたときから
夜寝るまえに妄想をしていた。

大体は好きな人に告白されるとか
実はアイドルと付き合ってるとか
友達に彼氏を紹介するとか
そんな恋愛で憧れるシチュエーション。

わたしは恋に恋する恋少なき娘なので
今でもそんな小学生みたいな妄想をよくする。

妄想と聞いてぱっと思い出す映画がある。

それは『LIFE!』という映画。

この映画はナイトミュージアムなどで有名な俳優、ベ

もっとみる
インスタもやってます!スキです。@_aocinema
5

2020年8月に観た映画(君が世界のはじまり/ラブ&ポップ/そうして私たちはプールに金魚を、/放課後ソーダ日和 特別版)

君が世界のはじまり(2020)

ふくだももこ監督が自身の原作小説を基に制作した作品。ブルーハーツが惹起する少年少女の衝動、というモチーフを「リンダ リンダ リンダ」とは違う形(脚本が同じく向井康介なのも興味深い)で爆発させていて美しかった。ライブ場面に値するパートで小室ぺい(ニトロデイ)が叫ぶ「人にやさしく」の<ガンバレ!>が着地するシーン、あまりにも優しい、、と思わず涙ぐんだ。

あの頃、同級

もっとみる
スースキスー
7

映画日記その1

「LEON」という映画を観た感想です。

「LEON」はかなり有名らしく知ってる人も多いかなあ、と思います。私が映画好きになり始めたのはここ1~2年くらいなので詳しく内容までは知りませんでしたし、何年か前に1度観ましたがほとんど内容は覚えていません。

以下ネタバレを含む感想なので内容知らずに映画観たい!という方はUターンでお願いします。

以下ネタバレ含む感想

「LEON」は以前見た時女の子と

もっとみる