旅とホスピタリテイ 第2話

この話を書いている人

 旅が趣味。
元客室乗務員、現在客室乗務員希望の方々を教える立場になって、29年目。
旅に出ると、どうしてもそのサービス、接遇、おもてなしが気になり、
分析して、Noteに書くことを趣味としている。

何かのお役に立てたら幸いです。

ある接客で、新人が成長するポイントを考えた

第1話で登場した、残念な30代男性レストランスタッフを見て

思ったことがありました。

焦っ

もっとみる
嬉しいです!
2

「お客様は神様です。」とは

どうも、おはようございます。

オッさんでございます。

今回は、飲食店などの接客業でよく聞くフレーズである「お客様は神様です。」という言葉について、私の考えをお話をしていきたいと思います。

皆さんも一度は、お客様は神様ですという言葉を聞いたことがあると思います。

一般的には、「お客様が売り物を買ってくれるおかげで生活できているのだから、可能な限りお客様の要望をかなえてあげる。」というような意

もっとみる

断りが不必要なのに謝る文化

目が強くないスタッフさんが

"サングラスをしながら失礼します"

と言っていた

それが失礼になる、失礼だと思う文化を無くしたいなと思った

"ホクロがありますが失礼します"みたいなこと言わないじゃないですか

こういったニュアンス伝わるかな…

とにかく

断る必要が無いよ

っていう意識を広めたい

仕事もゲームも経験かな

仕事先でバイトの子に【(私)さんのコミュニケーション能力高いですよね?】と外国人や子連れのお客さんの接客に感心されちゃってた。o(*^▽^*)oあはっ♪ほんの少しだけですよ。英語は、仕事に必要なフレーズ調べて、勉強して
お子さんは状況によるんです

人見知りの子も居れば、すぐ反応する子、泣いちゃう子などね

状況見てです

店は違えど長年同じ業種でしか経験ないから

それ相応の事身につけなきゃ行け

もっとみる

旅とホスピタリテイ 第1話

このブログを書いている人

旅が趣味。
元客室乗務員、現在客室乗務員希望の方々を教える立場で、29年目。
旅に出ると、どうしてもそのサービス、接遇、おもてなしが気になり、
分析して、Noteに書くことを趣味としている。

何かのお役に立てたら幸いです。

「接客業の方へ、是非お願いしたいこと」

先日宿泊したホテルで、感じたこと

まずベルスタッフ、50代男性。

物腰は柔らかく、ベテランのホテル

もっとみる
ありがとうございます!
1

銀座のホテルバー【私の仕事】初出勤

ホテルのバーに勤めることになりました。

銀座という街にくるお客さまの記録です。

【1組目】

三四郎の相田に似てる彼氏と、女優の石橋静に似てる彼女のカップルが来店。

20代中盤かな、若い。

ホテル宿泊者だという。

彼氏はビールを、彼女はオレンジハイボール。

清潔感あるふたりだなあ。きれいにまとめた彼女の髪型がかわいかった。

2杯目、彼女はメニューをみながらマティーニを頼む。強いなあ。

もっとみる
チアーズ!
1

元カラオケ店員が語る「困ったお客」エピソード3選! 泥酔の美女ギャルも!

どうも!KANです!
noteブログ毎日更新85日目です!

今日の記事は
『元カラオケ店員が語る「困ったお客」エピソード3選』です!

もう過去の話ですが、
大学卒業してすぐ新卒採用でカラオケ店の社員となった私が、
これまで接客してきた中で
「困ったお客様」だと思った人達とのお話を書いていきます!

一方的にお客様が悪いという訳ではなくても、
接客の仕事をしていると、
どう対応すればいいのかわか

もっとみる
スキありがとうございます!
1

12day

今日の朝はお互い寝起き感満載でご飯食うて
何もなく
メンヘラ帰宅したら彼女寝てて
今これ書いてるて感じー。

今日、改めて接客に正解はない
って思ったのが
数ある料理の中でたまたま仕込み分を超えて尚も出すぎて食材無くなってさ、
もうその料理止めざるを得ない商品が
出てくるわけなんだけれども、

カウンター=レジ
の女の子が、メンヘラから見ても可愛い子で
入ってそんなに経ってないんだけど
元々居酒屋

もっとみる

私にしか出来ないことを

私は昔から『自分にしか出来ないことをしたい』という思いが強かった。
思い返してみれば、小学生くらいからそんなことを考えていたかもしれない。

みんな、どんな仕事もプライドを持って働いているとは思うけれど、なんというか『私にしか出来ない』それが重要だと思ってきた。

それは特技や才能ばかりではなくて、好きだから続けられるものであったり、それを奥深くまで探求することも、その一つだと思っている。

ずっ

もっとみる
幸せ~♪ この幸せをおすそわけ♪
16

はじめの一歩#14 マーケティング理論「単純明快さ・罪悪感」

みなさん、こんにちは!
はじめの一歩、14回目の投稿です。

少しずつ、人の流れも出てきたコロナ禍での日常生活ですが、連休中いかがお過ごしでしょうか?

私は職業柄4連休ではありませんが、瀬戸内海のしまなみ海道の中間地点にある大三島に出かけてきました(画像背景写真は、歴史ある神社の一つ大山祇(おおやまづみ)神社の樹齢2600~3000年の楠です)。

少しずつ外の世界にも触れないと、新しい気づきや

もっとみる
ありがとうございます😊
1