石元みとん

主婦の何気ない日常を書き綴ります。「読書」と「ドラマ」と「娘2人」。時々仕事と旦那(ちゃま)の話。365日連続投稿達成後、今はボチボチやってます。
    • みとんの読書

      • 69本

      読書に関する記事をまとめています。

    • みとんの家族

      • 82本

      家族に関する記事をまとめています。

+1

好きなことを好きじゃないふりと、好きじゃないことを好きなふり、どっちが辛い?

まだ一度も読んだことのない作家さんの作品を読む時はドキドキする。その作品が面白くて私の好みに合って、そうしたらその作家さんの作品を次々と読みたくなるだろう。本と…

+1

結局、“人間”が一番怖い?(帯文より)

澤村伊智さんの新作の表紙絵がなんだかわからないけど怖い。分からないから怖い、これが実は本作のテーマだ。 怖ガラセ屋サン/澤村伊智 澤村さんはホラー作家さんだ。も…

+3

名人芸にニヤニヤニヤ

先日こんな記事を書いた。 あの後同僚からは、好感触を得ている。まだ全部を読み終えてはないらしいが、めちゃくちゃ面白いですという言葉をもらい、私は独り「ヨッシャー…

予定通りじゃないラッキーとハッピー

珍しくちゃま(うちの旦那さん)が、「服を買う」というので、次女も誘って3人で買い物に出かけた。行き先はショッピングモール。買い物を済ませて帰ろうかというタイミン…

真っ直ぐさとバランスと男たちのドラマ

正直に言う。原作は読んでいない。岡田准一さんが土方歳三を演じる、それくらいの知識しか持たずに観に行った。 正直に言う。岡田准一さんが特別好きなわけではない。つい…

みんなの読書“習慣”

職場でここのところめちゃくちゃ読書に勤しんでる同僚がいる。彼は買って来た本(ほぼハードカバー)をデスクにドッサリ積んでいる。読んで面白かった作家さんの作品をかた…