マリンバの正体 Vol.1-1初めてマリンバと出会う人へ

最初に…この記事は、投げ銭制になっています。

「この記事を読んで良かった」という方がいらっしゃいましたら

①このnoteを購入(100円)

②記事の下の「サポートする」ボタンから金額を設定しサポートする

のどちらかの形で応援していただけましたら今後の活動の励みになります。

―――――――――――――――

「マリンバ」をご存知ですか?

iPhoneの着信音や星野源さんの音楽活動のおかげ

もっとみる
ありがとうございます!!!
1

ハンマーダルシマー教室スタート⚠

お知らせ📢😍
「ハンマーダルシマー教室」
この度、2020年7月下旬から埼玉・春日部市の「小宅楽器」にて、ハンマーダルシマー教室の講師を務めさせて頂くことになりました❢
https://www.oyake.co.jp/
      
これまでは個人レッスンのみでしたが、教室での時間を持つことができ、光栄です。
     
ハンマーダルシマーに少しでもご興味頂けましたら、ぜひお気軽にお問い合わせ

もっとみる
スキありがとうございます!!また読んでいただけたら幸いです♡

Chihoko&のnoteをつくりました

マリンバ弾きの木上智保子です。

発信したい情報のプラットフォームがひとつしか無い事を難しく感じることで更新出来なかったり、無駄なエネルギーを使ってしまう事に気づいたのでChihoko&というコンサート名を使用して楽器と自分自身の発信する場所を分ける事にしました。

木上智保子の方では人間的な部分、Chihoko&の方ではコンサートに関する情報やマリンバとの付き合い方などより専門的な事を発信する場

もっとみる
ありがとうございます。嬉しい。

Chihoko&の自己紹介

Chihoko&はマリンバ弾き木上智保子の夢と野望を胸いっぱいに詰めて誕生したコンサートシリーズです。

・マリンバの為の作品を演奏したい!
・マリンバの為の作品を増やしたい!
・マリンバの存在を知ってもらいたい!

2018年4月に誕生し、2020年までに4回公演を企画しております。(vol.03は10月に振替公演予定)。

名前の通りChihoko(木上智保子)が毎回ゲストを自らブッキング、作

もっとみる
がんばります!
18

【インスタ】カラフルマレット新製品【映え?】

こんにちは!ゆーすけ@楽器の人です。

創業100年の楽器店で働く二児のパパ。300円のカスタネットから2000万円のピアノまで、心を込めてお届けします。

さて、今日は気になる新製品が出てきましたの紹介したいと思います。

それがこちら。どん!

カラフル×マルチ×マレット

プレイウッド/PLAYWOOD マルチ・マレット MULTI-15シリーズ!!

カラフル!!

なんてカラフル!!

もっとみる
ありがとうごさいます!
7

打楽器講師デビュー者のアウトプットvol.6

前回は”楽しい”を取り入れたレッスンを考えました。今回は、取り入れた結果どうなったかの話です。
人は何を求めてレッスンに足を運ぶのでしょうか。上手くなるだけなら、専門学校や音楽大学の方が効率がいいかもしれません。これまでアウトプットしながら考えてきて、レッスンで求められているのは”楽しい”体験だと知りました。
上手くなるのも”楽しい”のひとつですが、練習せずに通い続ける人もいます。その人にとって、

もっとみる
スキ嬉しいです!
4

AFRO BAHIA 2018 打楽器から紐解く バイーアのリズム

文●鈴木直哉 texto por NAOYA SUZUKI

 昨今のブラジル音楽界ではサンパウロのMPBやジャズ界隈を中心にバイーアのアフロ系のリズムが注目を集めている。本稿ではバイーアのリズムについて、特に打楽器演奏に注目してその特徴や魅力を解説していきたい。



カンドンブレ cancomblé

 アフリカ由来の宗教カンドンブレの儀式では歌と踊りと太鼓で神々(オリシャ)への祈りを捧げる

もっとみる
「スキ」、ありがとうございます! Obrigada!

打楽器講師デビュー者のアウトプットvol.5

少人数制・換気空間・消毒・マスク・・・感染対策を積み上げながらレッスンを行なっています。
これまで、習い事や体験イベントなどで講師が求められるものを考えてきました。本当に求められるものは、技術の向上だけではありません。上手くなることを通して、”楽しい”体験を求められます。前回は”楽しい”と感じる瞬間を掘り下げて考えました。
今回は、前回たどり着いた”楽しい”を取り入れてレッスン内容を考えます。

もっとみる
ありがてぇー
3

無駄な努力が強みになる

挫折をして、オーケストラの勉強を始めたとき、「無駄な努力をしてきた」と焦りました。
でも結果的に、無駄だと思った努力が大きな強みになりました。

転向して感じた「無駄な努力」

もともとソリストを目指していたので、27歳までソロの曲や、現代音楽ばかり練習していました。
コンクールで予選落ちして挫折し、オーケストラの道へ転向しましたが、練習内容はまるで違うものでした。

それまでは、マリンバ(木琴)

もっとみる
読んで頂いてありがとうございました!!すごく嬉しいです!!
12

ジャズ・メタモルフォージズ〜ドラムセットと吹奏楽のための 楽譜

Jazz Metamorphoses for Drums & Concert Band

Composed by NAOYUKI HONZAWA (2014)

新潟市民吹奏楽団 創立50周年記念委嘱作品。2014年11月24日、りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館コンサートホールにて、竹内公一・指揮/新潟市民吹奏楽団、ドラム:秋田孝訓氏により初演されました。

メタモルフォージズは「変容」を意味し、

もっとみる